トロン(TRX)初のブロックチェーンサミット「niTROn SUMMIT 2019」開催

by BITTIMES

トロン(TRON/TRX)は、2019年1月17日~18日の2日間に渡って「niTROn SUMMIT 2019」を初主催します。アメリカ・サンフランシスコで開催されるこのブロックチェーンサミットは、様々な分野を代表する人々が「Blockchain」を通じて繋がり、それぞれの専門的な技術や知識、意見などを交換することができる魅力的な時間と場所を提供します。

こちらから読む:DAppsの開発支援に約1億円を投資「TRON/TRX」関連ニュース

Blockchain業界の発展を加速|niTROn SUMMIT 2019

NITRON

ブロックチェーン技術は現在、人工知能(AI)やビッグデータに次ぐ最も話題性に高い最先端技術の一つとなっています。研究開発が進むに連れてこれらの技術は人々の日常生活に深く浸透し始めており、経済、文化、公益、政治といった幅広い分野に大きな可能性をもたらし、現代社会を新たな「分散型社会」へと導く重要な基盤となると予想されています。

しかし、ブロックチェーン技術の急速な発展に伴い、流行に便乗した「詐欺師」などが増加してしまったことによって、これらの技術に対する誤解なども生まれてきているため、業界や技術の発展には大きな障壁が生まれてきています。トロンは今回のサミットで、それらの問題を解決へと導き、業界の発展をさらに促進するための"質の高い情報共有の機会"を提供します。

「niTROn SUMMIT」の名前にある"ni"は、加速機能を持つ"窒素"を意味しています。このサミットはその名前が示すように「トロンが持つ高い技術力」と「これまでに培ってきた経験」を活用して、中小規模のブロックチェーン・プロジェクトの発展を促進することを目的としています。

サミットが開催される2日間では、ブロックチェーン技術を扱う企業やそれらの技術に興味を持つ人々が交流を深め、ブロックチェーン技術を応用することができる分野を開拓し、未来のトレンドなどを話し合うための場が提供されます。

会場では複数のプロジェクトの発表・展示が行われ、参加する人々はブロックチェーン業界を代表するリーダーたちを含めた数多くの人々と意見を交換することができます。TRONはプロジェクト運営や技術開発に関わる全般の経験を共有し、中小ブロックチェーンプロジェクトの良好な発展を促進します。

多様な分野の「最先端情報」を共有

nitron

「niTROn SUMMIT 2019」では、異なる業界の人々が"ブロックチェーン"を通じて繋がりを持つことができます。サミットに参加する人々は様々な業界の代表者たちとの交流を通じて、それぞれの経験に基づく意見を交換し、新しいアイデアや技術開発のための知恵を共有することができます。

サミットに参加する全ての人々との交流は、ブロックチェーンプロジェクトを完全なものへと近づけるための重要な鍵となるでしょう。「niTROn SUMMIT 2019」の参加者は次のような利点を得ることができます。

・業界での認知度や影響力を高める
・様々な業界のリーダーとの直接的な交流
・業界の最先端情報を入手し、今後のトレンドを学ぶ
・トップ企業からのサポートと経験を獲得し、最新のサービスに触れる
・ビジネスネットワークを拡大し、影響力のある人脈を獲得

「niTROn SUMMIT 2019」詳細情報

niTROn-Summit

【開催日】
・2019年1月17日〜18日(PST)
【開催場所】
701 Mission St, San Francisco, CA 94103
アメリカ合衆国 「イエルパ・ブエナ芸術センター」

「niTROn SUMMIT 2019」に関するより詳しい情報やチケットの購入は以下の公式ホームページからどうぞ
>「niTROn SUMMIT 2019」の公式ホームページはこちら

TRON主催のサミットにはバスケ界のレジェンドも参加

トロン(TRON/TRX)について

Tron

トロン(TRON/TRX)は、インターネットを分散化されたものにすることを目指して「分散型インターネット」のインフラ作りに尽力しています。TRONの傘下である「TRONプロトコル」は、世界最大級のブロックチェーンに基づく分散型オペレーティングシステム・プロトコルの一つであり、プロトコルに基づくアプリケーションに、
・高スループット
・高スケーラビリティ
・高信頼性のパブリックチェーン
を提供しています。

さらにTRONは、革新的な「スマートコントラクト・プラットフォーム」を通じて、イーサリアムのスマートコントラクトとの互換性も保っています。従来の主流なブロックチェーン技術にさらに改良を加えたTRONの技術は高い性能と機能性を誇っており、その他多くの開発者にも積極的に活用されています。

またTRONは、エコシステム全体の発展を支援する強力なコミュニティにも支えられており、TRONの技術を用いた新しいアプリケーションも続々とリリースされ始めています。トロンのCEOであるJustin Sun(ジャスティン・サン)氏がプロジェクトに込めている強い思いはコミュニティの人々にも大きな影響を与えており、エコシステム全体で急速な成長を遂げています。

