イーサリアムは数年後、VISAと同規模に「問題点はどこに?」

by BITTIMES

イーサリアム開発者の Vitalik Buterin(ヴィタリク・ブリテン氏)が先日行われた「 TechCrunch Disrupt SF 2017(テッククランチ・ディスラプト・SF 2017 )」にて公開インタビューを受けました。
彼はその中で、

「イーサリアムは 1秒間で 5件の取引を処理している。 Uber は 12回です。ブロックチェーンが VISA並みの取引回数を実現するには、あと数年かかるだろう。」

とイーサリアムの可能性の大きさについて語りながら、現在のブロックチェーンの問題点も話していました。
ちなみに、VISAカードの 1秒当たりの処理件数は 5万6千件以上ですので、現在のイーサリアムをはじめとしたブロックチェーン技術にも、まだまだ改善点は多いですね。

イーサリアムとは何か?

イーサリアムを式で表すなら「アプリ+経済=イーサリアム」と行ったところでしょうか。
Vitalik氏はインタビューの中で、

「(イーサリアムは)暗号化経済のアイデアと、ビットコインのように多くのアプリケーションのためのメモリーをもつ分散ネットワークを支える経済インセンティブとを組み合わせたものだ。」

と話しています。
イーサリアムが優れているのは、ブロックチェーン上で「何でもできる」部分です。
この点に関しては、下記の記事で詳しく解説をしているので、イーサリアム理解のために目を通されてください。
最重要記事
→「イーサリアムとは、ワールドコンピューターである

イーサリアム開発者Vitalik氏の世界の見方

同インタビューの中で Vitalik氏は、

「(世界には)すでにビットコインを知っている普通の人とビットコインを知らない普通の人にがいる。」

と語っています。
彼は「知らない普通の人」でもブロックチェーンについて知りたいと思えるものを作ろうとしているようです。また彼は、

「暗号化通貨の鍵は、さまざまなレベルのインセンティブにある。ブロックチェーンの合意プロトコルのセキュリティーは、インセンティブ抜きには説明できない。」

と話しており、暗号通貨を安定化させるにはビットコインの「マイニング」のような、報酬系がカギになると考えているようです。
重要記事
→「ビットコインのマイニングの仕組みを初めから丁寧に
→「イーサリアムハードフォーク【メトロポリス】について

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

豪州の新聞販売所でビットコインとイーサリアムが購入可能に

豪州の新聞販売所でビットコインとイーサリアムが購入可能に

仮想通貨はどうなる?世界各国の現状と今後の動き

仮想通貨はどうなる?世界各国の現状と今後の動き

米Robinhoodが手数料無料の仮想通貨取引アプリをローンチ

米Robinhoodが手数料無料の仮想通貨取引アプリをローンチ

イーサリアム・ハードフォーク直前「Metropolisに残されたいくつかの問題点」

イーサリアム・ハードフォーク直前「Metropolisに残されたいくつかの問題点」

BITMAINが噂のASICマイナー発表|イーサリアム側は?

BITMAINが噂のASICマイナー発表|イーサリアム側は?

イーサリアム用ASICについて|ヴィタリック・ブテリン氏

イーサリアム用ASICについて|ヴィタリック・ブテリン氏

注目度の高い仮想通貨ニュース

NoFakeCoin(NFC)がSingularXに上場

NoFakeCoin(NFC)がSingularXに上場

AirAsia Groupで独自の仮想通貨の導入か?

AirAsia Groupで独自の仮想通貨の導入か?

Rippleとサンタンデール銀行が提携し国際送金アプリを開発

Rippleとサンタンデール銀行が提携し国際送金アプリを開発

仮想通貨ヘッジファンドを設立したプロ野球選手

仮想通貨ヘッジファンドを設立したプロ野球選手

リップルでトークンを発行?|Rippleで行うICOとは?

リップルでトークンを発行?|Rippleで行うICOとは?

IOTAを活用した電気自動車充電ステーションをリリース|オランダ

IOTAを活用した電気自動車充電ステーションをリリース|オランダ

イスラエル当局関係者「私たちはクリプトバレーになりたい」

イスラエル当局関係者「私たちはクリプトバレーになりたい」

Googleなどへの集団訴訟団体に新たな参加者|規制暖和なるか?

Googleなどへの集団訴訟団体に新たな参加者|規制暖和なるか?

仮想通貨ニュース週間まとめ|3月18日〜24日

仮想通貨ニュース週間まとめ|3月18日〜24日

Huobi韓国に子会社を設立|100種類の仮想通貨を扱う

Huobi韓国に子会社を設立|100種類の仮想通貨を扱う

SBIがアプリ「My仮想通貨」をリリース!使い方・設定の解説

SBIがアプリ「My仮想通貨」をリリース!使い方・設定の解説

ドイツ国民観光局はビットコイン決済を受け入れる

ドイツ国民観光局はビットコイン決済を受け入れる

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

人気のタグから探す

人気のタグから探す