バイナンスジャパン「日本国内でのサービス開始」を正式発表|取扱銘柄などの詳細も

by BITTIMES

Binance Japan「サービス開始」を正式発表

Binance Japan(バイナンスジャパン)は2023年8月1日に「日本国内におけるサービス提供開始」を正式に発表しました。

バイナンスは昨年11月に、日本の暗号資産交換業者である「サクラエクスチェンジビットコイン」の買収を通じて日本市場に参入することを発表していましたが、今回は日本向けサービスを正式に開始したことが発表されています。

なお、サービス名称は以前まで「Binance Japan(仮)」とされていましたが、Binanceの日本法人名は「Binance Japan株式会社」とされており、サービス名称も「Binance Japan」と記載されています。

新規登録受付開始|既存ユーザーには後日対応

現在は「Binance Japanの新規利用開始申込受付」が開始されていますが、BINANCEのグローバル版サービスを利用していたユーザーは新規利用の対象外になると説明されています。

BINANCEのグローバル版サービス口座を有しているユーザーは、2023年8月14日以降に「Binance Japanへの移行申込手続き」が可能になるとのことで、2023年12月1日以降に新しいプラットフォームが利用可能になると報告されています。

グローバル版サービス利用者に対する対応の詳細については、別途対象者宛てに連絡が行われる予定です(※現時点では法人等の新規口座開設は受け付けていません)。

Binance Japanのサービス内容

Binance Japanでは、サービス開始時点で「暗号資産現物取引・貸暗号資産・NFT」などのサービスを利用することが可能となります。

現物取引では国内初上場となる「BNB」や「ALGO」の売買も可能で、取扱銘柄数は国内最大規模の合計34銘柄に対応、今後も対応銘柄の拡充を図ると説明されています。

また、将来的には「先物取引」を含めたデリバティブ取引サービスの提供も予定、Binanceが有する世界最大級のブロックチェーンエコシステムを生かした様々な取り組みを日本国内で本格始動し、さらなるサービス拡充に努めていくとされています。

バイナンスジャパンのサービス内容は以下の通りです。

暗号資産現物取引

【提供サービス】

  • 暗号資産の入庫
  • 暗号資産の出庫
  • 日本円の入金
  • 日本円の出金(8/20以降を予定)
  • コンバート(販売所)
  • 現物取引(取引所)

【販売所の取扱銘柄:合計34通貨】
BTC/ETH/BNB/ADA/ALGO/ASTR/ATOM/AVAX/AXS/BAT/BCH/CHZ/DAI/DOGE/DOT/ENJ/ETC/IOST/JASMY/LINK/LTC/MATIC/MKR/ONT/QTUM/SAND/SHIB/SOL/TRX/XEM/XLM/XRP/XTZ/ZIL

【取引所の取扱銘柄:合計32通貨】
BTC/ETH/BNB/ADA/ALGO/ASTR/ATOM/AVAX/AXS/BAT/BCH/CHZ/DAI/DOGE/DOT/ENJ/ETC/IOST/LINK/LTC/MATIC/MKR/ONT/QTUM/SAND/SHIB/SOL/TRX/XLM/XRP/XTZ/ZIL

※サクラエクスチェンジビットコインで取り扱っていた「XYM・MONA・FLR・COT」は取扱中止。取扱方針を決定次第改めて報告予定。

貸暗号資産

【Simple Earn】
暗号資産の貸付によって利息を得ることができるサービス

【自動購入(積立)】
定期的に決まった金額の暗号資産を積立投資できるサービス

NFT

【NFTマーケットプレイス】
NFTを売買できるサービス

なお「Binance Japan」の公式サイトは「グローバル版BINANCE」と同じようなデザインで設計されているため、以前からBINANCEを利用していた方は、使い慣れた環境で仮想通貨を取引できると期待されます。

