ビットコイン価格は2018年末までに「220万円」を超える|Thomas Lee氏の相場予想

by BITTIMES

ビットコイン価格の強気な予想を語ることで知られているThomas Lee(トーマス・リー)氏は、CNBCの「Fast Money」に出演し、「Bitcoin(BTC)は2018年末までに2万ドル(約220万円)以上になる」との予想を語りました。

こちらから読む:ビットコインの価格予想の過去最高値は?2018年上半期の予測まとめ

アメリカ・ニューヨークを拠点とする株式リサーチプロバイダー「Fundstrat Global Advisors(ファンドストラット・グローバル・アドバイザーズ)」の共同設立者であるトーマス・リー氏は、「新興市場とビットコインの間には重要な相関関係があり、ビットコインは仮想通貨の世界で最も支配的なコイン」だと説明しています。

同氏は「ヘッジファンドはビットコインの価格に大きな影響を与える可能性がある」と述べており、「2018年に取引が変わったと思う」とも語っています。

一部の取引所がヘッジファンドを引きつけているため、米国ではビットコインの取引量が増加しています。このようなことからリー氏は、「今の所はヘッジファンドが主な役割を果たしている」と述べています。

リー氏は「ヘッジファンドの顧客は仮想通貨に興味を持っているものの、ヘッジファンドはまだビットコインを積極的にポートフォリオに追加してはいない」と説明しています。

さらに彼は「ビットコイン価格と伝統的な株価に相関関係が出てきている」とも語っており、『ビットコイン価格』と『S&P 500指数』との関係を示すチャートを使って、2017年末のビットコイン急騰は新興市場の回復と関係していると説明しました。そしてそれ以来、両方の指標は急激に低下しています。

同氏はこれら複数の要因は、ビットコインの価格が2万5千ドル(約275万円)にまで上昇するのを助ける可能性があると述べています。

ヘッジファンドの投資家は、ビットコインを自分自身で保管すること望んでいないと考えているリー氏は、「カストディサービスの開発が進むことによって、今の状況は大きく変化する可能性がある」と語っています。

ここ最近では仮想通貨取引所Coinbase(コインベース)Bakkt(バックト)などの大手がカストディサービスを強化していくことを明かしています。リー氏の予想が正しければ、これらのサービスが本格化することによって、今後市場はさらに成長していく可能性があります。

トーマス・リー氏は以前、2020年3月までにビットコインの価格は91,000ドル(約1,000万円)まで上昇するとも語っています。ビットコインは2018年8月27日の時点では、1BTC=745,000円前後で取引されています。

ビットコイン(BTC)などの購入は、セキュリティ面でも安心できる仮想通貨取引所bitbank(ビットバンク)からどうぞ。

仮想通貨取引所 bitbank の画像 仮想通貨取引所bitbankの登録ページはこちら

bitbankの登録方法はこちらで詳しく解説しています

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

中国政府が仮想通貨を格付け|28種類のランキング結果発表

中国政府が仮想通貨を格付け|28種類のランキング結果発表

仮想通貨人気が止まらない!ブラジル最大の金融グループ「暗号通貨市場」参入へ

仮想通貨人気が止まらない!ブラジル最大の金融グループ「暗号通貨市場」参入へ

2019年:仮想通貨市場に「最高と最悪」が訪れる|今は買い貯めの時:中国BTC億万長者

2019年:仮想通貨市場に「最高と最悪」が訪れる|今は買い貯めの時:中国BTC億万長者

Bitcoinの価格は再び165万円に「今が良い買い時」元Goldman Sachs VP

Bitcoinの価格は再び165万円に「今が良い買い時」元Goldman Sachs VP

米国家安全保障局がビットコインのブロックチェーンを監視?

米国家安全保障局がビットコインのブロックチェーンを監視?

ビットコイン成長の鍵「ライトニングネットワーク」公開から1年で容量1,000BTCを達成

ビットコイン成長の鍵「ライトニングネットワーク」公開から1年で容量1,000BTCを達成

注目度の高い仮想通貨ニュース

トロン(TRON/TRX)ETH・EOSの「合計ボリューム」を凌駕|約48億円の取引量を記録

トロン(TRON/TRX)ETH・EOSの「合計ボリューム」を凌駕|約48億円の取引量を記録

ブロックチェーンで飛行データ管理「商業用ドローンビジネス」の実現を目指す:Red Cat

ブロックチェーンで飛行データ管理「商業用ドローンビジネス」の実現を目指す:Red Cat

石油ガス大手Shell:ブロックチェーン技術の「人材募集」新たな活用方法を模索

石油ガス大手Shell:ブロックチェーン技術の「人材募集」新たな活用方法を模索

ブロックチェーンを「割引輸送サービス」に活用|ロシア鉄道が国民年金基金と提携

ブロックチェーンを「割引輸送サービス」に活用|ロシア鉄道が国民年金基金と提携

2019年2月:イーサリアム「ハードフォーク」に対する仮想通貨取引所の対応まとめ(追記あり)

2019年2月:イーサリアム「ハードフォーク」に対する仮想通貨取引所の対応まとめ(追記あり)

ガス・石油業界で「ブロックチェーン・コンソーシアム」発足|大手企業7社が参加

ガス・石油業界で「ブロックチェーン・コンソーシアム」発足|大手企業7社が参加

【重要】みんなのビットコイン「楽天ウォレット」へと商号変更|現行サービスは終了へ

【重要】みんなのビットコイン「楽天ウォレット」へと商号変更|現行サービスは終了へ

Ripple社の「xRapid」利用したフィリピン向けの国際送金に成功|英MercuryFX

Ripple社の「xRapid」利用したフィリピン向けの国際送金に成功|英MercuryFX

韓国ソウル:ブロックチェーンなどに大規模投資を計画|2022年までに「約1,200億円」

韓国ソウル:ブロックチェーンなどに大規模投資を計画|2022年までに「約1,200億円」

【世界初】仮想通貨決済による「オンライン不動産オークション」開催|BTC・BNBに対応

【世界初】仮想通貨決済による「オンライン不動産オークション」開催|BTC・BNBに対応

ブロックチェーン活用して「個人情報を価値に交換」CyberAgentが実証実験を開始

ブロックチェーン活用して「個人情報を価値に交換」CyberAgentが実証実験を開始

Ripple社CTO「リップル(XRP)は証券ではない」規制の不確実性を指摘

Ripple社CTO「リップル(XRP)は証券ではない」規制の不確実性を指摘

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

ブロックチェーン×ドローンという「ビジネスの可能性」技術融合で未来の生活が変わる

ブロックチェーン×ドローンという「ビジネスの可能性」技術融合で未来の生活が変わる

貿易産業を変革するブロックチェーン技術「分散型管理」で輸入・輸出の問題改善へ

貿易産業を変革するブロックチェーン技術「分散型管理」で輸入・輸出の問題改善へ

ポルシェ:ブロックチェーンを活用した「次世代スマートカー」計画

ポルシェ:ブロックチェーンを活用した「次世代スマートカー」計画

トヨタ(TOYOTA):ブロックチェーンや最新技術で「モビリティ社会」の新時代へ

トヨタ(TOYOTA):ブロックチェーンや最新技術で「モビリティ社会」の新時代へ

航空業界×ブロックチェーン「安全・安心・低価格」を実現する分散型の業務改革

航空業界×ブロックチェーン「安全・安心・低価格」を実現する分散型の業務改革

【保存版】ブロックチェーン総合まとめ:各業界や企業・世界各国の活用事例

【保存版】ブロックチェーン総合まとめ:各業界や企業・世界各国の活用事例

人気のタグから探す