Symbol基盤のNFTをもっと簡単に「ONEPLATE」提供へ:NFTDrive×フードNFTコンソーシアム

by BITTIMES   

シンボル(Symbol/XYM)のブロックチェーン技術を活用した食品関連のNFT『フードNFT』を展開している「フードNFTコンソーシアム」は2023年6月9日に、NFTを簡単に取り扱うためのオリジナルツール「ONEPLATE」をNFTDriveと共同開発したことを発表しました。

ONEPLATE(ワンプレート)とは?

ONEPLATE(ワンプレート)は、誰でも簡単にNFTを始められるようにすることを目的として開発されたツールであり、ウォレット不要でNFTを始められるだけでなく、マーケットプレイス不要でP2P取引(個人間の直接取引)を行うことができると説明されています。

一般的な方法で仮想通貨やNFTを取引・保有するためには、暗号資産を保管・管理するための「ウォレット」を利用する必要があり、ウォレットで暗号資産を管理する際には「秘密鍵」や「ニーモニック」などの重要情報を自己管理するする必要もあるため、そのような複雑さが参入障壁となっていました。

ワンプレートはそのような複雑さを排除して、誰でも簡単に暗号資産やNFTを扱えるようにする簡単ツールとなっており、ブラウザから専用URLにアクセスするだけで、スマホやパソコンから簡単にNFTを扱うことができると説明されています。

ONEPLATEの機能・特徴・活用方法としては以下のようなものが挙げられています。

ONEPLATEの機能・特徴

  • ウォレット不要・マーケットプレイス不要で使える
  • NFT専用URLをQRコードやNFCで共有するだけでNFTを配布できる
  • NFTのプレビュー・ブロックチェーン上のトークン詳細確認も可能
  • ブラウザからURLにアクセスするだけで利用できる
  • パソコン・モバイルの両方で利用可能
  • アカウント名とパスワード設定のみでアカウント作成が完了
  • アカウント(アドレス)情報のインポート機能
  • 保有NFTの一覧表示・プレビュー機能
  • NFT共有QRコードの作成機能
  • 他の人が持つNFTに対する購入オファー・直接売買機能
  • マルチシグ対応

NFT配布画面イメージ(画像:フードNFTコンソーシアム)NFT配布画面イメージ
(画像:フードNFTコンソーシアム)

NFT一覧表示画面イメージ(画像:フードNFTコンソーシアム)NFT一覧表示画面イメージ
(画像:フードNFTコンソーシアム)

アカウント作成は簡単3ステップ(画像:フードNFTコンソーシアム)アカウント作成は簡単3ステップ
(画像:フードNFTコンソーシアム)

ONEPLATEの活用シーン

【リアルイベント会場でNFT配布】
URLにアクセスすればNFTの閲覧が可能。事前にウォレットを導入する必要もないため、当日初めてNFTを知った方でもスマートフォンだけでNFTを受け取ることができ、機会を逃さず参加を促すことができる。

【NFCにスマートフォンをかざしてゲット】
URLをNFCタグやNFCカードなどに設定すれば、スマートフォンをかざすだけでNFTにアクセスして閲覧できる。NFCタグをマスコットやぬいぐるみなどに設置すれば来場者とのコミュニケーションにも繋がる。NFTを使ったスタンプラリー企画などにも利用可能。

今後は会員へのNFT配布などに活用

ONEPLATE(ワンプレート)は「会員へのNFT配布」に活用するなど会員のNFT体験を高めるために活用されていくとのことで、会員がフードNFTを運用する際にも活用施策のひとつとして提供するとも説明されています。

また、今後もわかりやすさや使いやすさを高めるためのアップデートが実施されていく予定で、最終的にはNFTに関する全てを「ONEPLATE」で行える状態を構築、イベント・マーケティング・営業などで活用できる"フード界の定番ツール"として推進していくと報告されています。

フードNFTコンソーシアムは2023年5月30日に「フードNFTに関するトークセッション」を開催していましたが、今回発表された「ONEPLATE」はこの時に初公開され、参加者にはQRコードやNFCカードからアクセスできる体験が提供されたとも報告されています。

