ブラジル「ブロックチェーン基盤のデジタルID」を大規模導入

by BITTIMES   

身分証明書の発行・管理でブロックチェーン活用

ブラジル政府が2023年11月6日までにブラジル国内全ての州で「ブロックチェーン技術を活用したデジタルID」を導入することが明らかになりました。

このデジタルIDでは、ブラジルの国家データ処理公社(SERPRO)が開発したプライベートブロックチェーン基盤のプラットフォーム「b-Cadastros」が活用されているとのことで、これによって身分証明書の発行に関するセキュリティ向上につながると期待されています。

「b-Cadastros」は、身分証明書の発行に関する様々な操作で利用されるプラットフォームで、検索・登録・変更のためのセキュアなデータ共有を可能にすると伝えられています。

ブロックチェーン技術は「個人データのセキュリティと透明性向上」や「不正行為の防止」などに役立つ他、分散化された性質やデータの改ざんが困難な特徴から、安全かつ信頼性の高いシステムを提供できると期待されています。

11月6日までに全ての州で導入予定

新しいデジタルIDは2023年9月25日からゴイアス州・パラナ州・リオデジャネイロ州で導入されていて、その後6週間をかけて他の州でも同プラットフォームの利用が開始される予定となっています。

なお、2023年11月6日以降はすべての発行機関が新しいIDカード(CIN)の標準を採用する義務があるとのことです。

SERPROの公式発表では、身分証明書でブロックチェーン技術を活用する利点について以下のように説明が行われています。

ブロックチェーン技術は個人データ保護と詐欺防止で重要な役割を果たし、ブラジル国民により安全なデジタル体験を提供します。ブロックチェーンプラットフォームである「b-Cadastros」を使用することによって、国民IDカードプロジェクトのセキュリティと信頼性を大幅に向上させることができます。

ブロックチェーンネットワークに記録されたデータを変更したり改ざんしたりすることは事実上不可能であるため、ブロックチェーン技術を活用するアプリケーションでは「データが変更・改ざんされない」などの利点が期待できます。

もう1つの利点は分散化です。複数のマシンやネットワークのノードに分散されているため、サイバー攻撃に関する脆弱性が軽減され、攻撃者がシステムのセキュリティを侵害するのがより困難になります。また、ブロックチェーンではネットワーク上で実行される全てのトランザクションとアクティビティを追跡できるため、透明性を高めてシステムに対するユーザーの信頼感を高めることができます。

ブラジルでは中央銀行デジタル通貨(CBDC)である「DREX」の導入に向けた準備も進められており、試験運用が完了した後の2024年末までにはDREXが正式導入される予定とも報告されています。

>>ブロックチェーン関連の最新記事はこちら

SERPRO発表

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

DEA社運営のPlay&Earnゲームを活用した「障害者支援」開始:株式会社WAVE3

DEA社運営のPlay&Earnゲームを活用した「障害者支援」開始:株式会社WAVE3

1ビットコイン=20円で「42,085BTC」購入?コインベースでエラー発生か

1ビットコイン=20円で「42,085BTC」購入?コインベースでエラー発生か

ドイツ鉄道:ブロックチェーンで関連サービスの「トークン化」を検証

ドイツ鉄道:ブロックチェーンで関連サービスの「トークン化」を検証

【Chiliz&Socios】総合格闘技団体「UFC」の公式ファントークン6月発売へ

【Chiliz&Socios】総合格闘技団体「UFC」の公式ファントークン6月発売へ

Ripple(リップル)ゲーム業界のブロックチェーン導入促進に向け「Forte」と提携

Ripple(リップル)ゲーム業界のブロックチェーン導入促進に向け「Forte」と提携

Bitrue:Symbol(XYM)の「IOU取引」提供開始|注目のXYM価格は?

Bitrue:Symbol(XYM)の「IOU取引」提供開始|注目のXYM価格は?

注目度の高い仮想通貨ニュース

ザ・サンドボックス:DOGE・SHIB・PEPEなど「6種類のミームコイン」を購入

ザ・サンドボックス:DOGE・SHIB・PEPEなど「6種類のミームコイン」を購入

メタマスク:イーサリアム(ETH)を少額から増やせる「プールステーキング」提供開始

メタマスク:イーサリアム(ETH)を少額から増やせる「プールステーキング」提供開始

IEO開催中のブリリアンクリプト「世界展開に向けた資本業務提携・パブリッシング契約」を発表

IEO開催中のブリリアンクリプト「世界展開に向けた資本業務提携・パブリッシング契約」を発表

バイラルミームコイン、Memeinatorが770万ドル調達後に上場

バイラルミームコイン、Memeinatorが770万ドル調達後に上場

OKCoinJapan:トンコイン(TON)取扱いへ|複数のサービスでサポート

OKCoinJapan:トンコイン(TON)取扱いへ|複数のサービスでサポート

BTC価格の高値更新が予想される中、ビットボットの成長に期待が集まる

BTC価格の高値更新が予想される中、ビットボットの成長に期待が集まる

トランプ氏:米大統領選挙で「仮想通貨の寄付」受付開始|SOL・XRP・SHIBなどにも対応

トランプ氏:米大統領選挙で「仮想通貨の寄付」受付開始|SOL・XRP・SHIBなどにも対応

SHIB提携のD3社「ネームトークンのマーケットプレイスβ版」公開|売買・オファーが可能に

SHIB提携のD3社「ネームトークンのマーケットプレイスβ版」公開|売買・オファーが可能に

新しいミームコイン「PlayDoge」がプレセールを開始!数時間で20万ドルを調達で次のFlokiと話題に

新しいミームコイン「PlayDoge」がプレセールを開始!数時間で20万ドルを調達で次のFlokiと話題に

Dogwifhat(WIF)巨大広告掲載はどうなった?募金活動主催者からの進捗状況報告

Dogwifhat(WIF)巨大広告掲載はどうなった?募金活動主催者からの進捗状況報告

Pixelverseが大手VCから550万ドル調達、Web3ゲームの世界展開めざす

Pixelverseが大手VCから550万ドル調達、Web3ゲームの世界展開めざす

注目されるボンク、ドッグウィズハット、ミームネーター|2024年ミームコイン市場で王座を狙う

注目されるボンク、ドッグウィズハット、ミームネーター|2024年ミームコイン市場で王座を狙う

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

【年利40%以上】フレア(Flare/FLR)をラップ&デリゲートで増やす方法|画像付きで解説

【年利40%以上】フレア(Flare/FLR)をラップ&デリゲートで増やす方法|画像付きで解説

シバイヌDEX「ShibaSwap」の使い方|流動性提供の方法などをまとめた解説動画公開

シバイヌDEX「ShibaSwap」の使い方|流動性提供の方法などをまとめた解説動画公開

各種仮想通貨を「Shibarium基盤BONE」に簡単交換|ガス代補充機能の使い方を解説

各種仮想通貨を「Shibarium基盤BONE」に簡単交換|ガス代補充機能の使い方を解説

‌NFTマーケットプレイス「Magic Eden」とは?機能や使い方などを解説

‌NFTマーケットプレイス「Magic Eden」とは?機能や使い方などを解説

仮想通貨ビットコインの買い方をわかりやすく解説|取引所と販売所の違いなども紹介

仮想通貨ビットコインの買い方をわかりやすく解説|取引所と販売所の違いなども紹介

DEX(分散型取引所)とは?特徴・使い方・注意点などをわかりやすく解説

DEX(分散型取引所)とは?特徴・使い方・注意点などをわかりやすく解説

人気のタグから探す