イーサリアム(ETH)価格予想「2019年には約21万円」Thomas Lee

by BITTIMES   

ビットコイン(Bitcoin/BTC)などの仮想通貨(Cryptocurrency)に対して強気な姿勢を維持しているThomas Lee(トーマス・リー)氏は、Bloombergとのインタビューの中でイーサリアム(Ethereum/ETH)の価格は2019年には大幅に回復し、1,900ドル(約21万円)にまで回復するとの予想を語りました。

こちらから読む:イーサリアムにも強気な予想を語る「トーマス・リー」とは

イーサリアム市場は「ネガティブ」すぎる

chart-down

アメリカの株式リサーチプロバイダーである「Fundstrat Global Advisors(ファンドストラット・グローバル・アドバイザーズ)」の共同設立者Thomas Lee(トーマス・リー)氏は、2019年にはイーサリアム(ETH)の価格が1,900ドル(約21万円)に達すると予想しています。

しかしながら、長い間「時価総額ランキング」で2位の立場を維持してきたイーサリアムは、今年の初めに過去最高値である約16万円を記録した後に大きく下落しており、最近では世界中から高い支持を集めて成長を続けているリップル(Ripple/XRP)の急激な回復によって、一時的に時価総額3位にランクダウンしています。

(引用:coinmarketcap.com)(引用:coinmarketcap.com)

このような現状に対してリー氏は『現在のイーサリアム市場への感情は極端にネガティブだ』と指摘しており、『イーサリアムはトレンドの逆転に向かって力強く進んでいく』との考えを述べています。

先物市場での「売り」の影響

SELL-BUY

リー氏は以前に、シカゴ・オプション取引所(CBOE)がイーサリアムの先物取引を開始することによって、ビットコイン先物取引で「ショート(売り)」のポジションを取っていた投資家がイーサリアム市場に流れ込み、ETH価格がさらに下落する可能性があるとも語っていました。

同氏はこの予想を語った際に、仮想通貨市場に見られる一連の下落相場は「先物市場での"空売り"が影響している」といった内容のコメントを語っています。実際にビットコインやイーサリアムをはじめとする多くの仮想通貨は現在世界中で導入が進んでおり、高く評価する意見や市場にとって好材料となる意見も数多く報告されていますが、依然として大きな価格の回復は見られていません。

ビットコインなどの技術を高く評価しているリー氏は、このようなことも踏まえた上で「ETH先物取引の開始」が「ビットコインの価格上昇」につながるとも予想しており、ビットコイン価格が『2018年末までに2万ドル(約220万円)以上になる』という予想なども語っています。

Ethereum(ETH)の価格|2018年9月29日

イーサリアム(ETH)は2018年の初めに「1ETH=約16万円」の高値を記録しましたが、その後の下落で「1ETH=約2万円」まで下落し、2018年9月29日の時点では「1ETH=25,000円前後」で取引されています。

イーサリアム(ETH)の購入は、セキュリティ面でも安心できる仮想通貨取引所bitbank(ビットバンク)からどうぞ。

仮想通貨取引所 bitbank の画像 仮想通貨取引所bitbankの登録ページはこちら

bitbankの登録方法はこちらで詳しく解説しています

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

伝説の投資家バフェット氏「仮想通貨は保有していない」と強調|批判的意見変わらず

伝説の投資家バフェット氏「仮想通貨は保有していない」と強調|批判的意見変わらず

コインベース「日本向けサービス」開始|5銘柄対応でiOS・Androidアプリも提供

コインベース「日本向けサービス」開始|5銘柄対応でiOS・Androidアプリも提供

【要注意】Ledger Liveの「偽Chrome拡張機能」見つかる

【要注意】Ledger Liveの「偽Chrome拡張機能」見つかる

Ripple for Good:教育や金融関連の「社会問題支援プログラム」を開始 ー リップル社

Ripple for Good:教育や金融関連の「社会問題支援プログラム」を開始 ー リップル社

ほぼ全てのアルトコイン「最終的には無価値」に:アンソニー・ポンプリアーノ

ほぼ全てのアルトコイン「最終的には無価値」に:アンソニー・ポンプリアーノ

コカ・コーラ「4種類のNFT作品」オークション販売へ|Decentralandでも利用可能

コカ・コーラ「4種類のNFT作品」オークション販売へ|Decentralandでも利用可能

注目度の高い仮想通貨ニュース

メルカリ「ビットコイン取引サービス」提供開始|売上金・ポイントがBTCに替わる:メルコイン

メルカリ「ビットコイン取引サービス」提供開始|売上金・ポイントがBTCに替わる:メルコイン

Astar活用の観光DXサービス「スマホ de おみやげ」公開|第一弾は三重県松阪市と協力

Astar活用の観光DXサービス「スマホ de おみやげ」公開|第一弾は三重県松阪市と協力

コインベースのBase発表で「Base Protocol」一時急騰|なりすましトークンにも要注意

コインベースのBase発表で「Base Protocol」一時急騰|なりすましトークンにも要注意

BINANCE:法執行機関と連携して「共同詐欺防止キャンペーン」開始|香港警察とも協力

BINANCE:法執行機関と連携して「共同詐欺防止キャンペーン」開始|香港警察とも協力

Oasis Community PASS NFT(OCP)の公式ページ公開|Discordも15分だけ限定オープン

Oasis Community PASS NFT(OCP)の公式ページ公開|Discordも15分だけ限定オープン

Block社のBTC事業部門TBD:Lightning Network関連の新事業「c=」を発表

Block社のBTC事業部門TBD:Lightning Network関連の新事業「c=」を発表

BINANCE:イーサリアムL2「アービトラム(Arbitrum/ARB)」取扱いへ

BINANCE:イーサリアムL2「アービトラム(Arbitrum/ARB)」取扱いへ

Shiba InuのL2「Shibarium」来週ベータ版リリースへ|BONE価格も一時急騰

Shiba InuのL2「Shibarium」来週ベータ版リリースへ|BONE価格も一時急騰

Chiliz×Jump Crypto:5,000万ドル規模の支援プログラム「Chiliz Labs」立ち上げ

Chiliz×Jump Crypto:5,000万ドル規模の支援プログラム「Chiliz Labs」立ち上げ

ビットバンク:販売所でThe Sandboxの「SAND」取扱開始

ビットバンク:販売所でThe Sandboxの「SAND」取扱開始

Unityアセットストア:Web3ゲーム開発に役立つ「分散型技術」のカテゴリ追加

Unityアセットストア:Web3ゲーム開発に役立つ「分散型技術」のカテゴリ追加

PancakeSwap V3:2023年4月ローンチへ「エアドロップキャンペーン」も開催

PancakeSwap V3:2023年4月ローンチへ「エアドロップキャンペーン」も開催

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

Nippon Idol Token(NIDT)とは?基本情報・特徴・取扱う暗号資産取引所など

Nippon Idol Token(NIDT)とは?基本情報・特徴・取扱う暗号資産取引所など

米ドル連動ステーブルコインのリアルタイム価格・チャート一覧

米ドル連動ステーブルコインのリアルタイム価格・チャート一覧

エイプコイン(ApeCoin/APE)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

エイプコイン(ApeCoin/APE)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

FiNANCiEのフィナンシェトークン(FNCT)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

FiNANCiEのフィナンシェトークン(FNCT)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

The Open Networkのトンコイン(Toncoin/TON)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

The Open Networkのトンコイン(Toncoin/TON)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

Efinityのエフィニティトークン(EFI)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

Efinityのエフィニティトークン(EFI)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す