ビットコイン:円建て過去最高値「1110万円」を突破|イーサリアム現物ETF承認の噂が影響か

by BITTIMES

ビットコイン価格が「1,120万円」まで上昇

ビットコイン(BTC)の価格は2024年5月21日に、円建ての過去最高値となる1,110万円を突破して1,120万円まで高騰しました。

米ドル建ての過去最高値は2024年3月14日に記録した約73,800ドル(約1,154万円)で、記事執筆時点の価格は71,379ドル(約1,115万円)であるため、米ドル建ての過去最高値は更新されていないものの、日本円建てでは新たな高値が記録されています。

2023年8月2日〜2024年5月21日 BTC/JPYの日足チャート(画像:TradingView)2023年8月2日〜2024年5月21日 BTC/JPYの日足チャート(画像:TradingView)

ビットコインでは今年3月頃から1,110万円付近のレジスタンスライン(抵抗線)を越えられない状態が続いていて、今月1日には一時的に900万円以下にまで価格が下落したため、一部のアナリストからは「30,000ドル(約470万円)付近まで下落する可能性がある」との警告も発せられていました。

しかし、2023年10月から維持されている100日移動平均線(チャート画像の青線)は現在も重要なサポートライン(支持線)として機能し続けているため、今後のさらなる価格上昇には期待が高まっています。

ビットコイン価格上昇の理由・背景は?

ビットコインの価格が上昇した理由・背景については「米国でイーサリアム現物ETFが承認される可能性が高まったという噂」が関係しているという意見が多く見られています。

イーサリアム現物ETFの承認可能性

米国のイーサリアム現物ETFについては「承認される可能性は低い」との意見が強まっていたものの、2024年5月21日にはブルームバーグのETFアナリストであるジェームズ・セイファート氏とエリック・バルチュナス氏が『イーサリアム現物ETFが承認される確率を25%から75%に引き上げた』と語っています。

更新:ジェームズ・セイファート氏と私は現物イーサリアムETFが承認される確率を25%から75%に引き上げました。

今日の午後「SECがますます政治的になりつつあるこの問題について180度方向転換する可能性がある」という話を聞いたので、現在は大勢の人が慌てています(私たちと同じように多くの人が承認されないと思っていました)。

イベントの順序については以下のNoteのツイートを参照してください。(ただし、更新情報の提出など、さらに多くの情報が得られるまで75%に制限します)

複数の報告によると、現在は証券取引所側が米国証券取引委員会(SEC)から「イーサリアム現物ETFの上場申請に関する提出書類の更新」を突如求められているとのことで、SECはこれまでの意見を180度転換してイーサリアム現物ETFを承認する可能性があると予想されています。

上記X投稿内で語られている"政治的な問題"とは2024年11月に予定されている米大統領選挙のことで、「現物ETFを承認しなかった場合には"バイデン政権は仮想通貨に否定的"という印象が強まり、トランプ氏に有利に働く可能性がある」という考えに基づいています。

なお、ドナルド・トランプ氏は今月9日に「仮想通貨支持派ならドナルド・トランプに投票すべき」と語っており、金融大手などからも「トランプ氏の再選は仮想通貨業界にプラス」との見解が語られています。

ETF承認の噂で主要仮想通貨の価格が上昇

「イーサリアム現物ETFが承認される可能性が高まった」というニュースを受けて、イーサリアム(ETH)の価格は過去24時間で20%近く上昇していますが、これに伴い、主要な仮想通貨でも10%前後の価格上昇が記録されています。

ビットコインの価格上昇はこの「イーサリアムの価格上昇」につられたものだと考えられており、重要なサポートラインが維持されていることや、半減期後の価格上昇に対する期待感などもビットコインの買いに繋がっていると考えられています。

今回主要な仮想通貨の価格が急騰したことによって、今後はその他のアルトコインにもさらなる資金が投じられる可能性もあるため、現在は仮想通貨市場全体でさらなる価格上昇に期待が高まっています。

