SBI VCトレード:カルダノ(ADA)の「ステーキングサービス」提供へ

by BITTIMES

暗号資産取引所「SBI VCトレード」は2022年9月26日に、対象の暗号資産を保有しているだけで報酬がもらえる『ステーキングサービス』の提供を2022年10月1日から開始することを発表しました。ステーキング対象の暗号資産としてはカルダノ・エイダ(Cardano/ADA)が挙げられています。

こちらから読む:Apple社、アプリ内でのNFT販売を許可「暗号資産」関連ニュース

保有するだけで報酬付与「ステーキングサービス」提供へ

SBI VCトレード(SBI VC Trade)は2022年9月26日に、対象の暗号資産を保有しているだけで報酬がもらえる『ステーキングサービス』の提供を2022年10月1日から開始することを発表しました。

ステーキングとは、対象の暗号資産を一定期間保有してブロックチェーンの維持に貢献することによって報酬を得ることができる仕組みのことであり、基本的にはプルーフ・オブ・ステーク(PoS)と呼ばれる仕組みを採用した暗号資産でステーキングが可能となっています。

SBI VCトレードが新たに提供開始する『ステーキングサービス』は、特別な申込みや手続きを行うことなく、対象の暗号資産を保有しているだけで収益(ステーキング報酬)を得ることができるサービスとなっています。

サービス開始時点でステーキング可能な暗号資産は「カルダノ・エイダ(Cardano/ADA)」のみとなっており、ステーキング対象の銘柄については今後順次拡大させていく予定だと説明されています。

なお、SBI VCトレードは自分の暗号資産を貸し出すことによって報酬がもらえる『レンディング(貸コイン)』のサービスも提供していますが、レンディングで貸出中の暗号資産はステーキング対象外となるとのことで、「ステーキングサービスの概要」や「レンディングサービスとの違い」については以下のように説明されています。

【ステーキングサービスの概要】
・対象銘柄:カルダノ(ADA)
・対象者:SBI VCトレードでADAを保有する全てのユーザー
・報酬額算定対象期間:当月1日~当月最終日
・報酬付与方法:対象期間のEOD(6時59分59秒時点)の平均保有数量を基に同社受取報酬を按分
・報酬付与日:毎月15日(土日祝の場合は翌営業日)
・報酬額(見込み):年率2.82%~4.86%(過去6カ月間の当社実績値)
・手数料:配分ステーキング報酬の25%
・報酬の単位:0.000001ADA単位
・申込:不要

【レンディングサービスとの比較】

レンディングサービスとの比較(画像:SBI VCトレード)レンディングサービスとの比較(画像:SBI VCトレード)

>>「SBI VCトレード」の公式発表はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

仮想通貨決済の「Slash Web3 Payments」グローバル市場で普及促進|CTIA SGと提携

仮想通貨決済の「Slash Web3 Payments」グローバル市場で普及促進|CTIA SGと提携

安倍首相:ブロックチェーンは「注目すべき技術」今後の成長に大きな可能性

安倍首相:ブロックチェーンは「注目すべき技術」今後の成長に大きな可能性

Coincheck(コインチェック):一部仮想通貨の売買と新規口座開設を再開

Coincheck(コインチェック):一部仮想通貨の売買と新規口座開設を再開

セクシー女優「桃乃木かな」のNFT写真BOX発売へ|日本之書房がNFT事業参入

セクシー女優「桃乃木かな」のNFT写真BOX発売へ|日本之書房がNFT事業参入

Bitstamp × ZEBEDEE:ビットコイン賞金付きの「カウンターストライク試合」開催へ

Bitstamp × ZEBEDEE:ビットコイン賞金付きの「カウンターストライク試合」開催へ

総合格闘技団体PFL「Socios.com」で公式ファントークン発行へ|投票イベントなどを開催

総合格闘技団体PFL「Socios.com」で公式ファントークン発行へ|投票イベントなどを開催

注目度の高い仮想通貨ニュース

仮想通貨ニュース週間まとめ「バイナンスジャパンに新取引ペア・Shibarium大型アップグレード」など

仮想通貨ニュース週間まとめ「バイナンスジャパンに新取引ペア・Shibarium大型アップグレード」など

PEPEの上昇が緩やかになる一方でBOMEは価格抵抗に挑む:Rebel Satoshiは新世代のミームコインか?

PEPEの上昇が緩やかになる一方でBOMEは価格抵抗に挑む:Rebel Satoshiは新世代のミームコインか?

FINSCHIA・Klaytnの統合ブロックチェーン「Kaia」6月末にメインネット公開へ

FINSCHIA・Klaytnの統合ブロックチェーン「Kaia」6月末にメインネット公開へ

フレアネットワーク:合計バーン枚数が「10億FLR」の大台に到達

フレアネットワーク:合計バーン枚数が「10億FLR」の大台に到達

犬・AI・ソーセージを融合した不思議な最新ミームコインWiener AI、プレセールで即座に30万ドル超え

犬・AI・ソーセージを融合した不思議な最新ミームコインWiener AI、プレセールで即座に30万ドル超え

2024年のブルランに向けて、クジラが購入している低価格なアルトコイン

2024年のブルランに向けて、クジラが購入している低価格なアルトコイン

GMOコイン:暗号資産FXで「ADA・DOGE・SOLなど新規6銘柄」サポートへ|キャンペーンも開催

GMOコイン:暗号資産FXで「ADA・DOGE・SOLなど新規6銘柄」サポートへ|キャンペーンも開催

ドナルド・トランプ氏は「アメリカ初の仮想通貨大統領」元CFTC委員長

ドナルド・トランプ氏は「アメリカ初の仮想通貨大統領」元CFTC委員長

NFTマーケットプレイスのHEXA「Googleログイン」に対応

NFTマーケットプレイスのHEXA「Googleログイン」に対応

シバイヌ:近日中に「Shibarium上でのエアドロップ」実施か?LUCIE氏が予告

シバイヌ:近日中に「Shibarium上でのエアドロップ」実施か?LUCIE氏が予告

国内XRP保有者の声を反映するバリデータに|SBI VCトレード「XRPLのノード運用」開始

国内XRP保有者の声を反映するバリデータに|SBI VCトレード「XRPLのノード運用」開始

IEO予定のBrilliantcrypto「つるはしNFTのINO」コインチェックで実施へ

IEO予定のBrilliantcrypto「つるはしNFTのINO」コインチェックで実施へ

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

仮想通貨ビットコインの買い方をわかりやすく解説|取引所と販売所の違いなども紹介

仮想通貨ビットコインの買い方をわかりやすく解説|取引所と販売所の違いなども紹介

DEX(分散型取引所)とは?特徴・使い方・注意点などをわかりやすく解説

DEX(分散型取引所)とは?特徴・使い方・注意点などをわかりやすく解説

Flare基盤のDeFi・DEX「BlazeSwap」とは?機能・使い方などを解説

Flare基盤のDeFi・DEX「BlazeSwap」とは?機能・使い方などを解説

ビットコイン「第4回目の半減期」完了|価格への影響や仕組みをわかりやすく解説

ビットコイン「第4回目の半減期」完了|価格への影響や仕組みをわかりやすく解説

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

人気のタグから探す