Coinbase Wallet「iOS版アプリのNFT送信機能」を停止|Apple社のルールが影響

by BITTIMES

暗号資産取引所「Coinbase(コインベース)」が提供する自己管理型ウォレット「Coinbase Wallet」は2022年12月2日に、iOS版のCoinbase WalletでNFTを送信できないようにしたことを報告し、NFT送信機能が停止された理由について説明を行いました。

こちらから読む:Step App、iOS・Android版アプリ公開「暗号資産」関連ニュース

Appleからの要求を受け「NFT送信機能」を停止

Coinbase(コインベース)が提供する自己管理型ウォレットアプリ「Coinbase Wallet」は2022年12月2日に、iOS版のCoinbase WalletでNFTを送信できないようにしたことを報告しました。

公式発表によると、NFT送金機能の停止はApple社側からの要求に対応するために必要な措置であったとのことで、NFT送金機能を無効化しなければ最新版アプリをリリースことができなかったということが説明されています。

Coinbase WalletのiOS版でNFTを送信できなくなったことにお気付きかもしれません。これはApple側が私たちがこの機能を無効にするまで最新版のアプリをリリースできないようにしたためです🧵

Apple社側は『NFT送信時に必要となるガス代(取引手数料)は"アプリ内課金"のシステムで支払う必要があり、Apple社側はガス代の30%を徴収することができる』と主張しているとのことで、Apple社のアプリ内課金システムは仮想通貨をサポートしていないため、これに応えようとしても応じることができないのだと説明されています。

関連ポリシーの修正を求めるコメントも投稿

Coinbase Walletは一連のツイートの中で、このようなApple社の対応について『これはAppleがオープンなインターネットプロトコルで送信される全ての電子メールから手数料を取ろうとするのと同じことだ』と指摘しており、Apple社のポリシー変更で一番影響を受けるのは「NFTを保有するiPhoneユーザー」だと説明、『AppleはNFT投資機会や仮想通貨エコシステム全体のイノベーションを犠牲にして、自分たちの利益を守るための新たなポリシーを導入した』とコメントしています。

このポリシー変更で一番大きな影響を受けるのは「NFTを所有するiPhoneユーザー」です。iPhone上のウォレットにNFTを保有している場合、そのNFTを他のウォレットに転送したり、友人や家族にプレゼントすることが非常に難しくなりました。

簡単に言えば、AppleはNFTへの投資や仮想通貨エコシステム全体の開発者のイノベーションを犠牲して、自分たちの利益を守るために新しいポリシーを導入したのです。

私たちは「これがApple側の見落としであること」そして「今回の件がエコシステムとの対話に繋がるきっかけになること」を望みます。Apple社の皆さん、私たちはここにいて、サポートしたいと思っています。

Apple社は今年10月に、特定の条件を設けた上でNFT関連アプリの配信を許可したものの、今回も指摘されている「App Storeのアプリ内課金で徴収される30%の手数料」については仮想通貨業界からも批判の声が多く投稿されています。

Apple社が現在の姿勢を崩さなかった場合には、他の仮想通貨関連アプリでも同様の対応が取られる可能性があるため、今後の動向やApple社の対応には注目が集まっています。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

東京地方裁判所「暗号資産に没収保全命令」コインチェック事件関連のBTC・NEMが対象

東京地方裁判所「暗号資産に没収保全命令」コインチェック事件関連のBTC・NEMが対象

現金99,999円が当たる「創業9周年記念キャンペーン」開始:ビットバンク

現金99,999円が当たる「創業9周年記念キャンペーン」開始:ビットバンク

ドージコイン価格:短時間で「25%」急騰|背景にはイーロン・マスク元CEO

ドージコイン価格:短時間で「25%」急騰|背景にはイーロン・マスク元CEO

OKCoinJapan「暗号資産・日本円の出金手数料」変更へ|サービス一時停止も予定

OKCoinJapan「暗号資産・日本円の出金手数料」変更へ|サービス一時停止も予定

CARDANO(ADA):仮想通貨ウォレット「Atomic Wallet」で利用可能に

CARDANO(ADA):仮想通貨ウォレット「Atomic Wallet」で利用可能に

Bitfury:ビットコインのマイニング事業に投資する「日本初のファンド」設立へ

Bitfury:ビットコインのマイニング事業に投資する「日本初のファンド」設立へ

注目度の高い仮想通貨ニュース

HSBC:住宅ローンの支払いで「仮想通貨決済」が利用可能に|XRP・SHIBなどにも対応

HSBC:住宅ローンの支払いで「仮想通貨決済」が利用可能に|XRP・SHIBなどにも対応

ターミネーターにインスパイアされた「ミームネイター」ミームコイン市場の支配を目標に掲げる

ターミネーターにインスパイアされた「ミームネイター」ミームコイン市場の支配を目標に掲げる

イーサリアム共同創設者「Xアカウント乗っ取り」の餌食に|1億円以上の被害報告も

イーサリアム共同創設者「Xアカウント乗っ取り」の餌食に|1億円以上の被害報告も

Tangem × ChangeNOW:仮想通貨取引アグリゲーター「Tangem Express」提供へ

Tangem × ChangeNOW:仮想通貨取引アグリゲーター「Tangem Express」提供へ

Binance NFT「Polygonネットワークのサポート終了」を発表

Binance NFT「Polygonネットワークのサポート終了」を発表

PayPal:仮想通貨を米ドルに交換して残高に追加できる「オフランプ機能」提供開始

PayPal:仮想通貨を米ドルに交換して残高に追加できる「オフランプ機能」提供開始

ミームコインに対する熱狂の衰退:PEPE価格下落についての分析

ミームコインに対する熱狂の衰退:PEPE価格下落についての分析

【重要】コイントレード「暗号資産8銘柄の受取用アドレス」を変更|送金ミスに要注意

【重要】コイントレード「暗号資産8銘柄の受取用アドレス」を変更|送金ミスに要注意

野村HD子会社「機関投資家向けのビットコインファンド」立ち上げ

野村HD子会社「機関投資家向けのビットコインファンド」立ち上げ

写真撮影で稼ぐ「SNPIT」ストラテジックアドバイザーに秋元康氏が就任

写真撮影で稼ぐ「SNPIT」ストラテジックアドバイザーに秋元康氏が就任

メタマスクでビットコインを管理できる拡張機能「Zion」登場

メタマスクでビットコインを管理できる拡張機能「Zion」登場

暗号資産取引所「CoinEx」ハッキングで複数の仮想通貨が流出|入出金も一時停止

暗号資産取引所「CoinEx」ハッキングで複数の仮想通貨が流出|入出金も一時停止

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

ニアプロトコル(NEAR Protocol/NEAR)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

ニアプロトコル(NEAR Protocol/NEAR)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

イミュータブル(Immutable/IMX)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

イミュータブル(Immutable/IMX)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

イオス(EOS)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

イオス(EOS)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

レンダートークン(Render Token/RNDR)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

レンダートークン(Render Token/RNDR)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

Binance Japan(バイナンスジャパン)とは?サービス内容・特徴・取扱う暗号資産などを解説

Binance Japan(バイナンスジャパン)とは?サービス内容・特徴・取扱う暗号資産などを解説

アービトラム(Arbitrum/ARB)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

アービトラム(Arbitrum/ARB)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

人気のタグから探す