>>BINANCE関連の最新記事はこちら

バイナンスジャパン発表

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

WhaleFin:米ドル連動ステーブルコイン「DAI」取扱い開始

WhaleFin:米ドル連動ステーブルコイン「DAI」取扱い開始

取引所外で仮想通貨を簡単購入|コインチェック「組込型オンランプサービス」提供へ

取引所外で仮想通貨を簡単購入|コインチェック「組込型オンランプサービス」提供へ

ロンドン証券取引所「ビットコイン・イーサリアムの仮想通貨ETN」5月から取扱開始

ロンドン証券取引所「ビットコイン・イーサリアムの仮想通貨ETN」5月から取扱開始

ビットバンク「ミクシィ」と資本業務提携|NFT・IEO・ステーキング事業も検討

ビットバンク「ミクシィ」と資本業務提携|NFT・IEO・ステーキング事業も検討

FCバルセロナ:仮想通貨企業「Chiliz/CHZ」と提携|公式ファントークン発行へ

FCバルセロナ:仮想通貨企業「Chiliz/CHZ」と提携|公式ファントークン発行へ

Tether:脳内コンピューター関連企業「Blackrock Neurotech」に2億ドル投資

Tether:脳内コンピューター関連企業「Blackrock Neurotech」に2億ドル投資

注目度の高い仮想通貨ニュース

シバイヌ提携のD3「*SHIBドメインとウォレットアドレスの紐付け」が可能に|連携方法も紹介

シバイヌ提携のD3「*SHIBドメインとウォレットアドレスの紐付け」が可能に|連携方法も紹介

【業界初】安全運転ドライバーに「NFT証明書」を発行|トヨタ・KINTOが実証実験

【業界初】安全運転ドライバーに「NFT証明書」を発行|トヨタ・KINTOが実証実験

パレットトークン(PLT)を購入/売却できる「日本国内の暗号資産取引所」一覧

パレットトークン(PLT)を購入/売却できる「日本国内の暗号資産取引所」一覧

Rebel Satoshi(RECQ)のプレセールがミームコインコミュニティから新たな投資家を惹きつけ、FLOKIとPEPEが強い値動きを示す

Rebel Satoshi(RECQ)のプレセールがミームコインコミュニティから新たな投資家を惹きつけ、FLOKIとPEPEが強い値動きを示す

カルダノ(ADA)を「50種類以上の法定通貨」に交換|Yoroi Walletが新機能追加

カルダノ(ADA)を「50種類以上の法定通貨」に交換|Yoroi Walletが新機能追加

ビットコインピザの日記念「BTCがもらえる口座開設キャンペーン」開始:ビットポイント

ビットコインピザの日記念「BTCがもらえる口座開設キャンペーン」開始:ビットポイント

「ビットコイン価格は簡単に100万ドルを超える」著名アナリストのウィリー・ウー氏が予想

「ビットコイン価格は簡単に100万ドルを超える」著名アナリストのウィリー・ウー氏が予想

バイナンスへの新規上場が期待されている新しいミームコインは?一部の投資家は5月に購入を検討

バイナンスへの新規上場が期待されている新しいミームコインは?一部の投資家は5月に購入を検討

世界初VR・ARコイン5SCAPEが第一弾のゲームとなるケージ・コンクエストをローンチ!プレセールは600万ドル間近

世界初VR・ARコイン5SCAPEが第一弾のゲームとなるケージ・コンクエストをローンチ!プレセールは600万ドル間近

イーロン・マスク氏率いる「Tesla」2024年第1四半期もビットコインを保持

イーロン・マスク氏率いる「Tesla」2024年第1四半期もビットコインを保持

マイクロストラテジー:ビットコインの分散型IDプラットフォーム「MicroStrategy Orange」を発表

マイクロストラテジー:ビットコインの分散型IDプラットフォーム「MicroStrategy Orange」を発表

カルダノ(ADA)のエコシステムをさらに強化|EMURGOが「GSR」と提携

カルダノ(ADA)のエコシステムをさらに強化|EMURGOが「GSR」と提携

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

仮想通貨ビットコインの買い方をわかりやすく解説|取引所と販売所の違いなども紹介

仮想通貨ビットコインの買い方をわかりやすく解説|取引所と販売所の違いなども紹介

DEX(分散型取引所)とは?特徴・使い方・注意点などをわかりやすく解説

DEX(分散型取引所)とは?特徴・使い方・注意点などをわかりやすく解説

Flare基盤のDeFi・DEX「BlazeSwap」とは?機能・使い方などを解説

Flare基盤のDeFi・DEX「BlazeSwap」とは?機能・使い方などを解説

ビットコイン「第4回目の半減期」完了|価格への影響や仕組みをわかりやすく解説

ビットコイン「第4回目の半減期」完了|価格への影響や仕組みをわかりやすく解説

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

人気のタグから探す