SBIバーチャルカレンシーズ(SBIVC)ビットコインの取り扱い開始

by BITTIMES   

SBIバーチャルカレンシーズ(SBIVC)は、本日6月18日月曜日からビットコイン(BTC)の取り扱いを開始しました。同社が運営する仮想通貨取引所VCTRADEには、新しくBTC/JPYの取引ペアが追加されています。

SBIVCの取り扱い通貨ペア

SBIバーチャルカレンシーズでは、これまでリップル(XRP)ビットコインキャッシュ(BCH)のみの取り扱いとなっていましたが、本日から新たにビットコイン(BTC)の取り扱いも開始しています。

現在SBIVCで利用できる取引ペアは次の通りです。

  • BTC/JPY
  • BCH/JPY
  • XRP/JPY

VCTRADEは取引手数料が無料となっており、取引時間は7:00~翌日6:00までとなっています。

現在サービスは、2017年10月に先行予約で口座開設の申込みを行なっていた2万名超のユーザーを対象としたサービスが開始されており、一般の口座開設の申込み受付は2018年7月中の開始を予定していると発表されています。

ビットコイン(BTC)の価格に変化は?

2018年6月18日のビットコインチャート(引用:coingecko.com)2018年6月18日のビットコインチャート(引用:coingecko.com)

ビットコイン(BTC)の価格は現在、約705,000円前後で推移しています。
本日の朝7時からSBIVCでのビットコイン取引が開始されていますが、ビットコインの価格には今のところ大きな変化は見られていません。

SBIバーチャルカレンシーズの公式サイトはこちら
>sbivc.co.jp

SBIは便利な仮想通貨アプリもリリースしています

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

ビットコイン「価格上昇の時は近い」著名アナリストPlanB氏が予想

ビットコイン「価格上昇の時は近い」著名アナリストPlanB氏が予想

Binance Saving「ジャスミーコイン(JasmyCoin/JASMY)」をサポート

Binance Saving「ジャスミーコイン(JasmyCoin/JASMY)」をサポート

ビットコインと金、等価値なら「1BTC=740万円」に|過小評価される理由とは

ビットコインと金、等価値なら「1BTC=740万円」に|過小評価される理由とは

ビットコイン「100万円」突破近い|さらなる価格上昇を予想:Civic CEO

ビットコイン「100万円」突破近い|さらなる価格上昇を予想:Civic CEO

Fidelity「ビットコイン現物ETF」の上場申請|ETFの重要性も強調

Fidelity「ビットコイン現物ETF」の上場申請|ETFの重要性も強調

クリプトガレージ「暗号資産交換業登録に基づくサービス提供開始」国内初のL-BTC取扱い

クリプトガレージ「暗号資産交換業登録に基づくサービス提供開始」国内初のL-BTC取扱い

注目度の高い仮想通貨ニュース

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

仮想通貨を保有するだけで増える「ステーキング対応のおすすめ取引所」税金に関する注意点も

仮想通貨を保有するだけで増える「ステーキング対応のおすすめ取引所」税金に関する注意点も

【年利最大9%】ソラナ(SOL)をステーキングで増やす方法|画像付きで解説

【年利最大9%】ソラナ(SOL)をステーキングで増やす方法|画像付きで解説

【年利40%以上】フレア(Flare/FLR)をラップ&デリゲートで増やす方法|画像付きで解説

【年利40%以上】フレア(Flare/FLR)をラップ&デリゲートで増やす方法|画像付きで解説

シバイヌDEX「ShibaSwap」の使い方|流動性提供の方法などをまとめた解説動画公開

シバイヌDEX「ShibaSwap」の使い方|流動性提供の方法などをまとめた解説動画公開

各種仮想通貨を「Shibarium基盤BONE」に簡単交換|ガス代補充機能の使い方を解説

各種仮想通貨を「Shibarium基盤BONE」に簡単交換|ガス代補充機能の使い方を解説

‌NFTマーケットプレイス「Magic Eden」とは?機能や使い方などを解説

‌NFTマーケットプレイス「Magic Eden」とは?機能や使い方などを解説