イーサリアムは数年後、VISAと同規模に「問題点はどこに?」

by BITTIMES

イーサリアム開発者の Vitalik Buterin(ヴィタリク・ブリテン氏)が先日行われた「 TechCrunch Disrupt SF 2017(テッククランチ・ディスラプト・SF 2017 )」にて公開インタビューを受けました。
彼はその中で、

「イーサリアムは 1秒間で 5件の取引を処理している。 Uber は 12回です。ブロックチェーンが VISA並みの取引回数を実現するには、あと数年かかるだろう。」

とイーサリアムの可能性の大きさについて語りながら、現在のブロックチェーンの問題点も話していました。
ちなみに、VISAカードの 1秒当たりの処理件数は 5万6千件以上ですので、現在のイーサリアムをはじめとしたブロックチェーン技術にも、まだまだ改善点は多いですね。

イーサリアムとは何か?

イーサリアムを式で表すなら「アプリ+経済=イーサリアム」と行ったところでしょうか。
Vitalik氏はインタビューの中で、

「(イーサリアムは)暗号化経済のアイデアと、ビットコインのように多くのアプリケーションのためのメモリーをもつ分散ネットワークを支える経済インセンティブとを組み合わせたものだ。」

と話しています。
イーサリアムが優れているのは、ブロックチェーン上で「何でもできる」部分です。
この点に関しては、下記の記事で詳しく解説をしているので、イーサリアム理解のために目を通されてください。
最重要記事
→「イーサリアムとは、ワールドコンピューターである

イーサリアム開発者Vitalik氏の世界の見方

同インタビューの中で Vitalik氏は、

「(世界には)すでにビットコインを知っている普通の人とビットコインを知らない普通の人にがいる。」

と語っています。
彼は「知らない普通の人」でもブロックチェーンについて知りたいと思えるものを作ろうとしているようです。また彼は、

「暗号化通貨の鍵は、さまざまなレベルのインセンティブにある。ブロックチェーンの合意プロトコルのセキュリティーは、インセンティブ抜きには説明できない。」

と話しており、暗号通貨を安定化させるにはビットコインの「マイニング」のような、報酬系がカギになると考えているようです。
重要記事
→「ビットコインのマイニングの仕組みを初めから丁寧に
→「イーサリアムハードフォーク【メトロポリス】について

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

イーサリアムは今後いくらになるか?【2018年〜2021年予測】

イーサリアムは今後いくらになるか?【2018年〜2021年予測】

UAEの航空会社が仮想通貨決済専門サービス「Crypto Emporium」と提携

UAEの航空会社が仮想通貨決済専門サービス「Crypto Emporium」と提携

宇宙開発の民主化へ:ブロックチェーン企業が「小惑星探査企業」買収|ConsenSys

宇宙開発の民主化へ:ブロックチェーン企業が「小惑星探査企業」買収|ConsenSys

アゼルバイジャンの仮想通貨取引所「Cross exchange」11月25日オープン|XRPも上場

アゼルバイジャンの仮想通貨取引所「Cross exchange」11月25日オープン|XRPも上場

中国が仮想通貨格付けの最新版を発表!6月はイオス(EOS)が1位に

中国が仮想通貨格付けの最新版を発表!6月はイオス(EOS)が1位に

イーサリアムは証券となり得るか|米証券取引委員会(SEC)

イーサリアムは証券となり得るか|米証券取引委員会(SEC)

注目度の高い仮想通貨ニュース

ステーブルコイン:ジェミニドルの流通量「約80%」がHuobiに|集中化の理由と懸念点

ステーブルコイン:ジェミニドルの流通量「約80%」がHuobiに|集中化の理由と懸念点

オンライン小売業者「Qoo10」ブロックチェーンベースのeコマースプラットフォーム新設

オンライン小売業者「Qoo10」ブロックチェーンベースのeコマースプラットフォーム新設

仮想通貨ニュース週間まとめ|12月9日〜12月15日

仮想通貨ニュース週間まとめ|12月9日〜12月15日

Google:イーサリアムを広告キーワードの「ブラックリスト」に登録|疑問視する声も

Google:イーサリアムを広告キーワードの「ブラックリスト」に登録|疑問視する声も

ビットコイン取引量:日本円が再び「世界一」に|仮想通貨市場に変化

ビットコイン取引量:日本円が再び「世界一」に|仮想通貨市場に変化

Ledger Nano S:カルダノエイダコイン(CARDANO/ADA)に対応|2019年1月予定

Ledger Nano S:カルダノエイダコイン(CARDANO/ADA)に対応|2019年1月予定

2018年「リップルニュース」総まとめ:RippleNet拡大・XRP取引所上場や価格推移

2018年「リップルニュース」総まとめ:RippleNet拡大・XRP取引所上場や価格推移

米国の金融サービス改善にリップル(Ripple/XRP)活用の可能性:Uphold CEO

米国の金融サービス改善にリップル(Ripple/XRP)活用の可能性:Uphold CEO

仮想通貨市場への参入「2019年内に」米国のマネックス子会社が発表

仮想通貨市場への参入「2019年内に」米国のマネックス子会社が発表

仮想通貨ウォレット「Ledger・Trezor」はハッキング可能?研究者が脆弱性を指摘

仮想通貨ウォレット「Ledger・Trezor」はハッキング可能?研究者が脆弱性を指摘

仮想通貨で「トランプ大統領失脚」の資金調達|麻薬王の兄:ロベルト・エスコバル

仮想通貨で「トランプ大統領失脚」の資金調達|麻薬王の兄:ロベルト・エスコバル

仮想通貨取引所Bakkt:先物取引業者の「資産買収」を発表|メンバーをさらに強化

仮想通貨取引所Bakkt:先物取引業者の「資産買収」を発表|メンバーをさらに強化

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

貿易産業を変革するブロックチェーン技術「分散型管理」で輸入・輸出の問題改善へ

貿易産業を変革するブロックチェーン技術「分散型管理」で輸入・輸出の問題改善へ

ポルシェ:ブロックチェーンを活用した「次世代スマートカー」計画

ポルシェ:ブロックチェーンを活用した「次世代スマートカー」計画

トヨタ(TOYOTA):ブロックチェーンや最新技術で「モビリティ社会」の新時代へ

トヨタ(TOYOTA):ブロックチェーンや最新技術で「モビリティ社会」の新時代へ

航空業界×ブロックチェーン「安全・安心・低価格」を実現する分散型の業務改革

航空業界×ブロックチェーン「安全・安心・低価格」を実現する分散型の業務改革

【保存版】ブロックチェーン総合まとめ:各業界や企業・世界各国の活用事例

【保存版】ブロックチェーン総合まとめ:各業界や企業・世界各国の活用事例

ブロックチェーンが「農業」の未来を変革 ー トレーサビリティで食品管理をスマートに

ブロックチェーンが「農業」の未来を変革 ー トレーサビリティで食品管理をスマートに

人気のタグから探す