Bitcoin Cash(BCH)決済開始!高級品ショッピングサイト「FANCY.com」

by BITTIMES

ビットコイン決済が可能なラグジュアリー・オンラインショップやアプリを提供している「FANCY」は、新たにビットコインキャッシュ(BCH)に対応するとともに、仮想通貨での購入者に対して割引を適用することも計画しています。

仮想通貨割引で消費者還元

ニューヨークに拠点を置く「Fancy.com」は、Amazonマーケットプレイスと同じように様々なアイテムを購入または販売できるプラットフォームを提供しており、250,000以上の製品をオンラインショップで販売しています。

クジラと呼ばれる大物投資家やビットコインを長期保有(ガチホ)する"ホルダー"は、フィアット(*1)ではなく仮想通貨で生活できる場所を探しており、Fancyはそれを可能にしています。高級な靴や最上級のガジェットなど、このサイトではありとあらゆる商品が手に入ります。BTCとBCHで決済可能で、仮想通貨での支払い客には特別割引の提供も計画しています。
(*1)フィアット:国が発行する円やドルなどの法定通貨

FANCYは「Coinbase Merchant Tools」を経由することで、プラットフォーム上での仮想通貨決済を2013年に開始しています。早い段階からビットコイン決済を導入していたことによって、クレジットカード決済の処理などにかかる経費を大幅に削減することに成功したというFANCYは、それらの利益を消費者に還元することを予定しています。

予定されている計画では、ビットコイン(BTC)ビットコインキャッシュ(BCH)で支払いを行う場合に、割引コードとして"crypto"と入力するだけで、3%の割引が適用される予定となっています。同社はその具体例として「1,000ドル(約11万円)の注文あたり、およそ30ドル(約3,300円)ほど節約できる」と説明しています。

FANCYのCEOであるジョセフ・アインホーン(Joseph Einhorn)氏はこの割引サービスについて「すべての電子商取引会社が仮想通貨を採用し、消費者とコスト効率を分かち合うことができる永続的な取り組みの一環となりうるだろう」と語っています。

Bitcoin Cash(BCH)導入の理由

FANCYがビットコイン決済の手段として採用していたCoinbase(コインベース)のサービスは、今年の初めに「Coinbase Commerce」というものに置き換えており、商人向けの保管ソリューションを中断しています。これ受けたFANCYは、coinbaseのサービスから、Bitpay(ビットペイ)のサービスに切り替えたため、BCHでの支払いにも対応できるようになりました。

しかしアインホーン氏は、「ビットコインキャッシュ(BCH)の受け入れは"Bitpay"に切り替えたこと理由ではなく、BCHコミュニティの哲学的根拠に基づいたものである」と語っています。

Bitcoin Cashが目指すものは、私たちが目指しているものに非常に似ています。消費者や販売者は、ストレスのない効率的な取引を望んでいます。
Bitcoin CashとFuncyは同じ信念を持っていると考えています。

ビットコインキャッシュ(BCH)が利用できる店舗はこの数年間でどんどん増えています。日本国内でも利用できる機会も増えてきており、個人間での送金も簡単に行うことができるサービスもあるため、今後も活用の幅はさらに広がっていくでしょう。

ビットコインキャッシュ(BCH)の購入はbitbank(ビットバンク)Zaif(ザイフ)などがおすすめです。Zaifでは仮想通貨の積立サービスも提供しています。

仮想通貨取引所 bitbank の画像 仮想通貨取引所bitbankはこちら

仮想通貨取引所 Zaif の画像 仮想通貨の積立もできる取引所Zaifはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

ビットコイン・イーサリアム支払い限定で購入可能Black Alligator SUV

ビットコイン・イーサリアム支払い限定で購入可能Black Alligator SUV

ブロックチェーン技術を用いた車両管理システムを計画|ドバイ

ブロックチェーン技術を用いた車両管理システムを計画|ドバイ

ブラジルの取引所Foxbitシステムのバグで72時間ダウン

ブラジルの取引所Foxbitシステムのバグで72時間ダウン

ナスダックCEOは仮想通貨取引所への参入も検討

ナスダックCEOは仮想通貨取引所への参入も検討

仮想通貨ニュース週間まとめ|4月15日〜21日

仮想通貨ニュース週間まとめ|4月15日〜21日

サムスンがスマホをビットコイン採掘マシン化に成功

サムスンがスマホをビットコイン採掘マシン化に成功

注目度の高い仮想通貨ニュース

eToro(イートロ)がカルダノ・エイダコイン(Cardano/ADA)の取り扱いを開始

eToro(イートロ)がカルダノ・エイダコイン(Cardano/ADA)の取り扱いを開始

ブロックチェーン先進国へ!リトアニアの挑戦「我々は負けるつもりはない」

ブロックチェーン先進国へ!リトアニアの挑戦「我々は負けるつもりはない」

ORBS(オーブス)共同創設者インタビュー|今後の展望【BITTIMES独占】

ORBS(オーブス)共同創設者インタビュー|今後の展望【BITTIMES独占】

ジョン・マカフィーが仮想通貨ウォレット「Bitfi Wallet」を発表

ジョン・マカフィーが仮想通貨ウォレット「Bitfi Wallet」を発表

リップルのCEOがビットコインを攻撃する理由

リップルのCEOがビットコインを攻撃する理由

Bitcoinの価格は再び165万円に「今が良い買い時」元Goldman Sachs VP

Bitcoinの価格は再び165万円に「今が良い買い時」元Goldman Sachs VP

仮想通貨に投資するテニス選手「Gael Monfils」とeToroがパートナーシップを締結

仮想通貨に投資するテニス選手「Gael Monfils」とeToroがパートナーシップを締結

【速報】bitflyerが新規ユーザーの受け入れ停止|本人確認などの徹底を急ぐ

【速報】bitflyerが新規ユーザーの受け入れ停止|本人確認などの徹底を急ぐ

HuobiがJBCA(日本仮想通貨事業者協会)に参加|今後どうなる?

HuobiがJBCA(日本仮想通貨事業者協会)に参加|今後どうなる?

ICOは必要ない?スタンフォード大学の学生が16種類のDAppsを開発

ICOは必要ない?スタンフォード大学の学生が16種類のDAppsを開発

SBIバーチャルカレンシーズ(SBIVC)ビットコインの取り扱い開始

SBIバーチャルカレンシーズ(SBIVC)ビットコインの取り扱い開始

スタンフォード大学がブロックチェーン研究センターを設立|イーサリアム財団も支援

スタンフォード大学がブロックチェーン研究センターを設立|イーサリアム財団も支援

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

人気のタグから探す

人気のタグから探す