BINANCE:暗号資産取引所「HKVAEX」を通じて香港でライセンス申請か【続報あり】

by BITTIMES   

HKVAEXは「BINANCE」の関連会社?

BINANCE(バイナンス)が「HKVAEX」と呼ばれる暗号資産取引所を通じて香港でライセンス申請する可能性があることが「South China Morning Post(SCMP)」の報道で明らかになりました。

この件についての公式発表は行われていないものの、SCMPは「バイナンスに近い匿名希望の業界関係者3人は、HKVAEXは香港での仮想通貨ライセンス取得を目的としてBINANCEによって2022年12月に設立されたと語った」と報じています。

HKVAEXは「BX Services」のもとで香港の事業体として設立されたとのことですが、関係者によると「HKVAEXとBINANCEはリソースを共有していて、取引所のウェブサイトではコンテンツの取得でバイナンスのサーバーを使用していることが示されていた」とのことです。

しかしSCMPは、HKVAEXはBINANCEとの関係に関する質問に対して「HKVAEXは香港に拠点を置く独立した仮想資産取引プラットフォームです」と回答したとも報じており、BINANCEの代表者は「HKVAEXはバイナンスのグループ企業ではない」と述べたとも報じられています。

なお、SCMPは「BINANCEは利用規約でバイナンスグループを"デジタル資産取引のオンライン取引所を中心としたエコシステム"と定義しており、バイナンス関連会社とは区別される」とも説明しています。

両社の関連性を示す複数の指摘

報道によると「HKVAEX」と「BINANCE」の関連性については4月時点ですでに話題になっていたとのことで、HKVAEXの担当者は過去に質問を受けた際に「HKVAEXは独自の技術チームを持って独立しているが、バイナンスのようなグローバル取引所から調達している」と語ったとも報告されています。

また、2023年には香港で開催された複数のイベントでも両社が共同出演しており、3月には「Binance Academy、BNB Chain、HKVAEX」が香港大学のブロックチェーン研究室と仮想通貨ワークショップで協力、4月にはHKVAEXの口座開設プロモーションオファーでバイナンスが"パートナー"と表現されていたとも伝えられています。

SCMPはこの他にも関連性を示す複数の点を指摘しており、両社のウェブサイトである「Binance.com」と「HKVAEX.hk」で類似点があることや、利用規約でほぼ同じテンプレートが確認できることなどを指摘しています。

HKVAEXがBINANCEによって設立された事業体であるかどうかは現時点で不明であるものの、他の大手暗号資産取引所が香港進出の動きを進めている一方で、BINANCEにそのような動きはみられていなかったため、今回の報告には注目が集まっています。

続報:香港でのライセンス申請は準備中

(追記:2023年11月29日)
HKVAEXの広報担当者が、"HKVAEXが香港証券先物委員会(SFC)にライセンス申請した"という報道を否定して『現在は申請の準備を進めている段階だ』と説明したことが明らかになりました。

また、香港証券先物委員会(SFC)公式サイトの「暗号資産取引プラットフォーム申請者一覧」に記載されている「VAEXC」についても『VAEXCは別の申請者であり、HKVAEXとは何の関係もない』と説明したと報告されています。

>>BINANCE関連の最新記事はこちら

SCMP報道

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

LINE:NFT活用したWeb3ファンコミュニティサービス「AVA」日本展開へ|TREASURE起用イベントも

LINE:NFT活用したWeb3ファンコミュニティサービス「AVA」日本展開へ|TREASURE起用イベントも

Cardano(ADA)の大型アップグレード「Vasil」実施予定日が決定

Cardano(ADA)の大型アップグレード「Vasil」実施予定日が決定

あのブロックチェーンゲームが「手塚プロダクション」とコラボ|人気キャラが多数登場

あのブロックチェーンゲームが「手塚プロダクション」とコラボ|人気キャラが多数登場

MetaTokyo:Decentralandのファッション祭典「MVFW」参加へ|概要・参加ブランドも発表

MetaTokyo:Decentralandのファッション祭典「MVFW」参加へ|概要・参加ブランドも発表

「仮想通貨=違法薬物の取引」は誤解?使用方法のイメージと事実に大きな差

「仮想通貨=違法薬物の取引」は誤解?使用方法のイメージと事実に大きな差

Chiliz&Socios:ブラジルの強豪「サンパウロFC」と提携|$SPFCファントークン発行へ

Chiliz&Socios:ブラジルの強豪「サンパウロFC」と提携|$SPFCファントークン発行へ

注目度の高い仮想通貨ニュース

FTX創業者のサム・バンクマン=フリード氏「全ての容疑」で有罪判決

FTX創業者のサム・バンクマン=フリード氏「全ての容疑」で有罪判決

Terra Classicはまだ死んでいない?USTC・LUNCの価格上昇で期待高まる

Terra Classicはまだ死んでいない?USTC・LUNCの価格上昇で期待高まる

ミームにしてミームあらず:Memeinatorが4週間で100万ドルの資金調達に成功した理由

ミームにしてミームあらず:Memeinatorが4週間で100万ドルの資金調達に成功した理由

MicroStrategy:10月も「ビットコイン」を追加購入|含み益は1,000億円超え

MicroStrategy:10月も「ビットコイン」を追加購入|含み益は1,000億円超え

千葉県佐倉市:DOGEで知られる「かぼすちゃん」のモニュメントを公開

千葉県佐倉市:DOGEで知られる「かぼすちゃん」のモニュメントを公開

デジタル証券の二次取引市場「START」売買取引の開始日が決定

デジタル証券の二次取引市場「START」売買取引の開始日が決定

USDC発行のCircle社「個人向けアカウントの廃止」について説明

USDC発行のCircle社「個人向けアカウントの廃止」について説明

Opening Line:東京都の製品開発支援事業に採択「Symbolのアプリ開発が学べる本」も発売

Opening Line:東京都の製品開発支援事業に採択「Symbolのアプリ開発が学べる本」も発売

米Coinbase:ビットコインSV(BSV)保有者に警告|完全にサポート終了へ

米Coinbase:ビットコインSV(BSV)保有者に警告|完全にサポート終了へ

2024年に大きな成長が見られる可能性?12月、ASIの成長が期待される理由

2024年に大きな成長が見られる可能性?12月、ASIの成長が期待される理由

SBI VCトレード「ソラナ(SOL)のステーキング手数料無料キャンペーン」開催へ

SBI VCトレード「ソラナ(SOL)のステーキング手数料無料キャンペーン」開催へ

ドージコイン(DOGE)を購入/売却できる「日本国内の暗号資産取引所」一覧

ドージコイン(DOGE)を購入/売却できる「日本国内の暗号資産取引所」一覧

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

NFTゲーム「キャプテン翼RIVALS」とは?TSUGT・TSUBASAUTの特徴・価格情報など

NFTゲーム「キャプテン翼RIVALS」とは?TSUGT・TSUBASAUTの特徴・価格情報など

ビットコイン(BTC)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

ビットコイン(BTC)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

マスクネットワーク(MASK)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

マスクネットワーク(MASK)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

ビットコインETFとは?市場への影響や注目される理由などを解説

ビットコインETFとは?市場への影響や注目される理由などを解説

イーサリアム(ETH)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

イーサリアム(ETH)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

スイ(SUI)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

スイ(SUI)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

人気のタグから探す