>>「ONEPLATE」の公式サイトはこちら
>>Symbol関連の最新記事はこちら

フードNFTコンソーシアム発表

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

【重要】Chiliz「BINANCE関連のファントークン入出金方法」について注意喚起

【重要】Chiliz「BINANCE関連のファントークン入出金方法」について注意喚起

CARDANO(ADA):仮想通貨ウォレット「Atomic Wallet」で利用可能に

CARDANO(ADA):仮想通貨ウォレット「Atomic Wallet」で利用可能に

ディーカレット:仮想通貨レバレッジ取引アプリ「Android版」リリース

ディーカレット:仮想通貨レバレッジ取引アプリ「Android版」リリース

仮想通貨を「金融商品」として認めるガイドライン公開:ドイツ規制当局

仮想通貨を「金融商品」として認めるガイドライン公開:ドイツ規制当局

コインベース「電話サポートサービス」を開始|日本国内のカスタマーサポートを強化

コインベース「電話サポートサービス」を開始|日本国内のカスタマーサポートを強化

Ripple社:送金大手MoneyGramとの「提携関係終了」を発表

Ripple社:送金大手MoneyGramとの「提携関係終了」を発表

注目度の高い仮想通貨ニュース

【年率20%】ソラナ(SOL)の「貸暗号資産特別募集」開始:ビットトレード

【年率20%】ソラナ(SOL)の「貸暗号資産特別募集」開始:ビットトレード

シバイヌ初期投資家はまだまだ強気?クジラが「約13億円相当のSHIB」購入

シバイヌ初期投資家はまだまだ強気?クジラが「約13億円相当のSHIB」購入

トランプ前大統領「ライトニングネットワーク経由のビットコイン寄付」受付開始

トランプ前大統領「ライトニングネットワーク経由のビットコイン寄付」受付開始

コインチェック:LSK保有者に対するKLYトークン(Klayr)エアドロップの対応方針を発表

コインチェック:LSK保有者に対するKLYトークン(Klayr)エアドロップの対応方針を発表

PayPalのステーブルコイン「PYUSD」ソラナ上でも利用可能に|機密送金機能も提供

PayPalのステーブルコイン「PYUSD」ソラナ上でも利用可能に|機密送金機能も提供

IEO開催中のブリリアンクリプト「世界展開に向けた資本業務提携・パブリッシング契約」を発表

IEO開催中のブリリアンクリプト「世界展開に向けた資本業務提携・パブリッシング契約」を発表

Rakuten NFT:2次流通できる「NFTチケット」販売開始|不正転売にも対処

Rakuten NFT:2次流通できる「NFTチケット」販売開始|不正転売にも対処

犬系ミームコイン「PlayDoge」先行販売で1週間で180万ドルを調達!次の注目仮想通貨となるか?

犬系ミームコイン「PlayDoge」先行販売で1週間で180万ドルを調達!次の注目仮想通貨となるか?

カルダノ分散委任ツールのAtrium「2回目の報酬付きテスト」6月から実施へ

カルダノ分散委任ツールのAtrium「2回目の報酬付きテスト」6月から実施へ

BlastUPプレセール、投資ブームが最後の2週間に突入

BlastUPプレセール、投資ブームが最後の2週間に突入

メタプラネットのビットコイン戦略が成功|Rebel Satoshi(RECQ)は他のプレセール機会を上回る?

メタプラネットのビットコイン戦略が成功|Rebel Satoshi(RECQ)は他のプレセール機会を上回る?

ソラナDEX:Drift Protocol(DRIFT)エアドロップ請求可能に|Coinbaseにも上場予定

ソラナDEX:Drift Protocol(DRIFT)エアドロップ請求可能に|Coinbaseにも上場予定

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

【年利40%以上】フレア(Flare/FLR)をラップ&デリゲートで増やす方法|画像付きで解説

【年利40%以上】フレア(Flare/FLR)をラップ&デリゲートで増やす方法|画像付きで解説

シバイヌDEX「ShibaSwap」の使い方|流動性提供の方法などをまとめた解説動画公開

シバイヌDEX「ShibaSwap」の使い方|流動性提供の方法などをまとめた解説動画公開

各種仮想通貨を「Shibarium基盤BONE」に簡単交換|ガス代補充機能の使い方を解説

各種仮想通貨を「Shibarium基盤BONE」に簡単交換|ガス代補充機能の使い方を解説

‌NFTマーケットプレイス「Magic Eden」とは?機能や使い方などを解説

‌NFTマーケットプレイス「Magic Eden」とは?機能や使い方などを解説

仮想通貨ビットコインの買い方をわかりやすく解説|取引所と販売所の違いなども紹介

仮想通貨ビットコインの買い方をわかりやすく解説|取引所と販売所の違いなども紹介

DEX(分散型取引所)とは?特徴・使い方・注意点などをわかりやすく解説

DEX(分散型取引所)とは?特徴・使い方・注意点などをわかりやすく解説

人気のタグから探す