リップル:イスラエル最大の金融サービス会社「GMT」と提携

by BITTIMES   

イスラエル最大の金融サービス会社である「GMT」が、Ripple(リップル)社と提携を結んだことが明らかになりました。GMTは同国内に250もの支店を構えており、外国人労働者や現地の人々に国際送金や医療保険、外国為替などのサービスを提供しています。

こちらから読む:クリプトバレーを目指す中東のシリコンバレー「イスラエル」関連ニュース

Rippleとの提携で「フィンテック業界の最前線」へ

GMT

GMTはイスラエル国内に250もの支店を持つ、同国最大の金融サービス会社であると言われています。2001年に設立された「GMT」は外国人労働者やイスラエルの人々向けに、
・国内外の送金サービス
・観光客や外国人労働者向けの医療保険
・外国為替
・プリペイドカード
などのサービスを提供しています。

同社は長い間慎重に議論を行った後にRipple社との提携を決定したと説明しており、『このパートナーシップを通じて、手頃な価格で透明性の高いグローバルな金融システムを構築することに貢献する』と語っています。

GMTのチームは、Rippleの技術を使用することは同地域の様々なフィンテックの模倣となるインベーションであると語っており、パートナーシップを歓迎する意思を伝えています。

GMTはCIBC、MoneyGram、AKBANK、MoneyGramなどといった既にRipple社のプラットフォームを使用している多くの企業に名を連ねています。このパートナーシップによってGMTはイスラエルのFinTech業界の最前線にその地位を確立します。また、今後は世界有数の企業とも提携を結んでいくことを予定しています。

今のところGMTはRipple社が提供しているどの技術を使用するかについて具体的な説明を行なっていません。しかし今回のパートナーシップはこれまでクロスボーダー送金の分野を率いてきたSWIFTにとっての脅威になるとも言われています。

ここ最近でSWIFTは多くの批判を受けており、一部の金融専門家たちは『SWIFTの技術は時代遅れである』とも語っています。そのような専門家の人々はこれまで使用されてきた技術はRipple社の新しいテクノロジーに置き換わるべきだと主張しています。この1年間で世界中の金融機関と提携を拡大してきたRipple社は、2019年も確実にその影響力を強めていくと予想されます。

リップル(Ripple/XRP)の価格|2018年12月17日

リップル(Ripple/XRP)の価格は、12月8日に「1XRP=33円」近くまで下落して以降、横ばいの状態が続いていましたが昨日から今日にかけて再び大きく下落しており、2018年12月17日に時点では「1XRP=32.70円」で取引されています。

2018年12月3日〜12月17日 XRPのチャート(引用:coingecko.com)2018年12月3日〜12月17日 XRPのチャート(引用:coingecko.com)

リップル(XRP)の購入は取引量で世界一にもなった仮想通貨取引所bitbank(ビットバンク)からどうぞ。

仮想通貨取引所 bitbank の画像 仮想通貨取引所bitbankの登録ページはこちら

bitbankの登録方法はこちらで詳しく解説しています

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

フランス・マルセイユの貿易港:ブロックチェーン活用した「貨物輸送」のテストに参加

フランス・マルセイユの貿易港:ブロックチェーン活用した「貨物輸送」のテストに参加

NFLのスター選手、ロッカールームで「ビットコイン」話題に

NFLのスター選手、ロッカールームで「ビットコイン」話題に

Chiliz&Socios:ブラジル「SE Palmeiras」と提携|$VERDAOファントークン発行へ

Chiliz&Socios:ブラジル「SE Palmeiras」と提携|$VERDAOファントークン発行へ

ErisX「仮想通貨先物取引」の提供開始|NASDAQ・マネックスなど大手企業が支援

ErisX「仮想通貨先物取引」の提供開始|NASDAQ・マネックスなど大手企業が支援

金融庁は「ビットコイン・Lightning Network」の支持者|Anthony Pompliano氏が報告

金融庁は「ビットコイン・Lightning Network」の支持者|Anthony Pompliano氏が報告

「今後は相互運用性が必要」Wi-Fiのような存在が暗号市場成長の糸口に:CARDANO創設者

「今後は相互運用性が必要」Wi-Fiのような存在が暗号市場成長の糸口に:CARDANO創設者

注目度の高い仮想通貨ニュース

Coincheck NFT:デジタルファッションハウス「Joyfa」のNFTスニーカー取扱いへ

Coincheck NFT:デジタルファッションハウス「Joyfa」のNFTスニーカー取扱いへ

Zaif:最大3,000円相当のカイカコインがもらえる「新規口座開設キャンペーン」開始

Zaif:最大3,000円相当のカイカコインがもらえる「新規口座開設キャンペーン」開始

Zaif「自動売買おてがるトレード」正式リリース|暗号資産14銘柄に対応

Zaif「自動売買おてがるトレード」正式リリース|暗号資産14銘柄に対応

Coincheck NFT:Othersideのメタバース土地「Otherdeed」6月15日から取扱いへ

Coincheck NFT:Othersideのメタバース土地「Otherdeed」6月15日から取扱いへ

Chiliz&Socios:メキシコの「CDグアダラハラ」と提携|CHVSファントークン発行へ

Chiliz&Socios:メキシコの「CDグアダラハラ」と提携|CHVSファントークン発行へ

暗号資産取引所「FTX Japan」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産取引所「FTX Japan」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

米Coinbase:初のビットコイン先物商品「Nano Bitcoin Futures」提供へ

米Coinbase:初のビットコイン先物商品「Nano Bitcoin Futures」提供へ

Chiliz&Socios:インドネシア初「ペルシブ・バンドン」と提携|ファントークン発行へ

Chiliz&Socios:インドネシア初「ペルシブ・バンドン」と提携|ファントークン発行へ

バンダイナムコ:IPメタバース構築などに向け「株式会社Gaudiy」に出資

バンダイナムコ:IPメタバース構築などに向け「株式会社Gaudiy」に出資

NFTコレクション「FLOWER LOLITA」販売開始から2時間で6,666体が完売|今後の予定も

NFTコレクション「FLOWER LOLITA」販売開始から2時間で6,666体が完売|今後の予定も

Zaif運営のカイカエクスチェンジ「第一種金融商品取引業者」の登録完了

Zaif運営のカイカエクスチェンジ「第一種金融商品取引業者」の登録完了

Chiliz&Socios:ブラジルの強豪「フルミネンセFC」と提携|公式ファントークン発行へ

Chiliz&Socios:ブラジルの強豪「フルミネンセFC」と提携|公式ファントークン発行へ

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

アバランチ(Avalanche/AVAX)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

アバランチ(Avalanche/AVAX)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ポリゴン(Polygon/MATIC)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ポリゴン(Polygon/MATIC)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

エバードーム(Everdome/DOME)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

エバードーム(Everdome/DOME)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

Unstoppable Domainsとは?基本情報・特徴・使い方などを解説

Unstoppable Domainsとは?基本情報・特徴・使い方などを解説

ボバネットワーク(Boba Network/BOBA)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ボバネットワーク(Boba Network/BOBA)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

コスプレトークン(Cosplay Token/COT)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

コスプレトークン(Cosplay Token/COT)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す