フィナンシェ:FNCTステーキング「2023年7月13日」から提供へ|キャンペーンも開催

by BITTIMES   

FNCTステーキング「2023年7月13日」から提供予定

トークン発行型のクラウドファンディングサービス「FiNANCiE」を展開している株式会社フィナンシェは2023年7月7日に、フィナンシェトークン(FNCT)のステーキングを2023年7月13日から提供開始することを発表しました。

FNCTステーキングは元々2023年4月3日から提供開始される予定となっていて、その後は提供開始時期が延期されたことが報告されていましたが、今回の発表では「2023年7月13日からFNCTステーキングの提供を開始する」ということが報告されています。

ステーキングとは、暗号資産の生成やブロックチェーンの安定稼働を支える作業の対価として暗号資産を受け取ることができる仕組みであり、フィナンシェでは「FiNANCiE」で発行・利用されるCT(コミュニティトークン)の透明性や価値を担保するために定期的にブロックチェーン上に取引履歴を記録する作業でステーキングの仕組みが利用されています。

新たに提供開始される「FNCTステーキング」では、所定の手続きを行なった上でFNCTを長期保有することによって、ステーキング報酬を誰でも定期的に獲得することができると説明されています。

FNCTステーキングの詳細

【FNCTステーキングの概要】
FNCTステーキングは、所定の手続きを行いFNCTを長期保有することで参加でき、定期的に報酬を得ることが可能。

【ステーキング開始日】
2023年7月13日(予定)

【報酬総額】
報酬プールの5%を毎月ステーキング報酬として対象者に分配
開始時の報酬プール額:1億FNCT
初月の報酬総額:500万FNCT

【報酬付与スケジュール】
管理画面上、報酬は日次で発生しますが、実際の受取りは発生の翌月にまとめて自動送金されます。
初回報酬付与日:2023年7月14日(予定)

【バリデーター】
フィナンシェ(※今後はFNCTのトークンエコノミーを成長させるマーケティングパートナーをバリデーターとして選定することを想定)

【手数料】
バリデーターへの手数料は管理画面をご確認ください。

【参加方法】
FNCTメインページから手続きが可能

MATICがもらえるキャンペーンも開催

今回の発表では、FNCTステーキングの提供開始を記念して、参加者全員が1MATICをもらえる「Twitterキャンペーン」を開始したことも報告されています。

プレゼントされたMATICは、FNCTステーキングの参加手続きで利用すること可能で、参加を希望する場合には、以下のツイートに記載されている条件を満たすことによって参加できると説明されています。

1,000MATIC山分けキャンペーンも開催

(追記:2023年7月13日)
フィナンシェは2023年7月13日に、FNCTのステーキングサービスを正式に開始したことを記念して、1,000MATICを山分けでプレゼントするキャンペーンを開始したことを発表しました。

このキャンペーンの開催期間は2023年7月13日〜17日までとなっており、期間中にTwitterで「@Fnct_Official」と「@Fnct_Officialen」をフォローして、以下のツイートをいいね&リツイート後に、専用フォームに記入することによって、キャンペーンに参加することができるようになっています。

