仮想通貨に投資する米政治家「イーサリアムとライトコインを保有している」と公表

by BITTIMES   

米国の政治家であるTulsi Gabbard(トゥルシー・ギャバード)氏は、イーサリアム(Ethereum/ETH)とライトコイン(Litecoin/LTC)を保有していることを明らかにしました。仮想通貨(Cryptocurrency)に投資していることを公表したアメリカの議員は今回で2人目となります。

こちらから読む:ブロックチェーンや仮想通貨の普及が進む「アメリカ」

アメリカ合衆国下院議員である(*1)Tulsi Gabbard(トゥルシー・ギャバード)氏は、立法機関の書記官に提出された財務開示報告書の中で、イーサリアム(ETH)とライトコイン(LTC)の両方を1,000ドル(約11万円)から15,000ドル(約16万円)分ほど購入していることを報告しています。
(*1)2018年8月時点

下院軍事委員会と下院外交委員会に勤めているギャバード氏は、2017年12月12日にこれら2種類の仮想通貨を購入したと報告しており、どちらの仮想通貨からも収入は得られていないことがわかっています。当時のイーサリアムの価格は約8万円となっており、2018年8月23日現在の価格である約30,000円と比較すると、その価値は半分以下になっていることがわかります。

2017年12月12日頃のイーサリアム価格(引用:coingecko.com)2017年12月12日頃のイーサリアム価格(引用:coingecko.com)

米国の倫理委員会は6月17日に、1,000ドル以上の仮想通貨を保有している全ての下院議員に対して保有状況を明らかにするにとの新しいルールを設けています。これによりアメリカの下院議員は、財務報告書を通じて45日以内に1,000ドルを超える資産の売買を含む保有額を提出する必要があります。

共和党下院の司法委員会で議長を務めているBob Goodlatte(ボブ・グッドラット)議員は、17,000〜80,000ドル(約187万〜880万円)に相当する額の、
ビットコイン(BTC)
イーサリアム(ETH)
ビットコインキャッシュ(BCH)
を保有していることを明らかにしています。

bob-crypto

グットラット議員の息子にあたるボビー・グッドラットJr氏は、仮想通貨取引所Coinbase(コインベース)に投資するエンジェル投資家として知られています。

今後も多くの米国議会議員が、仮想通貨の保有状況を明らかにすることが予定されています。
Jared Polis(ジャレド・ポリス)議員は、政府のサービスにブロックチェーン技術を導入するように促す法案を提出する機関を共同設立して以来、有望な候補者として知られており、Mark Warner(マーク・ウォーナー)上院議員は、仮想通貨市場が20兆ドル(約2,200兆円)にまで成長すると信じています。

米国議員の中には仮想通貨やブロックチェーンを高く評価する議員が増えてきており、複数の話題して取り上げられています。

米国議員も保有しているイーサリアム(ETH)やライトコイン(LTC)などの購入は、セキュリティ面も安心できる仮想通貨取引所bitbank(ビットバンク)からどうぞ。

