CARDANO SL 1.3リリース|Daedalus Walletもさらに高速化

by BITTIMES

カルダノプロジェクト最新のアップデートである「CARDANO SL 1.3」が公開されています。これによってスマートコントラクトをより安全かつ効率的に作成することができるようになった他、エイダコイン(ADA)を保管するための専用ウォレットである「Daedalus Wallet」もさらに高速な処理を行うことができるようになりました。

こちらから読む:Daedalus Walletとは?CADRANO(ADA)の基本から学ぶ

「DAEDALUS」バージョン0.11.0

daedalus

「CARDANO SL 1.3」へのアップグレードに伴い、DAEDALUS(ダイダロス)バージョン0.11がリリースされています。

「ダイダロス0.11.0」は、2つのユーザーインターフェースに微調整が加えられたことによって、ユーザーエクスペリエンスがさらに向上しています。Linux版ダイダロスウォレットのリリースに向けたいくつかの修正が加えられており、ダイダロスで使用されるフォントは「Noto Sans」に変更されています。

「Cardano SL 1.3」では、ブロックチェーンの同期スピードが大幅に改善されており、ウォレットの同期速度が1.5〜4倍ほど加速したと報告されています。以前のバージョンのダイダロスウォレットを起動する場合には、少し時間がかかっていましたが、新しいバージョンではよりスムーズにウォレットを起動することができるようになっています。

また「Daedalus 0.11」はメモリの使用量を大幅に削減しているため、性能が劣る旧式のパソコンを利用しているユーザーにとっても非常に嬉しい改善となっています。

すでにダイダロスウォレットをインストールしているユーザーは、ダイダロスウォレットを起動することによって、最新版のアップデートの通知が表示されるため、その内容に従って簡単に新しいバージョンへと移行することができます。

スマートコントラクトがさらに効率化

7月30日に公開された「IELE仮想マシン」は、Ethereumネットワークで使用されているプログラミング言語「Solidity(ソリディティ)」で書かれたプログラムを理解し、KEVMテストネットが理解できる言語に翻訳することができます。

これによって、開発者はスマートコントラクトのコードエラーを簡単に特定することができ、スマートコントラクトを安全かつ効率的に作成することができるようになります。

CARDANOプロジェクトの開発チームは、PythonやJavaScriptなどの従来のプログラミング言語を理解する能力を備えた同様のコンパイラの立ち上げを予定しています。

このようなことから、CARDANOブロックチェーンは、信頼できる安定したプログラミング言語を必要とする一般的な産業用アプリケーションの開発に最も適したものになると言われており、一旦正常に実装されることができれば分散型アプリケーション(DApps)の開発がより簡単で魅力的なものになり、ほぼすべてのソフトウェア分野でCardanoブロックチェーンを採用するケースが増えることになると期待されています。

カルダノ・エイダコイン(ADA)の価格|2018年8月12日

続々と新しい発表が続くCARDANOプロジェクトには、依然として世界中から期待する声が上がっています。仮想通貨全体の価格が下がり続けている中で、ADAの価格には上昇の兆しも見られるとも報じられています。

カルダノ・エイダコイン(ADA)は2018年8月12日現在、12円前後で取引されています。

CARDANOプロジェクトに関するその他のニュースは以下の記事でも紹介しています。

カルダノエイダコイン(ADA)などの仮想通貨はBINANCE(バイナンス)から購入することができます。

仮想通貨取引所Binanceの登録はこちら仮想通貨取引所Binanceこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

ジャマイカ証券取引所:ブロックチェーン企業と協力して仮想通貨取引サービス提供へ

ジャマイカ証券取引所:ブロックチェーン企業と協力して仮想通貨取引サービス提供へ

Sirin Labsのスマホ開発に新たなサポート会社?

Sirin Labsのスマホ開発に新たなサポート会社?

