DEA社:Web3ユーザー共創型IP創出プロジェクト「SOUL Fusers」スタート

by BITTIMES   

ディープコイン(DEAPcoin/DEP)を活用したGameFiプラットフォームを展開している「Digital Entertainment Asset(DEA)」は2022年9月2日に、ユーザーコミュニティと共に新たなIP(知的財産)を創造することをテーマとしたWeb3ユーザー共創型IP創出プロジェクト「SOUL Fusers」を立ち上げたことを発表しました。

こちらから読む:HashPalette、MZ Cryptosと提携「ゲーム」関連ニュース

ユーザーコミュニティと共に新たなIPを創造

Digital Entertainment Asset(DEA)は2022年9月2日に、ユーザーコミュニティと共に新たなIP(知的財産)を創造することをテーマとしたWeb3ユーザー共創型IP創出プロジェクト「SOUL Fusers」を立ち上げたことを発表しました。

Web3ユーザー共創型IP創出プロジェクトとは『ユーザーコミュニティと共に新規IPを創造する』ことをテーマとするプロジェクトであり、今回発表された「SOUL Fusers」では既にDiscord上でのコミュニティを中心として「ユーザーによるオリジナルモンスターの募集」や「名称決定」などを実施、今後も様々な企画の実施が予定されていると報告されています。

また、オリジナルモンスターの投稿者やその他様々な方法でIP創造やゲーム開発に寄与したユーザーには、ロイヤリティとして仮想通貨ディープコイン(DEAPcoin/DEP)を付与することも計画されているとのことで『ユーザーとともにトークノミクスを活用したものづくりの形を模索していく』と説明されています。

ユーザー投稿によって作成されたキャラクター(画像:Digital Entertainment Asset)ユーザー投稿によって作成されたキャラクター(画像:Digital Entertainment Asset)

「SOUL Fusers」とは?

「SOUL Fusers」は、異世界に住む"SOUL"と呼ばれるモンスターを入手してSOUL同士でバトルを行う新感覚Web3ゲームとなっています。SOULには"コア"と呼ばれる実態があり、SOULが戦闘を開始するとお互いのコアが繋がり影響を与え合います。また、様々な性質を持ったSOULと共にゲームに参加するとその結果によってDEAPcoinを獲得することもできるとも説明されています。

このゲームはDEA社が展開するGameFiプラットフォーム「PlayMining」向けの新ゲームタイトルとして2023年にローンチされる予定となっており、DEA社は開発パートナーとして数多くのゲームタイトルを世に送り出した実績を持つ「株式会社ハ・ン・ド」や、ゲームタイトルの数値分析やエコノミー設計において豊富な実績を持つ「株式会社PreciousAnalytics」と協業すると報告されています。

DEA社はSOUL Fusersのプロジェクトについて『本プロジェクトを通じ、誰もがクリエイターになることの出来る社会の実現を目指し、世界中のユーザーに様々なコンテンツを通して“楽しさ”と“驚き”を提供するため、Web3時代のIP創出の在り方を模索してまいります』とコメントしています。

「SOUL Fusers」のプロデューサー&開発責任者:DEA Chief Game Officerである櫟 聡志氏は、同プロジェクトについて次のようにコメントしています。

「SOUL Fusers」はWeb3時代における新規IP創出のあり方を模索するプロジェクトです。誰もが子供のころに経験のある、自分の考えたキャラクターや物語をメモ帳に書いてみるという行為。それが実際に形になり、自分の頭の中での空想に留まらずに多くの人々と共有でき、一つのIPとして混じりあっていく世界。

この新しい試みはNFTの発行や暗号資産による正当なロイヤリティ支払いなど、ブロックチェーン技術が発展した今だからこそ開始できることであり、実事業として第一線でブロックチェーン×エンタメ分野でのコンテンツ開発・運営を行ってきた弊社だからこそ実現できることだと自負しております。

「SOUL Fusers」というタイトルには、SOULと呼ばれるモンスターたちが、SOULや人間たちと繋がりあっていく(Fuseする)という世界観的な側面からの意味合いと、このプロジェクトに参加して下さる皆さんの魂(SOUL)が交じり合っていく、そして参加者一人一人がFusers(=交じり合わせる者)であるという意味が込められています。

これまで、多くのクリエイターの皆様と様々な取り組みをさせていただいた弊社が次に目指すのは、誰もがそれぞれの想像力を発揮してクリエイターになれる世界の実現です。誰もがいつでもどんなタイミングからでも参加することが出来るのも、Web3時代のコミュニティーの特徴の一つです!

