SBI VCトレード:ODL用いたXRP国際送金サービス向けシステムをリニューアル

by BITTIMES

SBI VCトレードは2022年7月29日に、Ripple社が提供するXRPベースの決済ソリューション『ODL』を用いたXRP国際送金サービス向けのシステムをリニューアルし、送金元と送金先のいずれに対しても複数事業者との接続が可能な『マルチテナント型システム』とする対応を行なったことを発表しました。

こちらから読む:コイントレード、ステーキングサービス提供開始「国内ニュース」

複数事業者と接続可能な「マルチテナント型システム」に

SBI VCトレードは2022年7月29日に、Ripple社が提供するXRPベースの決済ソリューション『ODL』を用いたXRP国際送金サービス向けのシステムをリニューアルし、送金元と送金先のいずれに対しても複数事業者との接続が可能な『マルチテナント型システム』とする対応を行なったことを発表しました。

ODL(On-Demand-Liquidity=オンデマンド流動性)は、Ripple社が提供するXRPベースの決済ソリューションであり、送金速度や送金手数料の面で強みを持つ暗号資産XRPを2つの法定通貨間のブリッジ通貨として用いることによって、送金先市場で事前に資金を保有することなく、即時かつ低コストでの決済を実現することができるように設計されています。

SBI VCトレードは2021年7月に、グループ内の資金移動業者である「SBIレミット株式会社」やビジネスパートナーである「Ripple社」との連携を通じてODLを用いたXRP国際送金サービス向けのシステムを構築し、SBIレミット社による日本初の『暗号資産を用いたフィリピン向けの国際送金サービス』を実現していました。

今回の発表では、このシステムをリニューアルして"複数事業者と接続可能なマルチテナント"に対応したことが報告されており、これによって国際送金サービス事業を提供する「株式会社アジアンネット」が新たに送金元の資金移動業者として接続し、本日29日から顧客向けにサービスを開始しているとも報告されています。

SBI VCトレードは『今後も複数の国内外の資金移動業者及び送金先国の拡充を推進していくことで、国際送金サービスにおけるODLの優位性を強化し、暗号資産のユースケース拡大に努めていく』と述べています。

2021年7月まで(リニューアル前)のサービス提供構成(画像:SBI VCトレード)2021年7月まで(リニューアル前)のサービス提供構成(画像:SBI VCトレード)

2022年7月以降(リニューアル後)のマルチテナント型システムの構成(画像:SBI VCトレード)2022年7月以降(リニューアル後)のマルチテナント型システムの構成(画像:SBI VCトレード)

>>「SBI VCトレード」の公式発表はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

Everdome:プロジェクト詳細を記した「ホワイトペーパー」公開

Everdome:プロジェクト詳細を記した「ホワイトペーパー」公開

暗号資産取引所FTX:人気掲示板サイト「Reddit」と提携

暗号資産取引所FTX:人気掲示板サイト「Reddit」と提携

バイナンスが支援するNFTプラットフォーム「Featured by Binance」公開

バイナンスが支援するNFTプラットフォーム「Featured by Binance」公開

ブロックチェーンで蒸留酒の樽を売買・保有・管理「UniCask」提供へ:レシカ×JIS

ブロックチェーンで蒸留酒の樽を売買・保有・管理「UniCask」提供へ:レシカ×JIS

アルゼンチンの大手銀行「暗号資産取引サービス」提供開始|BTC・ETH・XRPなど

アルゼンチンの大手銀行「暗号資産取引サービス」提供開始|BTC・ETH・XRPなど

Wikipedia「暗号資産寄付の受け入れ」停止へ|複数の問題点を指摘

Wikipedia「暗号資産寄付の受け入れ」停止へ|複数の問題点を指摘

注目度の高い仮想通貨ニュース

OKCoinJapan:アプトス(Aptos/APT)取扱いへ【国内初上場】

OKCoinJapan:アプトス(Aptos/APT)取扱いへ【国内初上場】

Chiliz(CHZ)が「Ramper」と提携|ソーシャルログインでDApps利用などを簡素化

Chiliz(CHZ)が「Ramper」と提携|ソーシャルログインでDApps利用などを簡素化

ザ・サンドボックス(SAND)を購入/売却できる「日本国内の暗号資産取引所」一覧

ザ・サンドボックス(SAND)を購入/売却できる「日本国内の暗号資産取引所」一覧

X(Twitter)のコメント欄「80%はフィッシング詐欺」仮想通貨関連が特に多い傾向=報告

X(Twitter)のコメント欄「80%はフィッシング詐欺」仮想通貨関連が特に多い傾向=報告

日本の投資家とミームネーター:2024年、仮想通貨ブームの波に乗れるか?

日本の投資家とミームネーター:2024年、仮想通貨ブームの波に乗れるか?

Bitcoinは6万ドル突破となるか、Bitcoin Minetrixがプレセールで1100万ドルに到達しBTSと競う

Bitcoinは6万ドル突破となるか、Bitcoin Minetrixがプレセールで1100万ドルに到達しBTSと競う

Terraform Labs:法的問題解決に向け米国で破産申請「事業継続の方針」も強調

Terraform Labs:法的問題解決に向け米国で破産申請「事業継続の方針」も強調

半減期前のラリーでKaspaとSolanaが調整か、Bitcoin Minetrixは上昇傾向

半減期前のラリーでKaspaとSolanaが調整か、Bitcoin Minetrixは上昇傾向

注目の新たな仮想通貨:ビットボットの成長が期待される理由

注目の新たな仮想通貨:ビットボットの成長が期待される理由

メルカリ:買い物でBTCが使える「ビットコイン決済機能」提供開始

メルカリ:買い物でBTCが使える「ビットコイン決済機能」提供開始

The Wolf Of All Streets「ビットコイン価格は240,000ドルになる」と予想

The Wolf Of All Streets「ビットコイン価格は240,000ドルになる」と予想

ディープコイン(DEP)を購入/売却できる「日本国内の暗号資産取引所」一覧

ディープコイン(DEP)を購入/売却できる「日本国内の暗号資産取引所」一覧

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

仮想通貨の確定申告で必要な「年間取引報告書」のダウンロード方法【取引所別まとめ】

仮想通貨の確定申告で必要な「年間取引報告書」のダウンロード方法【取引所別まとめ】

ソラナ基盤のDEX「Jupiter Exchange」とは?仮想通貨JUPの概要などもあわせて紹介

ソラナ基盤のDEX「Jupiter Exchange」とは?仮想通貨JUPの概要などもあわせて紹介

Shiba Inuのメタバース「Shib:The Metaverse」とは?最新情報・LAND購入方法など

Shiba Inuのメタバース「Shib:The Metaverse」とは?最新情報・LAND購入方法など

人気のタグから探す