MicrosoftがXboxプラットフォームにブロックチェーン技術を活用

by BITTIMES   

Microsoft(マイクロソフト)は、自社の家庭用ゲーム機「Xbox」のプラットフォームでブロックチェーン技術を活用して複数の作業工程を簡易化していく計画などを明らかにしました。

Microsoftが発表した新しいプログラムでは、Xboxプラットフォームでゲームなどを販売している事業者への報酬の計算に、Microsoft Azure(*1)のブロックチェーン技術を使用しています。
(*1)Microsoft Azure(マイクロソフト・アジュール):マイクロソフトのクラウドプラットフォーム。アプリケーションとデータをホストしており、複数のサービスを提供している。

以前は各コンテンツの販売元が売り上げからどれくらい収益を得たのかを知るためには、集計期間終了後約45日が経過しないと分からないとされていましたが、ブロックチェーン技術を活用することで、各工程を高速化し、作業負荷を軽減することができると期待されています。

このプラットフォームは、アサシン・クリード・フランチャイズ、ファー・クライ、レイマンなどの記録的なヒットを記録したゲームソフトで世界的に知られている『Ubisoft』のようなゲーム開発者向けの支払いを管理しています。

Microsoftは、セキュリティや作業効率の向上と同時に、高いコストパフォーマンスを達成することができるとしています。ブロックチェーン技術を活用した報酬の支払いは、従来の計算方法よりもはるかに正確で安全なものになるでしょう。同社はこれら複数の機能を改善することで、利害関係者の信用を高め、将来的に監査の費用を削減できることを期待しています。

Microsoftに専門的分野で協力しているErnst&Young(エルンスト&ヤング)社のDeep Ghumman(ディープ・グフマン) 氏は、「ブロックチェーンは一時的な流行ではなく必然のものである」と語り、次のように説明しています。

経営陣は、元帳の分散共有技術の基盤として組織の実装を再考しなければならなくなってきています。その技術は急速に成熟しています。ポリシー、ガバナンス、そして規制ガイドラインが展開されているため、この変化を取り入れる準備のできた企業は長期的に成功を収めるでしょう。

Microsoftはブロックチェーンの技術に非常に力を入れており、今月の初めには、仮想通貨やブロックチェーンなどを含む様々なシステムのソースコードなどが共有されているWeb上のデータベースであるGitHub(ギットハブ)を75億ドル(約8200億円)で買収することを発表しました。

今後はさらにゲーム以外の様々な分野への活用されていくことも予想されるため、今後の新たな発表にも注目が集まります。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

著名投資家Tim Draper:ブロックチェーンは「世界最大の産業」を大きく変革する

著名投資家Tim Draper:ブロックチェーンは「世界最大の産業」を大きく変革する

ブロックチェーン基盤の「中古車個人間取引プラットフォーム」展開へ:オートバックス

ブロックチェーン基盤の「中古車個人間取引プラットフォーム」展開へ:オートバックス

ICOトークン「有価証券に該当しない可能性もある」米国証券取引委員会(SEC)高官

ICOトークン「有価証券に該当しない可能性もある」米国証券取引委員会(SEC)高官

イラン最大級の「ビットコインマイニング施設」建設へ|iMinerがライセンス取得

イラン最大級の「ビットコインマイニング施設」建設へ|iMinerがライセンス取得

仮想通貨ニュース週間まとめ|2018年12月30日〜2019年1月5日

仮想通貨ニュース週間まとめ|2018年12月30日〜2019年1月5日

ロシア・モスクワ「ブロックチェーン電子投票システム」を活用|憲法改正の国民投票で

ロシア・モスクワ「ブロックチェーン電子投票システム」を活用|憲法改正の国民投票で

注目度の高い仮想通貨ニュース

Twitter:Tron関連の「絵文字表示機能」追加|Apple製品が当たるキャンペーンも開催

Twitter:Tron関連の「絵文字表示機能」追加|Apple製品が当たるキャンペーンも開催

【Chiliz】Socios公式アンバサダーに「トルコのバスケットボールスター選手」が就任

【Chiliz】Socios公式アンバサダーに「トルコのバスケットボールスター選手」が就任

暗号資産投資家、XRPから「ビットコイン」へと移行か|GMOコインの取引金額に変化

暗号資産投資家、XRPから「ビットコイン」へと移行か|GMOコインの取引金額に変化

マネックス証券:日本暗号資産取引業協会(JVCEA)の「第一種会員」に入会

マネックス証券:日本暗号資産取引業協会(JVCEA)の「第一種会員」に入会

Twitter:新たな暗号資産のハッシュタグに「絵文字表示」発行企業はキャンペーン開催

Twitter:新たな暗号資産のハッシュタグに「絵文字表示」発行企業はキャンペーン開催

米取引所コインベース:上場検討中の暗号資産「18銘柄」を公開

米取引所コインベース:上場検討中の暗号資産「18銘柄」を公開

新型コロナ以降「高齢世代のビットコイン投資」が倍増|Google検索にも変化

新型コロナ以降「高齢世代のビットコイン投資」が倍増|Google検索にも変化

日本市場で「セキュリティトークン関連ソリューション」展開へ:HashPort×Tokensoft

日本市場で「セキュリティトークン関連ソリューション」展開へ:HashPort×Tokensoft

ビットコインの「GiveAway詐欺」止まらず|数億円規模の被害報告も

ビットコインの「GiveAway詐欺」止まらず|数億円規模の被害報告も

ビットコイン、注目のサポートラインは8,700ドル?維持できれば「強気継続」の可能性

ビットコイン、注目のサポートラインは8,700ドル?維持できれば「強気継続」の可能性

暗号資産取引所の安全性を評価する「サイバーセキュリティ・スコア」導入:CoinGecko

暗号資産取引所の安全性を評価する「サイバーセキュリティ・スコア」導入:CoinGecko

パスポート関連の支払いで「ビットコイン決済」受け入れか:ベネズエラ政府

パスポート関連の支払いで「ビットコイン決済」受け入れか:ベネズエラ政府

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

ビットバンク編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ビットバンク編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ファイルコイン(Filecoin/FIL)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ファイルコイン(Filecoin/FIL)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ビットコインボルト(Bitcoin Vault/BTCV)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ビットコインボルト(Bitcoin Vault/BTCV)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

Cardano(ADA)決済「対応店舗」一覧【仮想通貨が使えるお店】

Cardano(ADA)決済「対応店舗」一覧【仮想通貨が使えるお店】

【2020年】ビットコイン、仮想通貨関連の「注目イベント」一覧

【2020年】ビットコイン、仮想通貨関連の「注目イベント」一覧

仮想通貨に関する「詐欺の種類・手法」まとめ|被害防止のための対策・注意点も

仮想通貨に関する「詐欺の種類・手法」まとめ|被害防止のための対策・注意点も

人気のタグから探す