Symbolウォレットアプリ「EXYM」登場|デザインを自分好みにカスタマイズ

by BITTIMES

Symbolウォレットアプリ「EXYM」リリース

EXYM Lab.は2023年12月22日に、デジタルアートのNFTやFTで着せ替えができるシンボル(Symbol/XYM)のウォレットアプリ「EXYM(エクシム)」をリリースしたことを発表しました。

EXYM(エクシム)とは?

EXYM(エクシム)は、Symbolブロックチェーンを基盤としたトークンや暗号資産をまとめて管理できるデザイン性を重視した多機能ウォレットアプリであり、一般的な仮想通貨の保管・送受金機能に加えて、"ウォレットのデザインを自分好みにカスタマイズできる機能"などが搭載されています。

ウォレットの基本的な初期設定・復元機能は一般的なものと同じですが、アプリ内には「着せ替え」の機能が搭載されているため、「自分が保有しているデジタルアートのNFTやFT、カラーパレット、スマホ内の画像」などを用いてウォレットのデザインを細かく設定することができるようになっています。

アプリ内では「保有残高・リアルタイムのXYM価格・保有資産の円換算金額・保有モザイク・トランザクション履歴」などを確認することが可能で、記事執筆時点では「日本語・英語」に対応、アプリ自体は「iOSAndroid」向けにリリースされています。

また、EXYMは昨年5月から運用開始されたSymbol基盤の加盟店共通ポイント「Symbol Shop Point(SSP)」とも連携しているとのことで、将来的にはSymbol用署名アプリ「aLice」などの署名ツールとの連携も視野に入れていると説明されています。

EXYMのアプリ内画面EXYMのアプリ内画面

EXYMの特徴的な機能

EXYM(エクシム)の特徴的な機能としては以下のようなものが挙げられています。

XYMとポイントの同時送信

加盟店での決済時に「1ポイント=1XYM」として利用できるポイント制度Symbol Shop Point(SSP)と連携。送信画面でSSPを選択し使うポイント数を入力すると自動でXYM数量を再計算する仕組みを採用。

モザイクのタグ付け、絞り込み機能

あらかじめ送信で利用するモザイク(トークン)にのみ「送信用」タグを付けておくことで目的のモザイクを見つけるまでの時間を削減することが可能。送信前には確認画面も表示される仕様になっているが、この機能を利用すればモザイクの誤送信を防ぐことができる。

また特定のタグが付いたモザイクのみをモザイク一覧画面に表示する「絞り込み機能」も搭載。普段よく使う・確認したいモザイクのみ表示するなど、より自身にとって使いやすいウォレットを作り上げることができる。

リッチリスト検索機能

特定のモザイクを保有している上位のアカウントを最大100件まで検索することが可能。自身で作成・配布したイベント用モザイクを誰がいくら持っているかを確認したいときなどに活用できる。

複数の機能拡充も予定

今後は「ハーベスト設定、モザイク作成・回収、マルチシグ、一括送信」などといったSymbolブロックチェーンの便利な機能を実装し、より日常使いしやすいウォレットを目指していく。

様々な用途でのウォレット活用も計画

EXYM(エクシム)は、今後様々な用途でウォレットを活用していけるようにすることも計画しているとのことで、具体的には以下のような活用例が挙げられています。

スタンプラリーアプリ「まちめぐり」との連携

株式会社OpeningLineが提供するスタンプラリーアプリ「まちめぐり」と連携し、まちめぐりの目指す地域活性化や関係人口の創出をより推進していくためのツールとして活用していくことを計画。

特定NFTデザインのウォレット提示によるサービス特典

東京都渋谷区の美容室「Calenda」では、事前に購入したNFTをセットして決済時にレジで提示することで10%割引の特典を受けられる施策を展開。

デザインウォレットの共有でクリエイターを応援

好きなクリエイターから購入したNFTをセットしてSNS上で共有することで、自然と作品やクリエイターの宣伝を行うことができる。自分好みのウォレット作成を楽しみつつ活動を後押しすることが可能。

