オランダ中央銀行:暗号資産取引所「BINANCE」に約332万ユーロの罰金

by BITTIMES

オランダ中央銀行(DNB)は2022年7月18日に、法的に必要な登録を行わずに暗号資産関連サービスを提供していたとして、大手暗号資産取引所「BINANCE(バイナンス)」に332万5,000ユーロ(約4.7億円)の罰金を科すことを発表しました。

こちらから読む:Socios.com、ラグビークラブと提携「暗号資産」関連ニュース

「法的に必要な登録を行わなかった」と指摘

オランダの中央銀行であるオランダ銀行(DNB)は2022年7月18日に、法的に必要な登録を行わずに暗号資産関連サービスを提供していたとして、大手暗号資産取引所「BINANCE(バイナンス)」に332万5,000ユーロ(約4.7億円)の罰金を科すことを発表しました。

オランダ銀行は公式発表の中で『マネーロンダリングとテロ資金調達防止法に基づいて、オランダで暗号資産関連サービスを提供しようとする企業はオランダ銀行への登録が義務付けられている』と説明しており、DNBが2021年8月18日にBINANCEに関する警告を発していたことも説明されています。

BINANCEが犯した違反は「第3級罰金」に該当するとのことで、この罰金の基本額は2,000,000ユーロ・下限額は0ユーロ・上限額は4,000,000ユーロであるとのことですが、BINANCEに対する罰金に対しては『重大性・有責性が増したため基本額を増額した』と説明されています。

具体的には「BINANCEが世界最大の暗号資産サービス提供者であり、1日の取引量が137億米ドルであること、BINANCEがオランダに非常に多くの顧客を有していること」などを考慮して罰金を引き上げたと説明されており、『BINANCEはDNBに課徴金を支払わずにDNBによる継続的な監督に関連する他のコストを負担することを避けながら、競争上の優位性を享受している』とも指摘されています。

また、BINANCEの違反が2020年5月21日〜2021年12月1日(登録義務導入日〜DNBによる調査完了日)までという長期間に渡って行われたことも罰金増額の重要な理由として挙げられていますが、「現在登録申請が行われていること」や「BINANCEが比較的透明性の高い運営を行なっていること」なども考慮して罰金を5%軽減したとも説明されています。

BINANCEは数年前から世界中の複数の国から「未登録で暗号資産関連サービスを提供している」との指摘を受けていますが、それと同時に各国の規制に基づいてサービスを提供するためのライセンス申請も行われており、最近ではフランス・スペイン・イタリアなどでライセンスを取得したことなども報告されています。

>>「オランダ銀行」の公式発表はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

Coinbase Pro「ドージコイン(DOGE)」取り扱いへ|発表受け価格高騰

Coinbase Pro「ドージコイン(DOGE)」取り扱いへ|発表受け価格高騰

BitPayの仮想通貨プリペイドカード「Apple Pay」への登録・利用が可能に

BitPayの仮想通貨プリペイドカード「Apple Pay」への登録・利用が可能に

MCH+参画ブロックチェーンゲーム「Immutable X」にも対応へ|double jump.tokyoが提携拡大

MCH+参画ブロックチェーンゲーム「Immutable X」にも対応へ|double jump.tokyoが提携拡大

リップル共同創業者、新型コロナウイルスからの「回復」を報告

リップル共同創業者、新型コロナウイルスからの「回復」を報告

ブロックチェーン企業「Power Ledger」リチャード・ブランソン卿のコンテストで優勝

ブロックチェーン企業「Power Ledger」リチャード・ブランソン卿のコンテストで優勝

ソロモン氏がGoldmanSachsの次期CEOに就任|仮想通貨市場の動きは?

ソロモン氏がGoldmanSachsの次期CEOに就任|仮想通貨市場の動きは?

注目度の高い仮想通貨ニュース

GMOインターネット:NFTドメイン紹介・登録サービス「CryptoName byGMO」提供開始

GMOインターネット:NFTドメイン紹介・登録サービス「CryptoName byGMO」提供開始

The Sandbox「VoxEditで作成したアセットの公開」が可能に

The Sandbox「VoxEditで作成したアセットの公開」が可能に

HashPort×三井住友「NFT・トークンビジネスにおける協業」に向けて協議

HashPort×三井住友「NFT・トークンビジネスにおける協業」に向けて協議

分身するキャラクターアートNFT「Shizuk」公開|先着3,000個の無償配布も実施

分身するキャラクターアートNFT「Shizuk」公開|先着3,000個の無償配布も実施

SBI VCトレード:ODL用いたXRP国際送金サービス向けシステムをリニューアル

SBI VCトレード:ODL用いたXRP国際送金サービス向けシステムをリニューアル

Web3メタバース「XANA」XETAトークンのステーキングが可能に

Web3メタバース「XANA」XETAトークンのステーキングが可能に

ロシア・プーチン大統領「デジタル資産の決済利用を禁止する法案」に署名

ロシア・プーチン大統領「デジタル資産の決済利用を禁止する法案」に署名

Reddit:Polygon基盤の限定アバター「Collectible Avatars」販売へ

Reddit:Polygon基盤の限定アバター「Collectible Avatars」販売へ

ビットポイント:BTC・ETH・XRPがもらえる「口座開設キャンペーン」開始

ビットポイント:BTC・ETH・XRPがもらえる「口座開設キャンペーン」開始

国内初の「NFTアート専用保険」提供開始:HARTi×三井住友海上

国内初の「NFTアート専用保険」提供開始:HARTi×三井住友海上

前澤友作氏「MZDAO」の初期メンバー募集開始|数時間で登録者数1万人超え

前澤友作氏「MZDAO」の初期メンバー募集開始|数時間で登録者数1万人超え

FTX Japan「初のテレビCM」放映開始|大谷翔平選手が出演

FTX Japan「初のテレビCM」放映開始|大谷翔平選手が出演

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

FTXトークン(FTX Token/FTT)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

FTXトークン(FTX Token/FTT)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

元素騎士メタバース(MV)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

元素騎士メタバース(MV)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

アバランチ(Avalanche/AVAX)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

アバランチ(Avalanche/AVAX)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ポリゴン(Polygon/MATIC)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ポリゴン(Polygon/MATIC)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

エバードーム(Everdome/DOME)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

エバードーム(Everdome/DOME)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

Unstoppable Domainsとは?基本情報・特徴・使い方などを解説

Unstoppable Domainsとは?基本情報・特徴・使い方などを解説

人気のタグから探す