さあ、この新しい挑戦を一緒に楽しみましょう!

>>「DEA社」の公式発表はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

イーサリアム更に高騰、時価総額4兆円突破の理由

イーサリアム更に高騰、時価総額4兆円突破の理由

ドナルド・トランプ前大統領「Polygon基盤のNFTコレクション」を発行

ドナルド・トランプ前大統領「Polygon基盤のNFTコレクション」を発行

Coincheck:モナコイン(MONA)の取り扱いへ|交換可能な仮想通貨は「10銘柄」に

Coincheck:モナコイン(MONA)の取り扱いへ|交換可能な仮想通貨は「10銘柄」に

Flare Networks「ステラ(XLM)」と「ドージコイン(DOGE)」のサポートを示唆

Flare Networks「ステラ(XLM)」と「ドージコイン(DOGE)」のサポートを示唆

BINANCE:ネム(NEM/XEM)の「ステーキングサービス」提供開始

BINANCE:ネム(NEM/XEM)の「ステーキングサービス」提供開始

ビットコイン、下落トレンドはまだ続く?アナリストは「20万円台突入」を予想

ビットコイン、下落トレンドはまだ続く?アナリストは「20万円台突入」を予想

注目度の高い仮想通貨ニュース

SHIB関連のDeFiサービス「K9 Finance」のプレビュー画像公開

SHIB関連のDeFiサービス「K9 Finance」のプレビュー画像公開

Flare Network:分散型のCEXスタイル取引アプリ「Raindex」リリース

Flare Network:分散型のCEXスタイル取引アプリ「Raindex」リリース

カルダノ基盤のSNS「VYRA」リリース|トークン報酬機能も追加予定

カルダノ基盤のSNS「VYRA」リリース|トークン報酬機能も追加予定

Apple製チップで「秘密鍵流出に繋がる修正不可能な脆弱性」報告|深刻さに関する補足説明も

Apple製チップで「秘密鍵流出に繋がる修正不可能な脆弱性」報告|深刻さに関する補足説明も

ビットトレード:投票で稼ぐアプリ「CRATOS(CRTS)」の運営企業と覚書締結

ビットトレード:投票で稼ぐアプリ「CRATOS(CRTS)」の運営企業と覚書締結

分散型自律組織の自主規制団体「日本DAO協会」設立へ

分散型自律組織の自主規制団体「日本DAO協会」設立へ

STEPNとadidasが初提携、限定NFTスニーカーを発売

STEPNとadidasが初提携、限定NFTスニーカーを発売

BNB Chainがハッカソン上位入選のDappsをインキュベート

BNB Chainがハッカソン上位入選のDappsをインキュベート

最近の仮想通貨ブームで急成長が期待される5つの新しいミームコイン

最近の仮想通貨ブームで急成長が期待される5つの新しいミームコイン

ロバート・キヨサキ氏「4月までに10ビットコイン購入予定」強気な価格予想も

ロバート・キヨサキ氏「4月までに10ビットコイン購入予定」強気な価格予想も

日本初の預金型ステーブルコイン「トチカ」サービス開始:北國銀行

日本初の預金型ステーブルコイン「トチカ」サービス開始:北國銀行

「ビットコインは詐欺かもしれないが大好き」ロバート・キヨサキ氏が様々な質問に回答

「ビットコインは詐欺かもしれないが大好き」ロバート・キヨサキ氏が様々な質問に回答

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

Bad Idea AI(BAD)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

Bad Idea AI(BAD)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

人気のタグから探す