チャーリー・マンガー氏:暗号資産を「汚い下水道」と表現|投資は避けるべきと発言

by BITTIMES   

ウォーレン・バフェット氏が会長を務める投資持株会社「バークシャー・ハサウェイ」の副会長であるチャーリー・マンガー氏は、2022年7月12日に公開された「Australian Financial Review」とのインタビューの中で『私は邪悪な生物で溢れた下水道であるかのように暗号資産を避けている』と語り、投資家に対して"仮想通貨投資は避けるべき"とのメッセージを送りました。

こちらから読む:The Sandbox、自作アセットの公開が可能に「暗号資産」関連ニュース

「邪悪な生物で溢れた下水道のよう」と批判

ウォーレン・バフェット氏が会長を務める投資持株会社「バークシャー・ハサウェイ」の副会長であるチャーリー・マンガー氏は、2022年7月12日に公開された「Australian Financial Review」とのインタビューの中で『私は邪悪な生物で溢れた下水道であるかのように暗号資産を避けている』と語り、投資家に対して"仮想通貨投資は避けるべき"とのメッセージを送りました。

Charlie Munger(チャーリー・マンガー)氏は以前から暗号資産に対して否定的な立場を示しており、「暗号資産は性感染症のようなもので、軽蔑にも値しない」といった批判的なコメントを語っていましたが、今回のインタビューでも仮想通貨業界を汚れた下水道に例えて厳しく批判したと報告されています。

『暗号資産は従来の株式と違って、事業利益の一部を請求する権利を保有に与えないため、そのバックグラウンドは空である』と語るマンガー氏は『暗号資産の価値はその人気と希少性のみによるものしかなく、それだけでは投資する良い理由にはならない』と述べており、『そのようなものを購入・取引するなんて正気の沙汰とは思えない』ともコメントしています。

さらに同氏は『仮想通貨のようなものを売っている人は、妄想している人か悪者のどちらかだと思う』とも述べており、『私は世界の国の通貨を弱体化させることに興味はない』として、仮想通貨は既存の通貨システムを弱体化させるため購入しない方がいいとの考えも語っています。

チャーリー・マンガー氏は暗号資産を激しく批判する一方で、株や化石燃料などは優れた投資先であると評価しており、「株式は実在する企業の一部で、企業の利益に対する権利を主張することが可能」「作物を育てるための窒素肥料を作るためには天然ガスが必要であるため化石燃料も長期的に使われ続ける」と説明しています。

ウォーレン・バフェット氏ビル・ゲイツ氏のような億万長者は以前から暗号資産に対して否定的なコメントを語っており、両者はビットコイン(BTC)などの暗号資産について「自分よりも高値で買うバカな人に売り付けることによって連鎖的に価値が上昇していく"大馬鹿理論"に基づいている」との考えを語っています。

>>「Australian Financial Review」の報道はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

暗号資産取引所「ホットビット」サイバー攻撃被害で全サービスを一時停止

暗号資産取引所「ホットビット」サイバー攻撃被害で全サービスを一時停止

Coinbase Pro:Libraのライバル「CELO」取扱いへ|上場発表で価格は約2倍に

Coinbase Pro:Libraのライバル「CELO」取扱いへ|上場発表で価格は約2倍に

Cheeese:ネットショップの口コミ投稿で「ビットコインがもらえる」新機能追加

Cheeese:ネットショップの口コミ投稿で「ビットコインがもらえる」新機能追加

【速報】ビットコイン(BTC)大台の「3万ドル」突破|大幅な価格上昇続く

【速報】ビットコイン(BTC)大台の「3万ドル」突破|大幅な価格上昇続く

Flare Network:分散型のCEXスタイル取引アプリ「Raindex」リリース

Flare Network:分散型のCEXスタイル取引アプリ「Raindex」リリース

デリバティブ取引について解説

デリバティブ取引について解説

注目度の高い仮想通貨ニュース

FINSCHIA・Klaytnの統合ブロックチェーン「Kaia」6月末にメインネット公開へ

FINSCHIA・Klaytnの統合ブロックチェーン「Kaia」6月末にメインネット公開へ

ビットコイン採用の動きは「アルゼンチン」でも?エルサルバドルと意見交換

ビットコイン採用の動きは「アルゼンチン」でも?エルサルバドルと意見交換

東証上場企業メタプラネット「ビットコイン投資戦略の詳細」を発表

東証上場企業メタプラネット「ビットコイン投資戦略の詳細」を発表

PEPEの上昇が緩やかになる一方でBOMEは価格抵抗に挑む:Rebel Satoshiは新世代のミームコインか?

PEPEの上昇が緩やかになる一方でBOMEは価格抵抗に挑む:Rebel Satoshiは新世代のミームコインか?

バイナンスジャパン「日本円取引ペア」を大幅拡充|4種類の仮想通貨を新規追加

バイナンスジャパン「日本円取引ペア」を大幅拡充|4種類の仮想通貨を新規追加

カルダノ分散委任ツールのAtrium「2回目の報酬付きテスト」6月から実施へ

カルダノ分散委任ツールのAtrium「2回目の報酬付きテスト」6月から実施へ

米SEC、仮想通貨投資アプリ「ロビンフッド」に証券法違反の警告

米SEC、仮想通貨投資アプリ「ロビンフッド」に証券法違反の警告

ビットコイン「2030年までに380万ドル」キャシー・ウッド氏が価格予想を引き上げ

ビットコイン「2030年までに380万ドル」キャシー・ウッド氏が価格予想を引き上げ

コインチェック:ブリリアンクリプトトークン(BRIL)のIEO詳細を発表

コインチェック:ブリリアンクリプトトークン(BRIL)のIEO詳細を発表

VanEck子会社「ミームコイン・インデックス」ローンチ|DOGE・SHIBなど人気6銘柄で構成

VanEck子会社「ミームコイン・インデックス」ローンチ|DOGE・SHIBなど人気6銘柄で構成

パレットトークン(PLT)を購入/売却できる「日本国内の暗号資産取引所」一覧

パレットトークン(PLT)を購入/売却できる「日本国内の暗号資産取引所」一覧

福岡県飯塚市「ブロックチェーン等を活用した実証実験プロジェクト」募集開始

福岡県飯塚市「ブロックチェーン等を活用した実証実験プロジェクト」募集開始

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

仮想通貨ビットコインの買い方をわかりやすく解説|取引所と販売所の違いなども紹介

仮想通貨ビットコインの買い方をわかりやすく解説|取引所と販売所の違いなども紹介

DEX(分散型取引所)とは?特徴・使い方・注意点などをわかりやすく解説

DEX(分散型取引所)とは?特徴・使い方・注意点などをわかりやすく解説

Flare基盤のDeFi・DEX「BlazeSwap」とは?機能・使い方などを解説

Flare基盤のDeFi・DEX「BlazeSwap」とは?機能・使い方などを解説

ビットコイン「第4回目の半減期」完了|価格への影響や仕組みをわかりやすく解説

ビットコイン「第4回目の半減期」完了|価格への影響や仕組みをわかりやすく解説

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

人気のタグから探す