BitLending「PoW版ETH」誕生時には付与する方針|The Merge対応方針を発表

by BITTIMES   

暗号資産貸借サービス「BitLending(ビットレンディング)」を運営している「株式会社J-CAM」は2022年9月12日に、イーサリアム(Ethereum/ETH)の大型アップデート「The Merge(マージ)」でPoW版ETH(ETHW・ETHPoW)が発生した場合に、発生した暗号資産をユーザーに付与する方針を発表しました。

【PR】本サイトはアフィリエイトプログラム・プロモーションによる収益を得ています。

新暗号資産発生の場合は「サポート・付与の実施」を予定

BitLending(ビットレンディング)を運営している「株式会社J-CAM」は2022年9月12日に、イーサリアム(Ethereum/ETH)の大型アップデート「The Merge(マージ)」でPoW版ETH(ETHW・ETHPoW)が発生した場合に、発生した暗号資産をユーザーに付与する方針を発表しました。

ビットレンディングとは、暗号資産・ブロックチェーン専門メディア「月刊暗号資産」を運営している株式会社J-CAMが提供している暗号資産レンディングサービスであり、自分が保有する暗号資産をBitLendingに貸し出してレンタル料(貸借料)を得ることができるサービスとなっています。

イーサリアム(Ethereum/ETH)の大型アップデート「The Merge」は、イーサリアムで採用されているコンセンサスアルゴリズム(取引承認・合意形成の仕組み)を「プルーフ・オブ・ワーク(Proof of Work/PoW)」から「プルーフ・オブ・ステーク(Proof of Stake/PoS)」へと移行する大型アップグレードであり、このアップグレードでハードフォークが発生した場合には現在のETHが「PoS版ETH(ETHS・ETHPoS)」と「PoW版ETH(ETHW・ETHPoW)」に分裂する可能性があると言われています。

ハードフォークで新通貨「PoW版ETH(ETHW・ETHPoW)」が誕生した場合の新通貨付与方針は、取引所やサービスによって違いがあるものの、BitLendingは今回の発表の中で『ハードフォークが起こり、新しくフォークされたチェーンにおいて新規暗号資産が発⽣した場合、BitLendingではフォークされた暗号資産のサポートと付与を実施する予定です』と説明しています。

また、BitLendingに貸し出し中のイーサリアム資産には、アップデート時・アップデート前後も通常と変わることなく貸借料が発⽣するとのことで、『⾃動的にPoSのイーサリアムチェーンに統合されレンディングが継続する』とも説明されています。

ただし、アップデート実施に伴い、日本時間2022年9月14日正午には「新規貸出受付」と「返還対応」が一時的に停止されるとのことで、『新暗号資産のサポートと付与の対象となるのは日本時間2022年9月14日正午時点での着金完了分になる』と説明されています。受付再開日時はアップデート完了後に「BitLendingのTwitterアカウント」などで報告されることになっています。

>>「株式会社J-CAM」の公式発表はこちら

BitLendingの画像 BitLendingの新規登録はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