トロン(TRON/TRX)は豊富な通貨を取り扱う世界最大級の仮想通貨取引所BINANCE(バイナンス)などから購入することができます。

仮想通貨取引所Binanceの登録はこちら仮想通貨取引所Binanceこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

企業のブロックチェーン実装をサポート|富士通(FUJITSU)

企業のブロックチェーン実装をサポート|富士通(FUJITSU)

ORBS(オーブス)共同創設者インタビュー|今後の展望【BITTIMES独占】

ORBS(オーブス)共同創設者インタビュー|今後の展望【BITTIMES独占】

Ripple(リップル):中国市場へのサービス拡大を計画|13億人の利用者獲得なるか

Ripple(リップル):中国市場へのサービス拡大を計画|13億人の利用者獲得なるか

最適なブロックチェーン活用方法は「仮想通貨と国際送金」Vitalik Buterin

最適なブロックチェーン活用方法は「仮想通貨と国際送金」Vitalik Buterin

ナスダックCEOは仮想通貨取引所への参入も検討

ナスダックCEOは仮想通貨取引所への参入も検討

Googleなどへの集団訴訟団体に新たな参加者|規制暖和なるか?

Googleなどへの集団訴訟団体に新たな参加者|規制暖和なるか?

注目度の高い仮想通貨ニュース

韓国の人気レストランが「ADA Crypto Card」決済に対応:CARDANO(カルダノ)

韓国の人気レストランが「ADA Crypto Card」決済に対応:CARDANO(カルダノ)

リップル:イスラエル最大の金融サービス会社「GMT」と提携

リップル:イスラエル最大の金融サービス会社「GMT」と提携

「ビットコイン先物」2019年に開始予定|ナスダック広報責任者が正式発表

「ビットコイン先物」2019年に開始予定|ナスダック広報責任者が正式発表

CARDANO財団の新会長「IOHKの顧問弁護士」に決定|審議会もさらに強化

CARDANO財団の新会長「IOHKの顧問弁護士」に決定|審議会もさらに強化

カリフォルニア大学ロサンゼルス校「ブロックチェーンエンジニア育成コース」を設立

カリフォルニア大学ロサンゼルス校「ブロックチェーンエンジニア育成コース」を設立

Craig Wright:リップルを批判「XRPは違法な未登録証券」

Craig Wright:リップルを批判「XRPは違法な未登録証券」

仮想通貨ニュース週間まとめ|12月9日〜12月15日

仮想通貨ニュース週間まとめ|12月9日〜12月15日

BitPay CCO:ビットコイン価格は2019年に「2万ドル」を取り戻す

BitPay CCO:ビットコイン価格は2019年に「2万ドル」を取り戻す

仮想通貨ニュース週間まとめ|12月2日〜8日

仮想通貨ニュース週間まとめ|12月2日〜8日

オンライン旅行代理店「Travala.com」がリップル(XRP)決済に対応

オンライン旅行代理店「Travala.com」がリップル(XRP)決済に対応

ブロックチェーンで医薬品を再配布|製薬会社とインフラ開発:物流大手「FedEx」

ブロックチェーンで医薬品を再配布|製薬会社とインフラ開発:物流大手「FedEx」

スイス政府所有の郵便会社・通信事業者「ブロックチェーンプラットフォーム」開発へ

スイス政府所有の郵便会社・通信事業者「ブロックチェーンプラットフォーム」開発へ

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

ポルシェ:ブロックチェーンを活用した「次世代スマートカー」計画

ポルシェ:ブロックチェーンを活用した「次世代スマートカー」計画

トヨタ(TOYOTA):ブロックチェーンや最新技術で「モビリティ社会」の新時代へ

トヨタ(TOYOTA):ブロックチェーンや最新技術で「モビリティ社会」の新時代へ

航空業界×ブロックチェーン「安全・安心・低価格」を実現する分散型の業務改革

航空業界×ブロックチェーン「安全・安心・低価格」を実現する分散型の業務改革

【保存版】ブロックチェーン総合まとめ:各業界や企業・世界各国の活用事例

【保存版】ブロックチェーン総合まとめ:各業界や企業・世界各国の活用事例

ブロックチェーンが「農業」の未来を変革 ー トレーサビリティで食品管理をスマートに

ブロックチェーンが「農業」の未来を変革 ー トレーサビリティで食品管理をスマートに

音楽業界とブロックチェーン:流通や販売・著作権の管理など産業を透明化 ー MUSICまとめ

音楽業界とブロックチェーン:流通や販売・著作権の管理など産業を透明化 ー MUSICまとめ

人気のタグから探す