ディープコイン(DEP)活用の新作P2Eゲーム「麺屋 ドラゴンラーメン」ローンチ

by BITTIMES

ディープコイン(DEAPcoin/DEP)を活用したGameFiプラットフォームを展開している「Digital Entertainment Asset(DEA)」は2022年10月5日に、同社が運営しているPlayMining上で「株式会社フライペンギン」が開発・提供するRPG×ラーメン販売シミュレーションゲーム『麺屋 ドラゴンラーメン』がローンチされたことを発表しました。

こちらから読む:Oasys、NFTマーケット"tofuNFT"と提携「ゲーム」関連ニュース

RPG×ラーメン販売『麺屋 ドラゴンラーメン』ローンチ

Digital Entertainment Asset(DEA)は2022年10月5日に、同社が運営しているPlayMining上で「株式会社フライペンギン」が開発・提供するRPG×ラーメン販売シミュレーションゲーム『麺屋 ドラゴンラーメン』がローンチされたことを発表しました。

『麺屋 ドラゴンラーメン』は、RPGとラーメン販売シミュレーションを組み合わせたゲームであり、ゲームをプレイすることによって仮想通貨を稼ぐことができる「Play to Earn(P2E)」の仕組みを採用しています。

プレイヤーはゲーム内で「従業員NFT」を使用して、ダンジョンでモンスターを討伐、モンスターから入手した素材で「ラーメン」を作って販売することによって、日本国内の暗号資産取引所にも上場している仮想通貨「ディープコイン(DEAPcoin/DEP)」を獲得することができるようになっています。

このゲームでは「ラーメン」の1か月の売上の累計に応じてDEPを獲得できるため、食材やレシピを工夫することでより多くのDEPを獲得することが可能になります。

(画像:Digital Entertainment Asset)(画像:Digital Entertainment Asset)

(画像:Digital Entertainment Asset)(画像:Digital Entertainment Asset)

「株式会社フライペンギン」のディレクターである池田貴明氏は『麺屋 ドラゴンラーメン』のローンチについて次のようにコメントしています。

皆様大変お待たせいたしました、10月5日に『麺屋 ドラゴンラーメン』を無事ローンチいたしました!

βテストでいただいた意見をもとにしたゲームの改善をはじめ、様々な改修やブラッシュアップを行ってまいりました。その結果、お待ちいただいているユーザー様により良いゲームとして提供できることとなったかと思います。

また、各種SNSや東京ゲームショウでいただいたご期待の声も開発チームに届いており、大変励みになりました。ありがとうございます!

「Play to Earn」のゲームとして新たに生まれる『麺屋 ドラゴンラーメン』を皆様よろしくお願いいたします。 個性的な美味しいラーメンを作って、是非このゲームを楽しんでください!

「麺屋 ドラゴンラーメン」は無料でプレイすることができるようになっており、現在はゲームローンチを記念した3大キャンペーンとして『DEP報酬増額キャンペーン』『育成スタートダッシュキャンペーン』『NFTがもらえるログインボーナス』も開催されています。

>>「麺屋 ドラゴンラーメン」の公式サイトはこちら
>>「麺屋 ドラゴンラーメン」の公式Twitterはこちら
>>「麺屋 ドラゴンラーメン」の公式Discordはこちら
>>「DEA社」の公式発表はこちら

ディープコイン(DEAPcoin/DEP)の取引が可能な暗号資産取引所ビットポイントの新規登録はこちら。

暗号資産取引所ビットポイントの画像 暗号資産取引所ビットポイントの登録ページはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