>>価格予想に関する最新記事はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

JVCEA:国内仮想通貨取引所の「統計情報(最新版)」を公開|口座数は300万を突破

JVCEA:国内仮想通貨取引所の「統計情報(最新版)」を公開|口座数は300万を突破

ビットコイン決済可能なオークション開催「イタリアが世界初」

ビットコイン決済可能なオークション開催「イタリアが世界初」

PancakeSwap:タワーディフェンスゲーム「Pancake Protectors」公開

PancakeSwap:タワーディフェンスゲーム「Pancake Protectors」公開

Chiliz&Socios「Crystal Palace FC」と提携|$CPFCファントークン発行へ

Chiliz&Socios「Crystal Palace FC」と提携|$CPFCファントークン発行へ

ビットコインの追跡は簡単「仮想通貨は匿名ではない」ー FBI関係者

ビットコインの追跡は簡単「仮想通貨は匿名ではない」ー FBI関係者

フランス:高等教育カリキュラムに「ビットコイン」追加か|仮想通貨について学習指導

フランス:高等教育カリキュラムに「ビットコイン」追加か|仮想通貨について学習指導

注目度の高い仮想通貨ニュース

2024年のブルランに向けて、クジラが購入している低価格なアルトコイン

2024年のブルランに向けて、クジラが購入している低価格なアルトコイン

OKCoinJapan:アバランチ(AVAX)のステーキングサービス提供へ

OKCoinJapan:アバランチ(AVAX)のステーキングサービス提供へ

強気相場が追い風に?ミームネーターの成長が期待されている理由

強気相場が追い風に?ミームネーターの成長が期待されている理由

PlayDogeがプレセールで400万ドルの資金調達に成功!イーサリアムステーキングやマルチチェーンブリッジングも発表

PlayDogeがプレセールで400万ドルの資金調達に成功!イーサリアムステーキングやマルチチェーンブリッジングも発表

ミームネーター上場:PEPE超えを目指すプロジェクトについて知っておくべき事

ミームネーター上場:PEPE超えを目指すプロジェクトについて知っておくべき事

OMG・WAVES・WNXM・XEM価格急落|バイナンスが「上場廃止」を発表

OMG・WAVES・WNXM・XEM価格急落|バイナンスが「上場廃止」を発表

Play-to-Earnゲームをテーマとしたエコフレンドリーな仮想通貨eTukTuk、プレセールでもうすぐ350万ドルを調達

Play-to-Earnゲームをテーマとしたエコフレンドリーな仮想通貨eTukTuk、プレセールでもうすぐ350万ドルを調達

【年率20%】ソラナ(SOL)の「貸暗号資産特別募集」開始:ビットトレード

【年率20%】ソラナ(SOL)の「貸暗号資産特別募集」開始:ビットトレード

メタマスク:イーサリアム(ETH)を少額から増やせる「プールステーキング」提供開始

メタマスク:イーサリアム(ETH)を少額から増やせる「プールステーキング」提供開始

Web3.0・ブロックチェーン技術の社会実装推進に向けて事業者募集:JISSUI

Web3.0・ブロックチェーン技術の社会実装推進に向けて事業者募集:JISSUI

シバイヌDEX「ShibaSwap」の使い方|流動性提供の方法などをまとめた解説動画公開

シバイヌDEX「ShibaSwap」の使い方|流動性提供の方法などをまとめた解説動画公開

カルダノ開発企業「ブエノスアイレス大学法学部」とMOU締結|アルゼンチンで提携進む

カルダノ開発企業「ブエノスアイレス大学法学部」とMOU締結|アルゼンチンで提携進む

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

【年利40%以上】フレア(Flare/FLR)をラップ&デリゲートで増やす方法|画像付きで解説

【年利40%以上】フレア(Flare/FLR)をラップ&デリゲートで増やす方法|画像付きで解説

シバイヌDEX「ShibaSwap」の使い方|流動性提供の方法などをまとめた解説動画公開

シバイヌDEX「ShibaSwap」の使い方|流動性提供の方法などをまとめた解説動画公開

各種仮想通貨を「Shibarium基盤BONE」に簡単交換|ガス代補充機能の使い方を解説

各種仮想通貨を「Shibarium基盤BONE」に簡単交換|ガス代補充機能の使い方を解説

‌NFTマーケットプレイス「Magic Eden」とは?機能や使い方などを解説

‌NFTマーケットプレイス「Magic Eden」とは?機能や使い方などを解説

仮想通貨ビットコインの買い方をわかりやすく解説|取引所と販売所の違いなども紹介

仮想通貨ビットコインの買い方をわかりやすく解説|取引所と販売所の違いなども紹介

DEX(分散型取引所)とは?特徴・使い方・注意点などをわかりやすく解説

DEX(分散型取引所)とは?特徴・使い方・注意点などをわかりやすく解説

人気のタグから探す