LINE NFT「JR東日本 鉄道開業150年記念駅名標NFT」販売へ

by BITTIMES

LINE(ライン)は2022年10月12日に、LINEのNFT総合マーケットプレイス「LINE NFT」において、鉄道開業150年を記念した「JR東日本 鉄道開業150年記念駅名標NFT」を2022年10月14日から販売開始することを発表しました。今回販売される5種類のNFTを全て購入した方には特別なNFTも無償配布されると報告されています。

こちらから読む:OpenSea、アバランチ(AVAX)に対応「NFT」関連ニュース

全NFT購入者には「特別なNFT」も無償配布

LINE(ライン)は2022年10月12日に、LINEのNFT総合マーケットプレイス「LINE NFT」において、鉄道開業150年を記念した「JR東日本 鉄道開業150年記念駅名標NFT」を2022年10月14日から販売開始することを発表しました。

「LINE NFT」は簡単操作でNFTを購入・取引することができるLINEのNFT総合マーケットプレイスであり、2022年4月のサービス開始以降はキャラクター・アニメ・スポーツ・アーティストなどといった幅広いジャンルのNFTを販売、最近ではNFT無料配布機能(エアドロップ)なども導入されています。

新たに販売される「JR東日本 鉄道開業150年記念駅名標NFT」は、JR東日本が展開する新橋駅・品川駅・川崎駅・鶴見駅・桜木町駅の鉄道開業150年記念駅名標をモチーフとした“3D動画NFT”となっており、購入者特典として用意された特別なNFTとあわせて合計6種類のNFTが展開される予定となっています。

販売期間中に5種類のNFTを全て購入した方には「駅名標コレクション コンプリート特典」が無償配布されることになっており、各NFTの概要については以下のように説明されています。

「JR東日本 鉄道開業150年記念駅名標NFT」の概要

【販売概要】
合計5種類(新橋駅・品川駅・川崎駅・鶴見駅・桜木町駅)の「鉄道開業150年記念駅名標」3D動画をNFT化して販売。駅名標5種類すべてを購入した方には特典として特別なNFTを配布。

【販売期間】
日本時間2022年10月14日12:00~2022年11月13日24:00

【販売価格】
駅名標1種類あたり1,872円(税込)

【販売個数】
駅名標1種類あたり222個

【販売方法】
LINE NFT内の専用ページにて販売

「駅名標コレクション コンプリート特典」の概要

【配布条件】
上記販売期間内に「LINE NFT」ストアで、販売商品計5種類全てを1点以上購入された方の「LINE NFT」アカウントに特別なNFT1点を無償で配布予定

「駅名標コレクション コンプリート特典」イメージ(画像:LINE)「駅名標コレクション コンプリート特典」イメージ(画像:LINE)

>>「LINE株式会社」の公式発表はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

GUCCI:メタバース「The Sandbox」で仮想空間上の土地(LAND)を購入

GUCCI:メタバース「The Sandbox」で仮想空間上の土地(LAND)を購入

ブロックチェーン関連の国際ネットワーク「BGIN」発足|金融庁・開発者などが集結

ブロックチェーン関連の国際ネットワーク「BGIN」発足|金融庁・開発者などが集結

ビットバンク「FLRトークンのエアドロップ・取扱い開始日」が決定

ビットバンク「FLRトークンのエアドロップ・取扱い開始日」が決定

Zaif:元素騎士オンラインの仮想通貨「MV・ROND」同時上場へ

Zaif:元素騎士オンラインの仮想通貨「MV・ROND」同時上場へ

暗号資産取引所「CoinTrade(コイントレード)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産取引所「CoinTrade(コイントレード)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

OKCoinJapan:SHIB・SAND上場記念「100万円相当のOKB山分けキャンペーン」開催へ

OKCoinJapan:SHIB・SAND上場記念「100万円相当のOKB山分けキャンペーン」開催へ

注目度の高い仮想通貨ニュース

ブラジルのCDBC試験プロジェクト「Visa・Microsoft」などが参加

ブラジルのCDBC試験プロジェクト「Visa・Microsoft」などが参加

偽物からのエアドロップ詐欺に要注意「The Sandbox CEOのアカウント乗っ取り」報告

偽物からのエアドロップ詐欺に要注意「The Sandbox CEOのアカウント乗っ取り」報告

Atomic Wallet:不正アクセスで一部ユーザーの暗号資産流出か

Atomic Wallet:不正アクセスで一部ユーザーの暗号資産流出か

LINE BITMAX:ステラルーメン(XLM)の信用取引が可能に|合計7銘柄に対応

LINE BITMAX:ステラルーメン(XLM)の信用取引が可能に|合計7銘柄に対応

「デジタル通貨はこれ以上必要ない」米SECのゲイリー・ゲンスラー委員長

「デジタル通貨はこれ以上必要ない」米SECのゲイリー・ゲンスラー委員長

Cardano創設者「なりすましの詐欺メール」について注意喚起|本物と見分ける方法は?

Cardano創設者「なりすましの詐欺メール」について注意喚起|本物と見分ける方法は?

規制圧力の中、28,000ドルのサポート維持に苦労するビットコイン

規制圧力の中、28,000ドルのサポート維持に苦労するビットコイン

AppleのVR/ARヘッドセットがメタバース銘柄に好影響?MANA・SANDなどが価格上昇

AppleのVR/ARヘッドセットがメタバース銘柄に好影響?MANA・SANDなどが価格上昇

BINANCE:日本向けサービス「今夏」提供開始|グローバル版は11月30日で利用不可に

BINANCE:日本向けサービス「今夏」提供開始|グローバル版は11月30日で利用不可に

LINE:エンタメNFT「AVA」提供開始|TREASURE・ATEEZの会員NFTも販売

LINE:エンタメNFT「AVA」提供開始|TREASURE・ATEEZの会員NFTも販売

米マイニング企業に課税する「DAME税」提案が見送りに|仮想通貨業界に朗報

米マイニング企業に課税する「DAME税」提案が見送りに|仮想通貨業界に朗報

プレセール開催中のアルトシグナルが890,000ドルを調達|ライトコインは半減期を前に価格上昇中

プレセール開催中のアルトシグナルが890,000ドルを調達|ライトコインは半減期を前に価格上昇中

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

XDC Network(XDC)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

XDC Network(XDC)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

PancakeSwap(パンケーキスワップ)とは?特徴や機能をわかりやすく解説

PancakeSwap(パンケーキスワップ)とは?特徴や機能をわかりやすく解説

PROJECT XENO・GXEとは?基本情報・特徴・取扱う暗号資産取引所などを解説

PROJECT XENO・GXEとは?基本情報・特徴・取扱う暗号資産取引所などを解説

Uniswap(ユニスワップ)とは?特徴や機能をわかりやすく解説

Uniswap(ユニスワップ)とは?特徴や機能をわかりやすく解説

価格上昇で注目が集まるミームコイン「PEPE」とは?基本情報・特徴など

価格上昇で注目が集まるミームコイン「PEPE」とは?基本情報・特徴など

クリプトGPT(CryptoGPT/GPT)とは?基本情報・特徴などを解説

クリプトGPT(CryptoGPT/GPT)とは?基本情報・特徴などを解説

人気のタグから探す