ジャスミー(JASMY)インドの大手暗号資産取引所「WazirX」に上場

ジャスミー(JASMY)インドの大手暗号資産取引所「WazirX」に上場

「Ripple社からのインセンティブ受け取っていない」国内暗号資産取引所からの発表続く

「Ripple社からのインセンティブ受け取っていない」国内暗号資産取引所からの発表続く

マレーシア・ペナン州:ブロックチェーン活用した「農産物の追跡システム」開発へ

マレーシア・ペナン州:ブロックチェーン活用した「農産物の追跡システム」開発へ

北京オリンピック公式NFTゲーム「Olympic Games Jam:Beijing 2022」リリース

北京オリンピック公式NFTゲーム「Olympic Games Jam:Beijing 2022」リリース

DEA社運営のPlay&Earnゲームを活用した「障害者支援」開始:株式会社WAVE3

DEA社運営のPlay&Earnゲームを活用した「障害者支援」開始:株式会社WAVE3

Twitter CEO:史上最古の歴史的ツイートを「NFT」として発行・販売

Twitter CEO:史上最古の歴史的ツイートを「NFT」として発行・販売

注目度の高い仮想通貨ニュース

NFTレンタルサービス「RentaFi」OasysのL2チェーンTCGVerseと提携

NFTレンタルサービス「RentaFi」OasysのL2チェーンTCGVerseと提携

メルカリ:アプリ内で「暗号資産ビットコインの購入機能」提供へ

メルカリ:アプリ内で「暗号資産ビットコインの購入機能」提供へ

Telegramのユーザー名「Fragment」で売買可能に|取引には仮想通貨TONを採用

Telegramのユーザー名「Fragment」で売買可能に|取引には仮想通貨TONを採用

社会貢献型Web3アプリ「TEKKON」位置情報のみを登録できる新機能追加

社会貢献型Web3アプリ「TEKKON」位置情報のみを登録できる新機能追加

ゲーム専門NFTローンチパッド「Zaif INO」公開|第1回販売は2022年11月21日から

ゲーム専門NFTローンチパッド「Zaif INO」公開|第1回販売は2022年11月21日から

SBINFT:NFTマーケットプレイス機能をWebAPIで提供「TOKEN CONNECT」発表

SBINFT:NFTマーケットプレイス機能をWebAPIで提供「TOKEN CONNECT」発表

GMOコイン「JTB旅行券10万円分が当たる」ステーキングキャンペーン開始

GMOコイン「JTB旅行券10万円分が当たる」ステーキングキャンペーン開始

新たなミームコイン「ビッグアイズ」はシバイヌとドージコインを冗長化させるか?

新たなミームコイン「ビッグアイズ」はシバイヌとドージコインを冗長化させるか?

イーサリアムの時価総額は中国銀行より310億ドル多い。今こそイーサリアム・ビッグアイズコイン大規模採用の時代?

イーサリアムの時価総額は中国銀行より310億ドル多い。今こそイーサリアム・ビッグアイズコイン大規模採用の時代?

中島美嘉:自身初のNFT作品を「Fanpla Owner」で販売

中島美嘉:自身初のNFT作品を「Fanpla Owner」で販売

渋谷スクランブル交差点でARゲーム『NEO TOKYO CLASH』展開:STYLY × NEO TOKYO PUNKS

渋谷スクランブル交差点でARゲーム『NEO TOKYO CLASH』展開:STYLY × NEO TOKYO PUNKS

FTX Japan「顧客資産の管理状況」について詳細報告|各暗号資産の余剰資金も開示

FTX Japan「顧客資産の管理状況」について詳細報告|各暗号資産の余剰資金も開示

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

シバイヌ(Shiba Inu/SHIB)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

シバイヌ(Shiba Inu/SHIB)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

仮想通貨関連の情報収集に役立つ「便利ツール・サイト」まとめ

仮想通貨関連の情報収集に役立つ「便利ツール・サイト」まとめ

ジリカ(Zilliqa/ZIL)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ジリカ(Zilliqa/ZIL)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

アプトス(Aptos/APT)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

アプトス(Aptos/APT)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ステップアップ(Step App/FITFI)とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

ステップアップ(Step App/FITFI)とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

アスター(Astar/ASTR)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

アスター(Astar/ASTR)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す