金(ゴールド)連動型ステーブルコイン「xcoin Gold(x-Gold)」公開:エクスチェンジャーズ

金(ゴールド)連動型ステーブルコイン「xcoin Gold(x-Gold)」公開:エクスチェンジャーズ

ブロックチェーンで「タバコの納税印紙」を追跡・管理:フィリップモリス

ブロックチェーンで「タバコの納税印紙」を追跡・管理:フィリップモリス

仮想通貨Gram専用ウォレットが「iOS端末」でテスト可能に

仮想通貨Gram専用ウォレットが「iOS端末」でテスト可能に

ブロックチェーン基盤の地震対策コイン「ナマズトークン」を発表:ツバイスペース

ブロックチェーン基盤の地震対策コイン「ナマズトークン」を発表:ツバイスペース

Huobi Japan:仮想通貨「レバレッジ取引サービス」提供へ

Huobi Japan:仮想通貨「レバレッジ取引サービス」提供へ

Binance JEX:独自仮想通貨の「エアドロップ開催」を発表|合計2億トークンを配布

Binance JEX:独自仮想通貨の「エアドロップ開催」を発表|合計2億トークンを配布

注目度の高い仮想通貨ニュース

メタマスクでビットコイン(BTC)の保管・管理が可能に?来月中にもサポートか

メタマスクでビットコイン(BTC)の保管・管理が可能に?来月中にもサポートか

coinbook:NIDT買い物サイト「C.B.Shop」でオリジナルTシャツを第二次販売

coinbook:NIDT買い物サイト「C.B.Shop」でオリジナルTシャツを第二次販売

Space and Time:1秒未満のZK証明システムをオープンライセンスでリリース

Space and Time:1秒未満のZK証明システムをオープンライセンスでリリース

DMMビットコイン:ビットコイン不正流出受け「各種キャンペーンの中止」を発表

DMMビットコイン:ビットコイン不正流出受け「各種キャンペーンの中止」を発表

カルダノ開発企業「ブエノスアイレス大学法学部」とMOU締結|アルゼンチンで提携進む

カルダノ開発企業「ブエノスアイレス大学法学部」とMOU締結|アルゼンチンで提携進む

BlackRock:イーサリアム現物ETFの「更新版S-1書類」提出|6月末ローンチの可能性も?

BlackRock:イーサリアム現物ETFの「更新版S-1書類」提出|6月末ローンチの可能性も?

レベルアップできるカルダノNFT「Profile NFT」の報酬付きテスト開始:Atrium Lab

レベルアップできるカルダノNFT「Profile NFT」の報酬付きテスト開始:Atrium Lab

OKCoinJapan:トンコイン(TON)取扱いへ|複数のサービスでサポート

OKCoinJapan:トンコイン(TON)取扱いへ|複数のサービスでサポート

Atomic Wallet:Shibariumのネイティブトークン「BONE」をサポート

Atomic Wallet:Shibariumのネイティブトークン「BONE」をサポート

シバイヌDEX「ShibaSwap」の使い方|流動性提供の方法などをまとめた解説動画公開

シバイヌDEX「ShibaSwap」の使い方|流動性提供の方法などをまとめた解説動画公開

LINE BITMAX:XRP保有者に対する「FLRのエアドロップ」を完了|出庫サービスも開始

LINE BITMAX:XRP保有者に対する「FLRのエアドロップ」を完了|出庫サービスも開始

Hashdex「ビットコイン・イーサリアム混合型の現物ETF」を申請

Hashdex「ビットコイン・イーサリアム混合型の現物ETF」を申請

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

【年利40%以上】フレア(Flare/FLR)をラップ&デリゲートで増やす方法|画像付きで解説

【年利40%以上】フレア(Flare/FLR)をラップ&デリゲートで増やす方法|画像付きで解説

シバイヌDEX「ShibaSwap」の使い方|流動性提供の方法などをまとめた解説動画公開

シバイヌDEX「ShibaSwap」の使い方|流動性提供の方法などをまとめた解説動画公開

各種仮想通貨を「Shibarium基盤BONE」に簡単交換|ガス代補充機能の使い方を解説

各種仮想通貨を「Shibarium基盤BONE」に簡単交換|ガス代補充機能の使い方を解説

‌NFTマーケットプレイス「Magic Eden」とは?機能や使い方などを解説

‌NFTマーケットプレイス「Magic Eden」とは?機能や使い方などを解説

仮想通貨ビットコインの買い方をわかりやすく解説|取引所と販売所の違いなども紹介

仮想通貨ビットコインの買い方をわかりやすく解説|取引所と販売所の違いなども紹介

DEX(分散型取引所)とは?特徴・使い方・注意点などをわかりやすく解説

DEX(分散型取引所)とは?特徴・使い方・注意点などをわかりやすく解説

人気のタグから探す