イーサリアムは数年後、VISAと同規模に「問題点はどこに?」

by BITTIMES   

イーサリアム開発者の Vitalik Buterin(ヴィタリク・ブリテン氏)が先日行われた「 TechCrunch Disrupt SF 2017(テッククランチ・ディスラプト・SF 2017 )」にて公開インタビューを受けました。
彼はその中で、

「イーサリアムは 1秒間で 5件の取引を処理している。 Uber は 12回です。ブロックチェーンが VISA並みの取引回数を実現するには、あと数年かかるだろう。」

とイーサリアムの可能性の大きさについて語りながら、現在のブロックチェーンの問題点も話していました。
ちなみに、VISAカードの 1秒当たりの処理件数は 5万6千件以上ですので、現在のイーサリアムをはじめとしたブロックチェーン技術にも、まだまだ改善点は多いですね。

イーサリアムとは何か?

イーサリアムを式で表すなら「アプリ+経済=イーサリアム」と行ったところでしょうか。
Vitalik氏はインタビューの中で、

「(イーサリアムは)暗号化経済のアイデアと、ビットコインのように多くのアプリケーションのためのメモリーをもつ分散ネットワークを支える経済インセンティブとを組み合わせたものだ。」

と話しています。
イーサリアムが優れているのは、ブロックチェーン上で「何でもできる」部分です。
この点に関しては、下記の記事で詳しく解説をしているので、イーサリアム理解のために目を通されてください。
最重要記事
→「イーサリアムとは、ワールドコンピューターである

イーサリアム開発者Vitalik氏の世界の見方

同インタビューの中で Vitalik氏は、

「(世界には)すでにビットコインを知っている普通の人とビットコインを知らない普通の人にがいる。」

と語っています。
彼は「知らない普通の人」でもブロックチェーンについて知りたいと思えるものを作ろうとしているようです。また彼は、

「暗号化通貨の鍵は、さまざまなレベルのインセンティブにある。ブロックチェーンの合意プロトコルのセキュリティーは、インセンティブ抜きには説明できない。」

と話しており、暗号通貨を安定化させるにはビットコインの「マイニング」のような、報酬系がカギになると考えているようです。
重要記事
→「ビットコインのマイニングの仕組みを初めから丁寧に
→「イーサリアムハードフォーク【メトロポリス】について

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

イーサリアムのハードフォークが完了|大幅アップデートで「コスト削減・効率化」

イーサリアムのハードフォークが完了|大幅アップデートで「コスト削減・効率化」

コインベース:ブラウザ拡張機能「Coinbase Wallet extension」公開|DeFiなど接続可能に

コインベース:ブラウザ拡張機能「Coinbase Wallet extension」公開|DeFiなど接続可能に

米コンビニ大手「Sheetz(シーツ)」仮想通貨決済対応へ|BTC・ETHなどを受け入れ

米コンビニ大手「Sheetz(シーツ)」仮想通貨決済対応へ|BTC・ETHなどを受け入れ

金融庁:コインベースなど3社を「暗号資産交換業者」として新規登録

金融庁:コインベースなど3社を「暗号資産交換業者」として新規登録

仮想通貨ニュース週間まとめ|4月22日〜28日

仮想通貨ニュース週間まとめ|4月22日〜28日

マインクラフトとブロックチェーンを繋ぐプラグイン「EnjinCraft」公開

マインクラフトとブロックチェーンを繋ぐプラグイン「EnjinCraft」公開

注目度の高い仮想通貨ニュース

Google「仮想通貨の広告掲載ポリシーを明確化」条件満たした場合の宣伝を許可

Google「仮想通貨の広告掲載ポリシーを明確化」条件満たした場合の宣伝を許可

クリプトジャッキングとは?被害を防ぐ対策法を紹介します

クリプトジャッキングとは?被害を防ぐ対策法を紹介します

中国の仮想通貨投資家、政府の規制強化気にせず「強気姿勢」を維持

中国の仮想通貨投資家、政府の規制強化気にせず「強気姿勢」を維持

GMOコイン「最大全額キャッシュバックキャンペーン」開始

GMOコイン「最大全額キャッシュバックキャンペーン」開始

オリンピック公式認定された「NFTピンバッジ」発売へ:IOC × nWay

オリンピック公式認定された「NFTピンバッジ」発売へ:IOC × nWay

【世界初】エルサルバドル「ビットコインを法定通貨とする法案」を可決

【世界初】エルサルバドル「ビットコインを法定通貨とする法案」を可決

bitFlyer×Brave:仮想通貨BATがもらえる「タイアップキャンペーン第2弾」開始

bitFlyer×Brave:仮想通貨BATがもらえる「タイアップキャンペーン第2弾」開始

ジンバブエの大手銀行「仮想通貨などのデジタル技術活用方法」を検討

ジンバブエの大手銀行「仮想通貨などのデジタル技術活用方法」を検討

PayPal「仮想通貨の出金機能」提供へ|ステーブルコイン関連のコメントも

PayPal「仮想通貨の出金機能」提供へ|ステーブルコイン関連のコメントも

【Cardano/ADA】カタリスト(Catalyst)の「投票方法」プロジェクト内容の確認方法も

【Cardano/ADA】カタリスト(Catalyst)の「投票方法」プロジェクト内容の確認方法も

タイ証券取引委員会:NFT・ファントークンなど「仮想通貨4種類の取扱い」を禁止

タイ証券取引委員会:NFT・ファントークンなど「仮想通貨4種類の取扱い」を禁止

NFTも収集できるEnjin基盤のFPSゲーム「Impulse」2021年夏公開へ:Ascendance Games

NFTも収集できるEnjin基盤のFPSゲーム「Impulse」2021年夏公開へ:Ascendance Games

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

暗号資産「オーケービー(OKB)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説NEW

暗号資産「オーケービー(OKB)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「クアンタム(QTUM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「クアンタム(QTUM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーエムジー(OMG Network/OMG)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーエムジー(OMG Network/OMG)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ベーシック・アテンション・トークン(BAT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ベーシック・アテンション・トークン(BAT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「シータ(Theta Network/THETA)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「シータ(Theta Network/THETA)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「トロン(Tron/TRX)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「トロン(Tron/TRX)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す