カルダノ:パートナーチェーンで「Substrate」を採用|Polkadot連携などで期待感

by BITTIMES

相互運用性の向上などに期待高まる

ポルカドット(Polkadot/DOT)は2023年11月6日に、カルダノ(Cardano/ADA)が「パートナーチェーン」のプロジェクト構築で、Polkadot SDKの土台でもある「Substrate」を採用したと発表しました。

パートナーチェーンとは、最近カルダノで発表されたCardano関連サイドチェーンの総称であり、カルダノの利点を活用した新しいチェーンを展開できるフレームワークが提供されています。

Substrate(サブストレート)は、ブロックチェーンをより簡単に構築できるようにするフレームワークであり、ポルカドットのような他チェーンとの互換性を有しているため、相互運用性の観点で優れたフレームワークとして評価されています。

ポルカドットはカルダノがSubstrateを採用したことについて「これはWeb3全体に拡張できるSubstrateの可能性と、他チェーンやエコシステムでの使いやすさを示すものだ」とコメントしており、「Substrateは、PolygonのAvailプロジェクトなど、Polkadotとは独立して動作する自己主権型ブロックチェーンの構築にも活用できる」と説明しています。

カルダノはポルカドットSDKの土台であるSubstrateを使用して「パートナーチェーン」のプロジェクトを構築します。これはWeb3全体に拡張できる「Substrate」の可能性と、他のチェーンやエコシステムでの使いやすさを示しています🛠️

カルダノの主要開発者であるIOGは、Substrateを「実績のあるオープンソースのモジュラーフレームワーク」と説明し、その全体的な範囲を広げるために一連の構成可能なPalletを提供する予定です🧩

IOGは『Substrateチームが開発したモジュラー・テクノロジーについて、長い間共通認識を持ち、敬意を払ってきた』と述べています。

Substrateは、PolygonのAvailプロジェクトなど、Polkadotとは独立して動作する自己主権型ブロックチェーンの構築にも活用できます。

Substrateの詳細と、それがPolkadot SDK全体にどのように適合するかについては、GitHubをご覧ください。

仮想通貨業界では既に様々なブロックチェーン・暗号資産が登場していますが、個々のブロックチェーンは独立した状態になっているものも多いため、ブロックチェーンの専門家は数年前から「今後はそれぞれのチェーンが相互に連携できる"相互運用性"が重要になる」と指摘していました。

Cardanoのパートナーチェーンにおける「Substrate」の採用は、そのような相互運用性の問題を解決する重要な決定の一つであると捉えられており、CardanoやPolkadotを含めた様々なブロックチェーンに大きなメリットをもたらすと期待されています。

>>カルダノ関連の最新記事はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

Twitter:ビットコイン(#BTC)ハッシュタグ投稿で「ロゴマーク」を自動表示

Twitter:ビットコイン(#BTC)ハッシュタグ投稿で「ロゴマーク」を自動表示

コインチェック:NFTマーケットプレイスで「Chiliz関連トークンの取扱い」を検討

コインチェック:NFTマーケットプレイスで「Chiliz関連トークンの取扱い」を検討

CME:個人投資家向けの「マイクロビットコイン先物」提供へ

CME:個人投資家向けの「マイクロビットコイン先物」提供へ

Liquid by QUOINE「暗号資産流出事件の詳細」を発表|被害総額は100億円以上に

Liquid by QUOINE「暗号資産流出事件の詳細」を発表|被害総額は100億円以上に

Chiliz価格「1CHZ=26円」まで高騰|時価総額は1,000億円を突破

Chiliz価格「1CHZ=26円」まで高騰|時価総額は1,000億円を突破

Web3.0企業「Animoca Brands」が日本進出|講談社などから約11億円調達

Web3.0企業「Animoca Brands」が日本進出|講談社などから約11億円調達

注目度の高い仮想通貨ニュース

ビットコイン・イーサリアムの現物ETP「イギリス」で上場承認を獲得

ビットコイン・イーサリアムの現物ETP「イギリス」で上場承認を獲得

Shibarium採用の「Web3版Shiba Eternity」2024年Q3にクローズドベータ版リリース予定

Shibarium採用の「Web3版Shiba Eternity」2024年Q3にクローズドベータ版リリース予定

プレセールで200万ドルの資金調達に成功した注目の新BRC-20トークン99Bitcoins

プレセールで200万ドルの資金調達に成功した注目の新BRC-20トークン99Bitcoins

Shibarium基盤のミームコイン「DAMN」中央集権型取引所への上場が決定

Shibarium基盤のミームコイン「DAMN」中央集権型取引所への上場が決定

SolanaミームコインのSealana(SEAL)が500万ドルを調達!プレセールは残り6日

SolanaミームコインのSealana(SEAL)が500万ドルを調達!プレセールは残り6日

裁判所が「米SECの職権濫用」を指摘|仮想通貨関連訴訟で180万ドルの支払い命令

裁判所が「米SECの職権濫用」を指摘|仮想通貨関連訴訟で180万ドルの支払い命令

オーストラリア初の現物ビットコインETF「Monochrome Bitcoin ETF(IBTC)」取引開始

オーストラリア初の現物ビットコインETF「Monochrome Bitcoin ETF(IBTC)」取引開始

ビットコイン:次の強気相場のピークはいつ?15万ドルに向けた価格上昇予想

ビットコイン:次の強気相場のピークはいつ?15万ドルに向けた価格上昇予想

ミームコインで横ばいが続く中、Rebel Satoshiのプレセールが市場を席巻|DogwifhatとPEPEは調整相場に突入

ミームコインで横ばいが続く中、Rebel Satoshiのプレセールが市場を席巻|DogwifhatとPEPEは調整相場に突入

BINANCE CEOのビットコイン価格予想|2024年末までに「80,000ドル」を超える?

BINANCE CEOのビットコイン価格予想|2024年末までに「80,000ドル」を超える?

世界中のコミュニティでオープンワールドメタバースを構築「The Sandbox DAO」立ち上げ

世界中のコミュニティでオープンワールドメタバースを構築「The Sandbox DAO」立ち上げ

韓国ゲーム大手:日本市場に特化した独自のOasys L2「XPLA Verse」正式ローンチ

韓国ゲーム大手:日本市場に特化した独自のOasys L2「XPLA Verse」正式ローンチ

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

【年利40%以上】フレア(Flare/FLR)をラップ&デリゲートで増やす方法|画像付きで解説

【年利40%以上】フレア(Flare/FLR)をラップ&デリゲートで増やす方法|画像付きで解説

シバイヌDEX「ShibaSwap」の使い方|流動性提供の方法などをまとめた解説動画公開

シバイヌDEX「ShibaSwap」の使い方|流動性提供の方法などをまとめた解説動画公開

各種仮想通貨を「Shibarium基盤BONE」に簡単交換|ガス代補充機能の使い方を解説

各種仮想通貨を「Shibarium基盤BONE」に簡単交換|ガス代補充機能の使い方を解説

‌NFTマーケットプレイス「Magic Eden」とは?機能や使い方などを解説

‌NFTマーケットプレイス「Magic Eden」とは?機能や使い方などを解説

仮想通貨ビットコインの買い方をわかりやすく解説|取引所と販売所の違いなども紹介

仮想通貨ビットコインの買い方をわかりやすく解説|取引所と販売所の違いなども紹介

DEX(分散型取引所)とは?特徴・使い方・注意点などをわかりやすく解説

DEX(分散型取引所)とは?特徴・使い方・注意点などをわかりやすく解説

人気のタグから探す