EXYM(エクシム)の詳細は「EXYM Lab.のnote」で確認することができます。

>>Symbol関連の最新記事はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

暗号資産取引所「Phemex」がわずか3年で数百万人のユーザーを獲得した理由

暗号資産取引所「Phemex」がわずか3年で数百万人のユーザーを獲得した理由

ハッキングで「XRP・ADA」5億円相当が流出:仮想通貨取引所Bitrue

ハッキングで「XRP・ADA」5億円相当が流出:仮想通貨取引所Bitrue

メタバース関連のDAO組織「OMA3」設立|The Sandbox・Decentralandなども参画

メタバース関連のDAO組織「OMA3」設立|The Sandbox・Decentralandなども参画

日本STO協会:三菱UFJ信託・フォビジャパン・FXcoinなど「合計12社」が新規入会

日本STO協会:三菱UFJ信託・フォビジャパン・FXcoinなど「合計12社」が新規入会

ディーカレット:仮想通貨レバレッジ取引アプリ「Android版」リリース

ディーカレット:仮想通貨レバレッジ取引アプリ「Android版」リリース

【ロシア】プーチン大統領「暗号資産関連法案」に署名|仮想通貨の決済利用は禁止に

【ロシア】プーチン大統領「暗号資産関連法案」に署名|仮想通貨の決済利用は禁止に

注目度の高い仮想通貨ニュース

2024年:コインベースVS証券取引委員会の勝敗はビットボットなどのアルトコインを高値に押し上げる?

2024年:コインベースVS証券取引委員会の勝敗はビットボットなどのアルトコインを高値に押し上げる?

X(Twitter)のコメント欄「80%はフィッシング詐欺」仮想通貨関連が特に多い傾向=報告

X(Twitter)のコメント欄「80%はフィッシング詐欺」仮想通貨関連が特に多い傾向=報告

Flare:世界初のコンプライアンス準拠型分散型先物プロトコル「XDFi」を発表

Flare:世界初のコンプライアンス準拠型分散型先物プロトコル「XDFi」を発表

Shibarium:パートナーシップ拡大で「1000のプロジェクト展開」目指す

Shibarium:パートナーシップ拡大で「1000のプロジェクト展開」目指す

次のShiba Inuと期待されるScotty the AI、戦略的な投資家がSCOTTYを積極的に保有する理由とは?

次のShiba Inuと期待されるScotty the AI、戦略的な投資家がSCOTTYを積極的に保有する理由とは?

ソラナのWeb3スマホ「Chapter2」先行販売の特典・報酬が判明

ソラナのWeb3スマホ「Chapter2」先行販売の特典・報酬が判明

2024年、ポートフォリオ構築時に検討したい3つの仮想通貨

2024年、ポートフォリオ構築時に検討したい3つの仮想通貨

フレア(Flare/FLR)を購入/売却できる「日本国内の暗号資産取引所」一覧

フレア(Flare/FLR)を購入/売却できる「日本国内の暗号資産取引所」一覧

Bitcoinは6万ドル突破となるか、Bitcoin Minetrixがプレセールで1100万ドルに到達しBTSと競う

Bitcoinは6万ドル突破となるか、Bitcoin Minetrixがプレセールで1100万ドルに到達しBTSと競う

SHIB提携のK9 Finance「$KNINEトークンのローンチ日」が判明

SHIB提携のK9 Finance「$KNINEトークンのローンチ日」が判明

Twitter創業者も支援する分散型SNS「Bluesky」ついに一般公開|仮想通貨関係者も支持

Twitter創業者も支援する分散型SNS「Bluesky」ついに一般公開|仮想通貨関係者も支持

エアドロップに焦点を当てた新しいミームコイン「SMOG」がSOLでフェアローンチ、開始1時間で1,400%の急騰

エアドロップに焦点を当てた新しいミームコイン「SMOG」がSOLでフェアローンチ、開始1時間で1,400%の急騰

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

仮想通貨の確定申告で必要な「年間取引報告書」のダウンロード方法【取引所別まとめ】

仮想通貨の確定申告で必要な「年間取引報告書」のダウンロード方法【取引所別まとめ】

ソラナ基盤のDEX「Jupiter Exchange」とは?仮想通貨JUPの概要などもあわせて紹介

ソラナ基盤のDEX「Jupiter Exchange」とは?仮想通貨JUPの概要などもあわせて紹介

Shiba Inuのメタバース「Shib:The Metaverse」とは?最新情報・LAND購入方法など

Shiba Inuのメタバース「Shib:The Metaverse」とは?最新情報・LAND購入方法など

人気のタグから探す