米カリフォルニア州車両管理局:車の所有権管理で「Tezos」のブロックチェーン活用

by BITTIMES   

アメリカ・カリフォルニア州車両管理局(DMV)が、テゾス(Tezos/XTZ)のプライベートブロックチェーンを活用して「所有権証明書と所有権移転のデジタル化」に取り組んでいることが明らかになりました。車両の記録管理にTezosのブロックチェーンを活用することによって「車の盗難」や「車両状態の重要情報などを隠して欠陥車を売却する取引詐欺」などを減らすことができると期待されています。

こちらから読む:Tron、2023年内に5カ国で法定通貨に「暗号資産」関連ニュース

Tezos活用の車両管理で概念実証を完了

アメリカ・カリフォルニア州車両管理局(DMV)が、テゾス(Tezos/XTZ)のプライベートブロックチェーンを活用して「所有権証明書と所有権移転のデジタル化」に取り組んでいることが明らかになりました。

この取り組みはブロックチェーンソフトウェア企業である「Oxhead Alpha(オックスヘッドアルファ)」との提携を通じて実施されているものの、Oxhead Alphaは2023年1月25日に『Tezosのブロックチェーンを活用した車両管理ソリューションの概念実証(POC)が正常に完了した』と発表しています。

DMVは現在の車両管理プロセスを改善するためにブロックチェーン技術を活用することを検討していたとのことで、調査を実施した結果プラットフォーム構築で「Oxhead Alpha」を選択、Tezosのブロックチェーンで一連のスマートコントラクトを開発し、信頼できる所有権移転の仕組みを構築したと伝えられています。

Oxhead Alphaは「shadow ledger」と呼ばれるTezosのプライベートテストネット上のシステム開発者としての役割を担っているとのことで、DMVは現在のデータベースをTezosのプライベートブロックチェーンで複製、契約を自動執行できるスマートコントラクトの技術を活用して車両管理プロセスを効率化しているとのことです。なお、これらのスマートコントラクトは非公開であるため、パブリックチェーンには表示されないとも報告されています。

報告によると、カリフォルニア州車両管理局は今後3ヶ月以内に「shadow ledger」の調整を完了する予定であるとのことで、その後は「車のNFT所有権を保持・移転するためのデジタルウォレット」などのアプリケーション展開を予定、DMVはそのような取引を監督する仲介者の役割を果たすと伝えられています。

車両の記録管理にTezosのブロックチェーンを活用することによって「車の盗難」や「車両状態の重要情報などを隠して欠陥車を売却する取引詐欺」などを減らすことができると期待されており、ブロックチェーンを活用したデジタル化によって車両情報の追跡が容易になるとも期待されています。

「Oxhead Alpha」の社長であるAndrew Smith氏は公式発表の中で『Tezosはブロックチェーンの非常に難しい問題のいくつかをエレガントな方法で解決する』と述べており、『テゾスは責任ある合意形成・オンチェーンガバナンス・機関レベルのセキュリティの組み合わせによって、リリース可能なソリューションを提供するための優れたプラットフォームになっている』と語っています。

>>「Oxhead Alpha」の公式発表はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

米空軍工科大学:ブロックチェーン学習を支援する「教育ツール」を公開

米空軍工科大学:ブロックチェーン学習を支援する「教育ツール」を公開

Cardano(ADA)大型アップグレード「Vasil」のメインネット実装完了

Cardano(ADA)大型アップグレード「Vasil」のメインネット実装完了

Cool Wallet(クールウォレット)の「初期設定・ウォレット作成方法」画像付きで解説

Cool Wallet(クールウォレット)の「初期設定・ウォレット作成方法」画像付きで解説

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

シバイヌ:デジタルIDサービス近日公開か「Shib Identity」のカウントダウン開始

シバイヌ:デジタルIDサービス近日公開か「Shib Identity」のカウントダウン開始

NiziU所属の韓国大手芸能事務所「NFT事業」参入へ|暗号資産取引所運営会社と提携

NiziU所属の韓国大手芸能事務所「NFT事業」参入へ|暗号資産取引所運営会社と提携

注目度の高い仮想通貨ニュース

米金融大手も「現物ビットコインETF」を保有|JPモルガン、ウェルズ・ファーゴの保有銘柄

米金融大手も「現物ビットコインETF」を保有|JPモルガン、ウェルズ・ファーゴの保有銘柄

香港証券取引所「ビットコイン・イーサリアムの現物ETF」が正式上場

香港証券取引所「ビットコイン・イーサリアムの現物ETF」が正式上場

スポンジ・ボブをテーマにしたSPONGE、ステーキング報酬の分配方法に関するアンケート調査を開始

スポンジ・ボブをテーマにしたSPONGE、ステーキング報酬の分配方法に関するアンケート調査を開始

ビットポイント:ソラナ(Solana/SOL)取扱開始|記念キャンペーンも開催

ビットポイント:ソラナ(Solana/SOL)取扱開始|記念キャンペーンも開催

Dogeverseのプレセールが1500万ドルを調達、終了までのカウントダウンが始まる

Dogeverseのプレセールが1500万ドルを調達、終了までのカウントダウンが始まる

シバイヌ提携のD3「*SHIBドメインとウォレットアドレスの紐付け」が可能に|連携方法も紹介

シバイヌ提携のD3「*SHIBドメインとウォレットアドレスの紐付け」が可能に|連携方法も紹介

仮想通貨決済のCoinGate「対応ブロックチェーン」拡充か|Xでアンケート調査を実施

仮想通貨決済のCoinGate「対応ブロックチェーン」拡充か|Xでアンケート調査を実施

ビットコイン:ブレイクアウトのタイミングは2024年10月?著名アナリストの価格予想

ビットコイン:ブレイクアウトのタイミングは2024年10月?著名アナリストの価格予想

DFINITY Foundationがインターネットコンピュータ上の分散型グローバルアクセラレーションプラットフォームであるOlympusを発表

DFINITY Foundationがインターネットコンピュータ上の分散型グローバルアクセラレーションプラットフォームであるOlympusを発表

ルナクラシックのラリーとディップ:注目が集まるビットボット仮想通貨プレセール

ルナクラシックのラリーとディップ:注目が集まるビットボット仮想通貨プレセール

カルダノ(ADA)「2024年の最優秀レイヤー1ソリューション賞」を受賞

カルダノ(ADA)「2024年の最優秀レイヤー1ソリューション賞」を受賞

シバイヌに対する愛を証明|仮想通貨決済のCoinGate、複数チェーンで「SHIB」をサポート

シバイヌに対する愛を証明|仮想通貨決済のCoinGate、複数チェーンで「SHIB」をサポート

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

仮想通貨ビットコインの買い方をわかりやすく解説|取引所と販売所の違いなども紹介NEW

仮想通貨ビットコインの買い方をわかりやすく解説|取引所と販売所の違いなども紹介

DEX(分散型取引所)とは?特徴・使い方・注意点などをわかりやすく解説

DEX(分散型取引所)とは?特徴・使い方・注意点などをわかりやすく解説

Flare基盤のDeFi・DEX「BlazeSwap」とは?機能・使い方などを解説

Flare基盤のDeFi・DEX「BlazeSwap」とは?機能・使い方などを解説

ビットコイン「第4回目の半減期」完了|価格への影響や仕組みをわかりやすく解説

ビットコイン「第4回目の半減期」完了|価格への影響や仕組みをわかりやすく解説

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

人気のタグから探す