【重要】Coinbase Japan「日本居住者向け取引サービスの停止」を発表

by BITTIMES

暗号資産取引所Coinbase Japan(コインベースジャパン)は2023年1月18日に「日本居住者向けの仮想通貨取引サービスを停止すること」を正式発表しました。暗号資産や法定通貨の出金は2023年2月16日まで可能で、法定通貨の入金サービスは2023年1月20日に停止される予定だと報告されています。

こちらから読む:ビットポイント、FLRの配布・取扱開始日を発表「国内ニュース」

利用者は2023年2月16日までに出金手続きを

Coinbase Japan(コインベースジャパン)は2023年1月18日に「日本居住者向けの仮想通貨取引サービスを停止すること」を発表しました。

同社が顧客から預かっている暗号資産・法定通貨は分別管理されているとのことで、日本時間2023年2月16日までの期間は暗号資産と法定通貨の両方を外部の暗号資産取引所や自己管理型ウォレットに出金することができるとされています。

ただし、2023年2月17日以降にコインベースで保有されている暗号資産は自動的に日本円に変換されるとのことで、コインベースは2月17日以降に残りの日本円残高を法務局に供託、期日までに日本円の出金が完了していない場合は、供託金から日本円を回収する必要があるとされています。

なお、法定通貨の入金サービスは2023年1月20日に停止されるとのことです。コインベース利用者は日本時間2023年2月16日までに暗号資産と法定通貨の出金手続きを行うようにしましょう。

>>「コインベース」の公式発表はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

過去最大級のカルダノ関連サミット「Cardano Summit 2021」9月開催へ

過去最大級のカルダノ関連サミット「Cardano Summit 2021」9月開催へ

コインチェック:SKE48の「おでかけNFTトレカ」100枚限定販売へ

コインチェック:SKE48の「おでかけNFTトレカ」100枚限定販売へ

GUCCI(グッチ)初のNFT作品「Christie's」でオークション販売開始

GUCCI(グッチ)初のNFT作品「Christie's」でオークション販売開始

下落中のビットコイン「一時反発」次に注目すべき価格帯は?

下落中のビットコイン「一時反発」次に注目すべき価格帯は?

イーサリアム(ETH)大型アップグレード「The Merge」を完了|PoSへと移行

イーサリアム(ETH)大型アップグレード「The Merge」を完了|PoSへと移行

話題の対話型AI「Grok」の偽トークンが多数出現|詐欺などに要注意

話題の対話型AI「Grok」の偽トークンが多数出現|詐欺などに要注意

注目度の高い仮想通貨ニュース

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

仮想通貨を保有するだけで増える「ステーキング対応のおすすめ取引所」税金に関する注意点も

仮想通貨を保有するだけで増える「ステーキング対応のおすすめ取引所」税金に関する注意点も

【年利最大9%】ソラナ(SOL)をステーキングで増やす方法|画像付きで解説

【年利最大9%】ソラナ(SOL)をステーキングで増やす方法|画像付きで解説

【年利40%以上】フレア(Flare/FLR)をラップ&デリゲートで増やす方法|画像付きで解説

【年利40%以上】フレア(Flare/FLR)をラップ&デリゲートで増やす方法|画像付きで解説

シバイヌDEX「ShibaSwap」の使い方|流動性提供の方法などをまとめた解説動画公開

シバイヌDEX「ShibaSwap」の使い方|流動性提供の方法などをまとめた解説動画公開

各種仮想通貨を「Shibarium基盤BONE」に簡単交換|ガス代補充機能の使い方を解説

各種仮想通貨を「Shibarium基盤BONE」に簡単交換|ガス代補充機能の使い方を解説

‌NFTマーケットプレイス「Magic Eden」とは?機能や使い方などを解説

‌NFTマーケットプレイス「Magic Eden」とは?機能や使い方などを解説