ビットコインが金融革命を起こす可能性|BlackRock CEOがBTC・ETFについてコメント

by BITTIMES   

BTCは金をデジタル化する国際的な資産

世界最大の資産運用会社BlackRock(ブラック・ロック)のCEOであるラリー・フィンク氏は2023年7月5日に、FOXビジネスの番組に出演した際に「ビットコインは金をデジタル化する役割を担う、国際的な資産である」との考えを語りました。

ラリー・フィンク氏は2017年に『ビットコインはマネーロンダリングの指標である』と批判的な意見を語っていましたが、今回はビットコインに対して肯定的に意見が語られています。

同氏は自身が仮想通貨に批判的だった理由について「初期の頃は違法行為などで頻繁に使用されていた」と指摘していますが、それに続ける形で現在の仮想通貨はアクセスしやすい資産になっているとも語っています。

ビットコインを"デジタルゴールド"だと語る同氏は、BTCがインフレや特定通貨の価格下落に対するヘッジ手段として機能する可能性があることを説明しており、『ビットコインは国際的な資産で、特定の通貨に基づいていないため、代替通貨として扱うことができる』と語っています。

ビットコインは国際的な資産である
- Larry Fink, BlackRock CEO

ビットコイン現物ETFについてもコメント

ブラックロックは現在、米国証券取引委員会(SEC)にビットコイン現物ETFである「iShares Bitcoin Trust」を申請しており、最近では監視共有協定のパートナーとして「Coinbase」の名前を明記した申請書類を再提出したことも報告されています。

今回の番組では「ブラックロックはETF申請で575件の承認を獲得していて、非承認だったのはわずか1件である」ということも報告されており、現在注目を集めている現物ビットコインETFに関する質問も行われています。

ラリー・フィンク氏は申請の詳細については語ることができないとしながらも「規制当局と緊密に協力しながら問題解決に取り組んでいきたい」との考えを語っており、ETFが投資信託業界にとって大きな革命であったことを説明しています。

同氏は「より多くの資産や証券をトークン化することができれば、ビットコインは再び金融に革命を起こす可能性がある」とも語っており、現在の仮想通貨のスプレッドが高額であることを指摘して、暗号資産をより簡単なものにして民主化し、投資家にとってより安価なものにしたいとの考えを語っています。

ビットコインに対するラリー・フィンク氏の肯定的な発言は、仮想通貨にもプラスの影響を与える可能性があると期待されており、停滞していたBTC価格は本日6日から徐々に回復、18時前には大幅上昇して、記事執筆時点では「1BTC=31,500ドル(約450万円)」まで上昇しています。

>>BTC関連の最新記事はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

【Chiliz&Socios】総合格闘技団体「PFL」の公式ファントークン発売へ|米国初の発行

【Chiliz&Socios】総合格闘技団体「PFL」の公式ファントークン発売へ|米国初の発行

暗号資産発行支援のGCOX「日本人向け無料オンラインセミナー」開催へ

暗号資産発行支援のGCOX「日本人向け無料オンラインセミナー」開催へ

Kraken:イーサリアムの「The Merge・ETHW」対応方針を発表

Kraken:イーサリアムの「The Merge・ETHW」対応方針を発表

仮想通貨に関する金商法改正案「衆議院本会議で可決」法案成立は濃厚に

仮想通貨に関する金商法改正案「衆議院本会議で可決」法案成立は濃厚に

フィナンシェトークン(FNCT)IEO開始後1時間で調達目標金額を突破|CoinGeckoにも情報掲載

フィナンシェトークン(FNCT)IEO開始後1時間で調達目標金額を突破|CoinGeckoにも情報掲載

フィリピン中央銀行「独自デジタル通貨(CBDC)の発行」を検討

フィリピン中央銀行「独自デジタル通貨(CBDC)の発行」を検討

注目度の高い仮想通貨ニュース

米SEC、仮想通貨投資アプリ「ロビンフッド」に証券法違反の警告

米SEC、仮想通貨投資アプリ「ロビンフッド」に証券法違反の警告

秋田犬保存会:ブロックチェーン活用した「デジタル血統書」を導入【世界初】

秋田犬保存会:ブロックチェーン活用した「デジタル血統書」を導入【世界初】

NFTマーケットプレイスのHEXA「Googleログイン」に対応

NFTマーケットプレイスのHEXA「Googleログイン」に対応

カルダノ分散委任ツールのAtrium「2回目の報酬付きテスト」6月から実施へ

カルダノ分散委任ツールのAtrium「2回目の報酬付きテスト」6月から実施へ

世界初VR・ARコイン5SCAPEが第一弾のゲームとなるケージ・コンクエストをローンチ!プレセールは600万ドル間近

世界初VR・ARコイン5SCAPEが第一弾のゲームとなるケージ・コンクエストをローンチ!プレセールは600万ドル間近

カルダノ財団:ドバイ・ブロックチェーン・センター(DBCC)と提携

カルダノ財団:ドバイ・ブロックチェーン・センター(DBCC)と提携

シバイヌの分散型取引所(DEX)ShibaSwap「Shibarium」に正式対応

シバイヌの分散型取引所(DEX)ShibaSwap「Shibarium」に正式対応

Coinbase:ビットコインの「ライトニングネットワーク」を正式サポート

Coinbase:ビットコインの「ライトニングネットワーク」を正式サポート

コインチェック:仮想通貨積立サービスで「評価損益の表示機能」提供開始

コインチェック:仮想通貨積立サービスで「評価損益の表示機能」提供開始

シバイヌ(Shiba Inu)で大量保有者の動きが注目される中、Borroe Financeが期待を上回る

シバイヌ(Shiba Inu)で大量保有者の動きが注目される中、Borroe Financeが期待を上回る

Flare Network初の米ドルステーブルコイン「USDX」登場|保有者には利回りも

Flare Network初の米ドルステーブルコイン「USDX」登場|保有者には利回りも

DOGEで知られる伝説の柴犬「かぼすちゃん」亡くなる:享年18歳

DOGEで知られる伝説の柴犬「かぼすちゃん」亡くなる:享年18歳

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

仮想通貨ビットコインの買い方をわかりやすく解説|取引所と販売所の違いなども紹介

仮想通貨ビットコインの買い方をわかりやすく解説|取引所と販売所の違いなども紹介

DEX(分散型取引所)とは?特徴・使い方・注意点などをわかりやすく解説

DEX(分散型取引所)とは?特徴・使い方・注意点などをわかりやすく解説

Flare基盤のDeFi・DEX「BlazeSwap」とは?機能・使い方などを解説

Flare基盤のDeFi・DEX「BlazeSwap」とは?機能・使い方などを解説

ビットコイン「第4回目の半減期」完了|価格への影響や仕組みをわかりやすく解説

ビットコイン「第4回目の半減期」完了|価格への影響や仕組みをわかりやすく解説

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

人気のタグから探す