>>フィナンシェ関連の最新記事はこちら

フィナンシェ発表

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

Terra共同創業者、保有資産はビットコインなどに変換済み?韓国検察が凍結要請

Terra共同創業者、保有資産はビットコインなどに変換済み?韓国検察が凍結要請

BINANCE:ビットコインの「オプション取引」追加か

BINANCE:ビットコインの「オプション取引」追加か

アジアのNFTアート祭典「Crypto Art Week Asia(CAWA)」東京・大阪で初開催へ

アジアのNFTアート祭典「Crypto Art Week Asia(CAWA)」東京・大阪で初開催へ

仮想通貨でプリペイド決済「Slash Vプリカ SHOP」提供開始:Slash × ライフカード

仮想通貨でプリペイド決済「Slash Vプリカ SHOP」提供開始:Slash × ライフカード

Coincheck NFT:デジタルファッションハウス「Joyfa」のNFTスニーカー取扱いへ

Coincheck NFT:デジタルファッションハウス「Joyfa」のNFTスニーカー取扱いへ

ナンバーワンソリューションズ「日本セキュリティトークン協会」に賛助会員として入会

ナンバーワンソリューションズ「日本セキュリティトークン協会」に賛助会員として入会

注目度の高い仮想通貨ニュース

ミームネーターの登場:今年注目のミームコインと期待される理由

ミームネーターの登場:今年注目のミームコインと期待される理由

カルダノ開発企業「ブエノスアイレス大学法学部」とMOU締結|アルゼンチンで提携進む

カルダノ開発企業「ブエノスアイレス大学法学部」とMOU締結|アルゼンチンで提携進む

Symbol関連イベント「XYMPOSIUM TOKYO 2024」9月開催か|リンガフランカに関する情報も

Symbol関連イベント「XYMPOSIUM TOKYO 2024」9月開催か|リンガフランカに関する情報も

NIDTの利用機会がさらに広がる?「今後のスケジュール・Web3施策」発表:オーバース

NIDTの利用機会がさらに広がる?「今後のスケジュール・Web3施策」発表:オーバース

価格上昇のサイン?取引所のBTC・ETH残高が「過去数年の最低水準」まで減少

価格上昇のサイン?取引所のBTC・ETH残高が「過去数年の最低水準」まで減少

OKCoinJapan「期末時価評価課税の適用除外」に関する要請受付開始

OKCoinJapan「期末時価評価課税の適用除外」に関する要請受付開始

Web3.0・ブロックチェーン技術の社会実装推進に向けて事業者募集:JISSUI

Web3.0・ブロックチェーン技術の社会実装推進に向けて事業者募集:JISSUI

「BTC・ETH・SOLの価格上昇を確信している」ロバート・キヨサキ氏

「BTC・ETH・SOLの価格上昇を確信している」ロバート・キヨサキ氏

マクドナルド:シンガポールで「独自メタバース」展開|NFT保有者には特典も

マクドナルド:シンガポールで「独自メタバース」展開|NFT保有者には特典も

仮想通貨ニュース週間まとめ「XYM・XRP・ADA・ETH・SHIB・BTC」などの注目記事

仮想通貨ニュース週間まとめ「XYM・XRP・ADA・ETH・SHIB・BTC」などの注目記事

日本初:ビットコイン特化の国際カンファレンス「Bitcoin Tokyo 2024」開催へ

日本初:ビットコイン特化の国際カンファレンス「Bitcoin Tokyo 2024」開催へ

Rebel Satoshi(RBLZ)がFLOKI・BONKなどのアルトコインを上回る?専門家の予想

Rebel Satoshi(RBLZ)がFLOKI・BONKなどのアルトコインを上回る?専門家の予想

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

【年利40%以上】フレア(Flare/FLR)をラップ&デリゲートで増やす方法|画像付きで解説

【年利40%以上】フレア(Flare/FLR)をラップ&デリゲートで増やす方法|画像付きで解説

シバイヌDEX「ShibaSwap」の使い方|流動性提供の方法などをまとめた解説動画公開

シバイヌDEX「ShibaSwap」の使い方|流動性提供の方法などをまとめた解説動画公開

各種仮想通貨を「Shibarium基盤BONE」に簡単交換|ガス代補充機能の使い方を解説

各種仮想通貨を「Shibarium基盤BONE」に簡単交換|ガス代補充機能の使い方を解説

‌NFTマーケットプレイス「Magic Eden」とは?機能や使い方などを解説

‌NFTマーケットプレイス「Magic Eden」とは?機能や使い方などを解説

仮想通貨ビットコインの買い方をわかりやすく解説|取引所と販売所の違いなども紹介

仮想通貨ビットコインの買い方をわかりやすく解説|取引所と販売所の違いなども紹介

DEX(分散型取引所)とは?特徴・使い方・注意点などをわかりやすく解説

DEX(分散型取引所)とは?特徴・使い方・注意点などをわかりやすく解説

人気のタグから探す