仮想通貨取引所 bitbank の画像 仮想通貨取引所bitbankの登録ページはこちら

bitbankの登録方法はこちらで詳しく解説しています

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

チャールズ皇太子:ブロックチェーンに「興味深い」と歴史的発言、即記録へ

チャールズ皇太子:ブロックチェーンに「興味深い」と歴史的発言、即記録へ

公共料金・地方税:仮想通貨でも「納税可能」にすべき|イギリス下院議員

公共料金・地方税:仮想通貨でも「納税可能」にすべき|イギリス下院議員

イーサリアム更に高騰、時価総額4兆円突破の理由

イーサリアム更に高騰、時価総額4兆円突破の理由

アナリスト予想は嘘だらけ?BTC「〇〇万円の壁」は幻想:John McAfee

アナリスト予想は嘘だらけ?BTC「〇〇万円の壁」は幻想:John McAfee

仮想通貨の今後|億万長者たちの様々な立場と評価と意見

仮想通貨の今後|億万長者たちの様々な立場と評価と意見

eToro CEO:Ripple(リップル)社との提携に高い関心|ネットワークの発展「強く望む」

eToro CEO:Ripple(リップル)社との提携に高い関心|ネットワークの発展「強く望む」

注目度の高い仮想通貨ニュース

ビットポイントジャパン:各種サービスの「再開予定日」を発表|今後の対応なども説明

ビットポイントジャパン:各種サービスの「再開予定日」を発表|今後の対応なども説明

ブロックチェーン研究で「東京大学・京都大学」がRipple社と提携|奨学金なども計画

ブロックチェーン研究で「東京大学・京都大学」がRipple社と提携|奨学金なども計画

Tron CEO「過激なマーケティング」について謝罪|技術開発に注力する意思を表明

Tron CEO「過激なマーケティング」について謝罪|技術開発に注力する意思を表明

ビットコインのボラティリティ「2017年強気相場時」と同水準に

ビットコインのボラティリティ「2017年強気相場時」と同水準に

新経済連盟:仮想通貨・ブロックチェーンの「規制明確化」求める|金融大臣に要望提出

新経済連盟:仮想通貨・ブロックチェーンの「規制明確化」求める|金融大臣に要望提出

トッププラットフォームがIEOを立ち上げ|Platinum Q DAO研究チームが「BTCNEXT」を選択

トッププラットフォームがIEOを立ち上げ|Platinum Q DAO研究チームが「BTCNEXT」を選択

著名YouTubeアナリスト:今後数週間の「ビットコイン価格上昇」を予想|200万超えも視野?

著名YouTubeアナリスト:今後数週間の「ビットコイン価格上昇」を予想|200万超えも視野?

仮想通貨取引所StormGain:プレミアリーグ所属の「Newcastle United FC」とスポンサー契約

仮想通貨取引所StormGain:プレミアリーグ所属の「Newcastle United FC」とスポンサー契約

GCOXのトークン、ACMトークンがついに上場へ!

GCOXのトークン、ACMトークンがついに上場へ!

仮想通貨版SWIFTの創設「2020年」までに具体策|主要15カ国を中心に資金洗浄対策

仮想通貨版SWIFTの創設「2020年」までに具体策|主要15カ国を中心に資金洗浄対策

Zaif(ザイフ)仮想通貨レバレッジ取引の倍率に「4倍」を追加

Zaif(ザイフ)仮想通貨レバレッジ取引の倍率に「4倍」を追加

アクション映画スター育成にブロックチェーン活用「Fight to Fame」設立:Mike Tyson

アクション映画スター育成にブロックチェーン活用「Fight to Fame」設立:Mike Tyson

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

【2019年】国内仮想通貨取引所の「セキュリティ対策・資産管理状況」まとめ

【2019年】国内仮想通貨取引所の「セキュリティ対策・資産管理状況」まとめ

「医療分野」におけるブロックチェーン活用事例|情報共有がもたらす数々のメリット

「医療分野」におけるブロックチェーン活用事例|情報共有がもたらす数々のメリット

ブロックチェーン×ドローンという「ビジネスの可能性」技術融合で未来の生活が変わる

ブロックチェーン×ドローンという「ビジネスの可能性」技術融合で未来の生活が変わる

貿易産業を変革するブロックチェーン技術「分散型管理」で輸入・輸出の問題改善へ

貿易産業を変革するブロックチェーン技術「分散型管理」で輸入・輸出の問題改善へ

ポルシェ:ブロックチェーンを活用した「次世代スマートカー」計画

ポルシェ:ブロックチェーンを活用した「次世代スマートカー」計画

トヨタ(TOYOTA):ブロックチェーンや最新技術で「モビリティ社会」の新時代へ

トヨタ(TOYOTA):ブロックチェーンや最新技術で「モビリティ社会」の新時代へ

人気のタグから探す