mijin v.2 (Catapult/カタパルト)が一般公開を開始

by BITTIMES   

テックビューロ株式会社は、自社で開発しているプライベート・ブロックチェーン製品の最新版である「mijin v.2(Catapult)」の一般公開を開始しました。

mijin v.2(Catapult)とは?

「mijin v.2(Catapult)」は、性能向上のために仕様全体が一新されており、開発言語も従来のJavaからC++へと移行されています。さらに遅延軽減と双方向通信向上のために、httpプロトコルからsocket通信へと移行することで、大規模な高スループットにも対応可能な高パフォーマンスを実現しています。

これまでに300社以上への提供実績のあるプライベート・ブロックチェーン製品「mijin v.1」の特長を継承しつつ、IoTや人工知能(AI)など先端テクノロジーとの融合を実現し、電子マネーシステム、ユーザー認証、土地および財産登録、物流追跡、食品トレーサビリティなど幅広い分野でも利用することができる『汎用型ブロックチェーン製品』となっています。

2年半の開発期間を経て誕生した「mijin v.2(Catapult)」は、2018年3月にベータ版とSDKがリリースされており、2018年5月にmijin v.2がオープンソース化されました。

2018年後半にはオープンソースとエンタープライズ・ライセンスのデュアルライセンスの提供も開始される予定となっています。

mijin v.2 (catapult)の新機能

『mijin v.2 (catapult)』に新しく追加された新機能は次の通りです。

Multi-Level Multisignature

指定した数の連署人が全員同意することでコントラクトを実行できる「マルチシグ」がさらに進化したことによって、複数レイヤーで構築が可能となっています。また指定した日時までに同意が集まらなかった場合には、コントラクトが自動で削除されます。

Aggregate Transactions

複数の商取引(トランザクション)を1つのコントラクトの様に一括で実行することができます。

実行には指定した連署人が全員同意する事が必須となっており、揃わない場合は実行されません。
例としては、複数のユーザーが異なる資産を持っていて互いに交換を希望している場合に、相手を知らなくても信頼できるスワップ取引を行うことができます。これは『mijin v.2』ならではのユニークな機能です。

詳しい情報は以下の公式サイトからどうぞ
>mijin.io

ネム(NEM/XEM)の価格は?

2018年6月1日のネム(NEM/XEM)のチャート2018年6月1日のネム(NEM/XEM)のチャート(coingecko.com)

仮想通貨ネム(NEM/XEM)の価格は、本日6月1日の朝の時点では26円前後で推移していましたが、12時前から上昇しており、現在は28円台で取引されています。

ネム(XEM)を購入を希望される方は仮想通貨取引所Zaif(ザイフ)からどうぞ

仮想通貨取引所 Zaif の画像「mijin v.2(Catapult)」を公開したテックビューロ社が運営する仮想通貨取引所Zaifはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

ブロックチェーンとIoTデバイスで「死んだ川」を浄化 ー フィリピン × Cypher Odin

ブロックチェーンとIoTデバイスで「死んだ川」を浄化 ー フィリピン × Cypher Odin

ブロックチェーン・仮想通貨ニュース週間まとめ|2019年10月13日〜19日

ブロックチェーン・仮想通貨ニュース週間まとめ|2019年10月13日〜19日

Zaif:NEMアップデートに伴い「カタパルトトークン」付与へ|XEM価格は13%急騰

Zaif:NEMアップデートに伴い「カタパルトトークン」付与へ|XEM価格は13%急騰

「1,000ZAIFトークン」送付!ザイフが事業譲渡の承諾者に謝礼|価格上昇も

「1,000ZAIFトークン」送付!ザイフが事業譲渡の承諾者に謝礼|価格上昇も

コインチェック「Symbol/XYM」への対応方針を発表

コインチェック「Symbol/XYM」への対応方針を発表

仮想通貨取引所CoinDealがイギリスのサッカークラブ「Wolves」とスポンサー契約

仮想通貨取引所CoinDealがイギリスのサッカークラブ「Wolves」とスポンサー契約

注目度の高い仮想通貨ニュース

BTC強気派Anthony Pompliano氏の「ビットコイン投資比率」が明らかに

BTC強気派Anthony Pompliano氏の「ビットコイン投資比率」が明らかに

ビットバンク:日本円入金方法に「GMOあおぞらネット銀行」を追加

ビットバンク:日本円入金方法に「GMOあおぞらネット銀行」を追加

暗号資産取引所「BTCBOX(BTCボックス)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産取引所「BTCBOX(BTCボックス)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

ビットコイン決済を2011年に導入したレストラン&バー「ROOM 77」が閉店

ビットコイン決済を2011年に導入したレストラン&バー「ROOM 77」が閉店

ファイルコイン(Filecoin/FIL)今後3週間ほどで「メインネット」開始予定

ファイルコイン(Filecoin/FIL)今後3週間ほどで「メインネット」開始予定

XRP価格=1万円到達は可能か?「72.4%」がYESと回答【世論調査結果報告】

XRP価格=1万円到達は可能か?「72.4%」がYESと回答【世論調査結果報告】

KuCoinハッキング事件「疑わしいアドレス」公開|各プロジェクトが続々と資金洗浄対策

KuCoinハッキング事件「疑わしいアドレス」公開|各プロジェクトが続々と資金洗浄対策

BitMEX CEO「アーサー・ヘイズ氏」退任へ|運営会社の経営陣に複数の変更

BitMEX CEO「アーサー・ヘイズ氏」退任へ|運営会社の経営陣に複数の変更

アポロンFC「ファン投票で決めたフォーメーション」で見事勝利【Socios&Chiliz】

アポロンFC「ファン投票で決めたフォーメーション」で見事勝利【Socios&Chiliz】

Sorare:ロシアのサッカークラブ「FC Zenit」と提携|デジタル選手カード販売開始

Sorare:ロシアのサッカークラブ「FC Zenit」と提携|デジタル選手カード販売開始

BITMAX(ビットマックス)「暗号資産貸出サービス」提供へ|記念キャンペーンも開催

BITMAX(ビットマックス)「暗号資産貸出サービス」提供へ|記念キャンペーンも開催

イギリス当局:暗号資産デリバティブ「個人投資家への販売禁止」を正式決定

イギリス当局:暗号資産デリバティブ「個人投資家への販売禁止」を正式決定

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

ビットフライヤー編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ビットフライヤー編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ビットバンク編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ビットバンク編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ファイルコイン(Filecoin/FIL)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ファイルコイン(Filecoin/FIL)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ビットコインボルト(Bitcoin Vault/BTCV)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ビットコインボルト(Bitcoin Vault/BTCV)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

Cardano(ADA)決済「対応店舗」一覧【仮想通貨が使えるお店】

Cardano(ADA)決済「対応店舗」一覧【仮想通貨が使えるお店】

【2020年】ビットコイン、仮想通貨関連の「注目イベント」一覧

【2020年】ビットコイン、仮想通貨関連の「注目イベント」一覧

人気のタグから探す