仮想通貨×サッカーまとめ|ブロックチェーンに魅了される選手たち

仮想通貨×サッカーまとめ|ブロックチェーンに魅了される選手たち

カタルーニャ:ブロックチェーンを活用したスマートシティ計画|独自仮想通貨の発行も

カタルーニャ:ブロックチェーンを活用したスマートシティ計画|独自仮想通貨の発行も

ビットコインキャッシュ(BCH)が賞金!フィナンシャル・ゲーム・ショーとは

ビットコインキャッシュ(BCH)が賞金!フィナンシャル・ゲーム・ショーとは

John McAfee:ブロックチェーンスタートアップ企業「Luxcore」のCEOに就任

John McAfee:ブロックチェーンスタートアップ企業「Luxcore」のCEOに就任

注目度の高い仮想通貨ニュース

ビットコイン価格予想対決:2019年末「300万円」説に反論|Civic CEO Vinny Lingham

ビットコイン価格予想対決:2019年末「300万円」説に反論|Civic CEO Vinny Lingham

BaseFEX:第二回ベータテストにも「20BTC」を提供

BaseFEX:第二回ベータテストにも「20BTC」を提供

ビットコイン価格は今後「約22万円」に|下落市場は18ヶ月間続く可能性:Arthur Hayes

ビットコイン価格は今後「約22万円」に|下落市場は18ヶ月間続く可能性:Arthur Hayes

ブロックチェーンは「牛肉産業」をどのように変えるのか?

ブロックチェーンは「牛肉産業」をどのように変えるのか?

仮想通貨決済できる「自販機」アジア地域導入へ ー 2018年末までに

仮想通貨決済できる「自販機」アジア地域導入へ ー 2018年末までに

Coincheck(コインチェック):一部仮想通貨の売買と新規口座開設を再開

Coincheck(コインチェック):一部仮想通貨の売買と新規口座開設を再開

仮想通貨取引所BINANCE:モバイル端末向けアプリに「プッシュ通知機能」搭載へ

仮想通貨取引所BINANCE:モバイル端末向けアプリに「プッシュ通知機能」搭載へ

Coincheck(コインチェック)ETH・LSK・XEMの「入金・購入サービス」を再開

Coincheck(コインチェック)ETH・LSK・XEMの「入金・購入サービス」を再開

トヨタ(TOYOTA):ブロックチェーンや最新技術で「モビリティ社会」の新時代へ

トヨタ(TOYOTA):ブロックチェーンや最新技術で「モビリティ社会」の新時代へ

アゼルバイジャンの仮想通貨取引所「Cross exchange」11月25日オープン|XRPも上場

アゼルバイジャンの仮想通貨取引所「Cross exchange」11月25日オープン|XRPも上場

NEM財団:UAEの「ブロックチェーン本格導入」を全面支援 ー 市場にも回復傾向

NEM財団:UAEの「ブロックチェーン本格導入」を全面支援 ー 市場にも回復傾向

ビットコイン予想価格を大幅修正|2018年末に「170万円」Thomas Lee

ビットコイン予想価格を大幅修正|2018年末に「170万円」Thomas Lee

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

ポルシェ:ブロックチェーンを活用した「次世代スマートカー」計画

ポルシェ:ブロックチェーンを活用した「次世代スマートカー」計画

トヨタ(TOYOTA):ブロックチェーンや最新技術で「モビリティ社会」の新時代へ

トヨタ(TOYOTA):ブロックチェーンや最新技術で「モビリティ社会」の新時代へ

航空業界×ブロックチェーン「安全・安心・低価格」を実現する分散型の業務改革

航空業界×ブロックチェーン「安全・安心・低価格」を実現する分散型の業務改革

【保存版】ブロックチェーン総合まとめ:各業界や企業・世界各国の活用事例

【保存版】ブロックチェーン総合まとめ:各業界や企業・世界各国の活用事例

ブロックチェーンが「農業」の未来を変革 ー トレーサビリティで食品管理をスマートに

ブロックチェーンが「農業」の未来を変革 ー トレーサビリティで食品管理をスマートに

音楽業界とブロックチェーン:流通や販売・著作権の管理など産業を透明化 ー MUSICまとめ

音楽業界とブロックチェーン:流通や販売・著作権の管理など産業を透明化 ー MUSICまとめ

人気のタグから探す