*SHIB Name Token:早期アクセス登録開始「クーポンコード・購入方法」も紹介

by BITTIMES   

「*SHIB Name Token」の早期アクセスが可能に

シバイヌ(Shiba Inu/SHIB)と提携しているドメイン関連会社「D3」は2024年3月7日に、Web2・Web3対応のネームトークン・ドメインとして機能する「*SHIB Name Token」の早期アクセス登録が正式に開始されたことを発表しました。

「*SHIB Name Token」の早期アクセス登録は元々2024年3月5日に開始される予定となっていましたが、その後はD3のサービスプロバイダーの1つである「Digital Ocean」で問題が発生したことを受けて延期が発表されていました。

しかし、日本時間2024年3月7日午前2時には正式に「*SHIB Name Token」の早期アクセス登録が開始されており、X上でも以下のように報告がなされています。

Shib Namesの早期アクセスが正式オープン!🍾

誰よりも早く聖杯を手に入れましょう
👉 https://d3.app/shib

クーポンコード利用で69%割引

D3は以前の発表で「SHIBコミュニティメンバーが共有するクーポンコードを利用すると、69%のShibArmy限定割引が適用される」と説明していましたが、現在は実際にコミュニティメンバーからクーポンコードの報告も行われています。

当メディアで確認できたクーポンコードには以下のようなものがあり、これらのクーポンコードを利用すると、早期アクセスの期間限定で最初のショッピングカートの「*SHIB Name Token」を最大20個まで1回限り69%割引で請求できると報告されています。

*SHIB Name Tokenの購入方法

*SHIB Name Tokenは、D3公式サイトの「*SHIB Name Token専用ページ」から購入することができます(※ネームトークンは年間費用を毎年支払う仕組みとなっています)。

購入時には「Google・X・メールアドレス・ウォレット」のいずれかでログインする必要があり、購入費用は「仮想通貨決済」または「クレジットカード」で支払うことができます。

*SHIB Name Tokenの購入方法は以下の通りです。

  1. https://d3.app/」にアクセスして画面右上の「ログイン」をクリック
  2. 「Google・X・メールアドレス・ウォレット」のいずれかでログインする
  3. 自分が取得したい「*SHIB名」を検索する(最大10個までまとめて検索可能)
  4. 取得可能な「*SHIB名」と「年間費用」が表示され「AI推奨の*SHIB名」も表示される
  5. 自分が取得したい「*SHIB名」を選択してカートに追加する(カートには20個追加可能)
  6. 右上の「カート」をクリックし、登録期間を選択し、自動更新を切り替え、クーポンコードを追加する
  7. 「チェックアウト」をクリックして連絡先の詳細を入力し、支払い方法(仮想通貨またはクレジットカード)を選択する
  8. 仮想通貨決済の場合はウォレットを接続、クレジットカード決済の場合はカード情報を入力する
  9. 「チェックアウト完了」をクリックして支払いを行えば購入完了

>>SHIB関連の最新記事はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

SAMSUNG:ブロックチェーンスマホ「KlaytnPhone」発売へ|カカオの独自仮想通貨に対応

SAMSUNG:ブロックチェーンスマホ「KlaytnPhone」発売へ|カカオの独自仮想通貨に対応

JPYC→日本円に直接現金化できる「JPYC買取所(α版)」公開【国内初】

JPYC→日本円に直接現金化できる「JPYC買取所(α版)」公開【国内初】

MicroStrategy「ビットコイン貸出などで利回りを得る方法」を検討

MicroStrategy「ビットコイン貸出などで利回りを得る方法」を検討

Ripple社「Uphold」との新たなパートナーシップを発表

Ripple社「Uphold」との新たなパートナーシップを発表

Mastercard:ブロックチェーン取引の信頼性強化へ|Polygon・Solanaなども協力

Mastercard:ブロックチェーン取引の信頼性強化へ|Polygon・Solanaなども協力

テックビューロ:ICO総合プラットフォームの「COMSA CORE製品版」を公開

テックビューロ:ICO総合プラットフォームの「COMSA CORE製品版」を公開

注目度の高い仮想通貨ニュース

99BTCのプレセールがスタート! 大口投資家たちが注目している革新的なLearn-To-Earnトークンとは?

99BTCのプレセールがスタート! 大口投資家たちが注目している革新的なLearn-To-Earnトークンとは?

カルダノウォレット「Lace 1.9」リリース|マルチアカウント・マルチウォレット機能を搭載

カルダノウォレット「Lace 1.9」リリース|マルチアカウント・マルチウォレット機能を搭載

2025年までにビットボットのトークンが、新たなAI技術で飛躍する可能性

2025年までにビットボットのトークンが、新たなAI技術で飛躍する可能性

ビットトレード:投票で稼ぐアプリ「CRATOS(CRTS)」の運営企業と覚書締結

ビットトレード:投票で稼ぐアプリ「CRATOS(CRTS)」の運営企業と覚書締結

Symbol活用した分散型IDプラットフォーム構築へ「株式会社Proof of Your Life」設立

Symbol活用した分散型IDプラットフォーム構築へ「株式会社Proof of Your Life」設立

コインチェック「Nine Chronicles M」のNFTコレクション取扱いへ【国内初】

コインチェック「Nine Chronicles M」のNFTコレクション取扱いへ【国内初】

【重要】OKCoinJapan「三菱UFJ銀行からの日本円入金」で一時的な制限措置

【重要】OKCoinJapan「三菱UFJ銀行からの日本円入金」で一時的な制限措置

リップル社「米ドル連動ステーブルコイン」発行へ|XRPL・Ethereumで利用可能

リップル社「米ドル連動ステーブルコイン」発行へ|XRPL・Ethereumで利用可能

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

シバイヌ:有名企業が数多く参加するコンテンツデリバリー&セキュリティ協会(CDSA)に参加

シバイヌ:有名企業が数多く参加するコンテンツデリバリー&セキュリティ協会(CDSA)に参加

ビットコインを通貨として使用する「ブラジル3つの観光都市」Coinext報告

ビットコインを通貨として使用する「ブラジル3つの観光都市」Coinext報告

カルダノ分散委任ツールのAtrium「特別な報酬」を用意|報酬付きテストの延長発表も

カルダノ分散委任ツールのAtrium「特別な報酬」を用意|報酬付きテストの延長発表も

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

Bad Idea AI(BAD)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

Bad Idea AI(BAD)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

人気のタグから探す