ビットコイン価格は2018年末までに「220万円」を超える|Thomas Lee氏の相場予想

by BITTIMES

ビットコイン価格の強気な予想を語ることで知られているThomas Lee(トーマス・リー)氏は、CNBCの「Fast Money」に出演し、「Bitcoin(BTC)は2018年末までに2万ドル(約220万円)以上になる」との予想を語りました。

こちらから読む:ビットコインの価格予想の過去最高値は?2018年上半期の予測まとめ

アメリカ・ニューヨークを拠点とする株式リサーチプロバイダー「Fundstrat Global Advisors(ファンドストラット・グローバル・アドバイザーズ)」の共同設立者であるトーマス・リー氏は、「新興市場とビットコインの間には重要な相関関係があり、ビットコインは仮想通貨の世界で最も支配的なコイン」だと説明しています。

同氏は「ヘッジファンドはビットコインの価格に大きな影響を与える可能性がある」と述べており、「2018年に取引が変わったと思う」とも語っています。

一部の取引所がヘッジファンドを引きつけているため、米国ではビットコインの取引量が増加しています。このようなことからリー氏は、「今の所はヘッジファンドが主な役割を果たしている」と述べています。

リー氏は「ヘッジファンドの顧客は仮想通貨に興味を持っているものの、ヘッジファンドはまだビットコインを積極的にポートフォリオに追加してはいない」と説明しています。

さらに彼は「ビットコイン価格と伝統的な株価に相関関係が出てきている」とも語っており、『ビットコイン価格』と『S&P 500指数』との関係を示すチャートを使って、2017年末のビットコイン急騰は新興市場の回復と関係していると説明しました。そしてそれ以来、両方の指標は急激に低下しています。

同氏はこれら複数の要因は、ビットコインの価格が2万5千ドル(約275万円)にまで上昇するのを助ける可能性があると述べています。

ヘッジファンドの投資家は、ビットコインを自分自身で保管すること望んでいないと考えているリー氏は、「カストディサービスの開発が進むことによって、今の状況は大きく変化する可能性がある」と語っています。

ここ最近では仮想通貨取引所Coinbase(コインベース)Bakkt(バックト)などの大手がカストディサービスを強化していくことを明かしています。リー氏の予想が正しければ、これらのサービスが本格化することによって、今後市場はさらに成長していく可能性があります。

トーマス・リー氏は以前、2020年3月までにビットコインの価格は91,000ドル(約1,000万円)まで上昇するとも語っています。ビットコインは2018年8月27日の時点では、1BTC=745,000円前後で取引されています。

ビットコイン(BTC)などの購入は、セキュリティ面でも安心できる仮想通貨取引所bitbank(ビットバンク)からどうぞ。

仮想通貨取引所 bitbank の画像 仮想通貨取引所bitbankの登録ページはこちら

bitbankの登録方法はこちらで詳しく解説しています

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

決済アプリへの「Lightning Network」統合近い|Twitter CEOビットコインの魅力を語る

決済アプリへの「Lightning Network」統合近い|Twitter CEOビットコインの魅力を語る

ビットコイン「年末200万円超え」を予想|但し、一時下落の可能性も:米投資会社CEO

ビットコイン「年末200万円超え」を予想|但し、一時下落の可能性も:米投資会社CEO

3Dでビットコイン・ブロックチェーンが確認できる「Symphony 2.0」公開:IOHK

3Dでビットコイン・ブロックチェーンが確認できる「Symphony 2.0」公開:IOHK

Goldman Sachs「ビットコイン価格は下落が続く」仮想通貨ブームにも言及

Goldman Sachs「ビットコイン価格は下落が続く」仮想通貨ブームにも言及

アメリカで「Rippleの購入方法」に関心高まる|Google検索量でビットコインを凌駕

アメリカで「Rippleの購入方法」に関心高まる|Google検索量でビットコインを凌駕

仮想通貨取引所を比較、メリットを理解して使い分けるのがベスト

仮想通貨取引所を比較、メリットを理解して使い分けるのがベスト

注目度の高い仮想通貨ニュース

クレカ利用で「仮想通貨」がもらえる|シンクロライフと三菱UFJニコスが実証実験開始

クレカ利用で「仮想通貨」がもらえる|シンクロライフと三菱UFJニコスが実証実験開始

ブロックチェーン・仮想通貨ニュース週間まとめ|2019年8月11日〜17日

ブロックチェーン・仮想通貨ニュース週間まとめ|2019年8月11日〜17日

ビットポイントジャパンを台湾側が提訴「約10億円」の賠償金支払い求める

ビットポイントジャパンを台湾側が提訴「約10億円」の賠償金支払い求める

コインチェック「IEO事業」開始を検討|ユーティリティトークンによる資金調達を支援

コインチェック「IEO事業」開始を検討|ユーティリティトークンによる資金調達を支援

仮想通貨の「奨学金」で学生支援|豪有名大学がセントラリティ(CENNZ)らと協力

仮想通貨の「奨学金」で学生支援|豪有名大学がセントラリティ(CENNZ)らと協力

仮想通貨Libraの発行「延期・中止」の可能性も|Facebookの提出書類で判明

仮想通貨Libraの発行「延期・中止」の可能性も|Facebookの提出書類で判明

ブロックチェーン・仮想通貨ニュース週間まとめ|2019年7月21日〜27日

ブロックチェーン・仮想通貨ニュース週間まとめ|2019年7月21日〜27日

仮想通貨の価格上昇で「金の需要」が増加する|新興国投資のベテラン Mark Mobius

仮想通貨の価格上昇で「金の需要」が増加する|新興国投資のベテラン Mark Mobius

Huobi Japan:仮想通貨取引アプリを「iPad向けに最適化」新たなバージョンをリリース

Huobi Japan:仮想通貨取引アプリを「iPad向けに最適化」新たなバージョンをリリース

BINANCE US:上場予定の仮想通貨「30銘柄」を公開|ADA・XRPなども検討

BINANCE US:上場予定の仮想通貨「30銘柄」を公開|ADA・XRPなども検討

強気派Brian Kellyが語る「ビットコイン市場の懸念点」今後価格はどう動くのか?

強気派Brian Kellyが語る「ビットコイン市場の懸念点」今後価格はどう動くのか?

仮想通貨で「チップが送れる」Twitter向け新機能を一般公開:Braveブラウザ

仮想通貨で「チップが送れる」Twitter向け新機能を一般公開:Braveブラウザ

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

【2019年】国内仮想通貨取引所の「セキュリティ対策・資産管理状況」まとめ

【2019年】国内仮想通貨取引所の「セキュリティ対策・資産管理状況」まとめ

「医療分野」におけるブロックチェーン活用事例|情報共有がもたらす数々のメリット

「医療分野」におけるブロックチェーン活用事例|情報共有がもたらす数々のメリット

ブロックチェーン×ドローンという「ビジネスの可能性」技術融合で未来の生活が変わる

ブロックチェーン×ドローンという「ビジネスの可能性」技術融合で未来の生活が変わる

貿易産業を変革するブロックチェーン技術「分散型管理」で輸入・輸出の問題改善へ

貿易産業を変革するブロックチェーン技術「分散型管理」で輸入・輸出の問題改善へ

ポルシェ:ブロックチェーンを活用した「次世代スマートカー」計画

ポルシェ:ブロックチェーンを活用した「次世代スマートカー」計画

トヨタ(TOYOTA):ブロックチェーンや最新技術で「モビリティ社会」の新時代へ

トヨタ(TOYOTA):ブロックチェーンや最新技術で「モビリティ社会」の新時代へ

人気のタグから探す