仮想通貨ニュース週間まとめ|12月23日〜12月29日

by BITTIMES

2018年10月23日〜12月29日にかけて紹介した仮想通貨関連のニュースをまとめて掲載しています。この1週間で特に注目の話題をBITTIMES編集部がピックアップしてお届けします。

仮想通貨市場は低迷期|Joseph Lubin

joseph-lubin

イーサリアム(Ethereum/ETH)の共同設立者であるJoseph Lubin(ジョセフ・ルービン)氏は、2018年に続いた仮想通貨市場の下落・低迷は「専門的な知識を有していない人々による憶測や妄想によって引き起こされたものである」と指摘し、現在の市場は「クリプトボトム(仮想通貨の低迷期)」であると発言しました。

ルービン氏は、仮想通貨やブロックチェーンの専門知識を有していない「ジャーナリスト」や「ブロガー」などによる報道に苦言を呈しており、同氏が立ち上げたブロックチェーン企業「ConsenSys(コンセンシス)」が仮想通貨市場の価格下落の影響などを受けて"人員を50%〜60%削減することを計画している"といった報道も否定しています。

XRPが基軸通貨に「ALTS市場」オープン|BINANCE

BINANCE-XRP

仮想通貨取引所BINANCE(バイナンス)のCEOであるChangpeng Zhao/CZ(ジャオ・チャンポン)氏は、2018年12月24日にリップル(Ripple/XRP)を基軸通貨として追加することを発表しました。

これまでバイナンスで「ETH市場」とされてきたマーケットは、今回新しく「ALTS市場」として改名されており、「XRP基軸」の通貨ペアとしてトロン(Tron/TRX)とゼットコイン(Zcoin/XZC)が追加されています。

バイナンスCEOからの「クリスマスプレゼント」

ブロックチェーン技術は最大の脅威|元CIA諜報員

Andrew-Bustamante

CIAの元諜報員であるというAndrew Bustamante(アンドリュー・ブスタマンテ)氏は、2018年12月22日に米国の人気SNS「reddit(レディット)」で受けた『今後数年間でアメリカ国家安全保障の最大の脅威となるものは何か?』という質問に対して『ブロックチェーン』だと回答しました。

元CIAの内部通報者であるエドワード・スノーデン(Edward Snowden)氏も以前に『米国家安全保障局(NSA)がビットコインのブロックチェーンを監視している』と発言しているため、ブロックチェーンが"脅威"として認識されている可能性は高いとも考えられます。

ブスタマンテ氏はこの他にも『ブロックチェーンを最初に制した者が勝者になる』といった内容のコメントも投稿しています。

ビットコイン価格はこれからどうなる?|著名人たちの見解

price

仮想通貨市場では、ここ数日間に渡って横ばいの状態が続いており、業界では今後の動きに対する意見が分かれています。著名投資家や暗号通貨の専門家たちがこれまでに語ってきた現在の市場に対する考えや、2019年の予想などをピックアップして紹介する記事を作成しました。

現在の市場の動きに対する見解や、底値予想、価格回復のタイミング、今後のビットコイン価格などに関するコメントや、2019年に期待されている「価格上昇の要因」や「価格下落に繋がると考えられる要因」なども掲載しています。

金融アプリ「Uphold」で"使用量No.1"を獲得|リップル(XRP)

XRP-uphold

暗号資産、法定通貨、貴金属などといった幅広い資産を管理することができる金融アプリ「Uphold(アップホールド)」は、2018年12月27日にリップル(XRP)の使用量がビットコイン(BTC)を上回り「サービス内で最も利用される仮想通貨」になったことを報告しました。

Ripple社は2018年に数多くの提携関係を築いてきており、XRPを決済手段として採用する企業も急速に増えてきているため、2019年もXRPはさらに普及していくことが予想されます。

日本の仮想通貨・ブロックチェーン協会が連携|JCBA×BCCC

JCBA-BCCC

日本仮想通貨ビジネス協会(JCBA)とブロックチェーン推進協会(BCCC)は2018年12月27日に共同記者会見を開き、仮想通貨とブロックチェーンに関する両者の知識や経験を活かし、業界及び社会全体の啓蒙活動を推進するために連携を取っていくことを発表しました。

JCBAとBCCCは、協力関係を通じて「業務の効率化」と「規模の拡大」を行うと説明しており、2020年3月末までに両協会に加盟する企業数を500社以上に拡大することを目標にしていると説明しています。

また、両協会の代表者は「2019年の抱負」などについても語り、仮想通貨業界にとって厳しい1年となった2018年に対し、来年は仕切り直して素晴らしい1年にしたいと考えていることも語っています。

研究者がハードウェアウォレットの「脆弱性」を指摘

wallet

仮想通貨を安全に保管する手段として世界中で幅広く利用されているハードウェアウォレット「Trezor(トレザー)」や「Ledger(レジャー)」に脆弱性が潜んでいることが明らかになりました。2018年12月18日に開催された「35C3 Refreshing Memories conference」の中で、開発者たちは複数のウォレットを実際にハッキングするデモンストレーションを行いました。

研究者らは、デバイスのハッキングに関する詳細を約1時間に渡って解説しており、「秘密鍵を取り出すことに成功したこと」や「電波を通じて暗証番号を傍受することができたこと」を報告しています。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

ビットコインが26日までに急落するたった1つの原因

ビットコインが26日までに急落するたった1つの原因

仮想通貨市場を牽引する「注目すべき」プロジェクトリーダーたち

仮想通貨市場を牽引する「注目すべき」プロジェクトリーダーたち

ビットコインキャッシュ(BCH)のハードフォークが完了|今後どうなる?

ビットコインキャッシュ(BCH)のハードフォークが完了|今後どうなる?

タクシー運転手の副業はビットコイン販売?ロンドンで密かに話題の「Crypto Cabbie」

タクシー運転手の副業はビットコイン販売?ロンドンで密かに話題の「Crypto Cabbie」

エクセル上でビットコインの計算が可能に!マイクロソフト社が正式発表!

エクセル上でビットコインの計算が可能に!マイクロソフト社が正式発表!

リップルでトークンを発行?|Rippleで行うICOとは?

リップルでトークンを発行?|Rippleで行うICOとは?

注目度の高い仮想通貨ニュース

「サンタさん、ビットコイン価格を上げて!」ホルダーから届くクリスマスメッセージ

「サンタさん、ビットコイン価格を上げて!」ホルダーから届くクリスマスメッセージ

ブロックチェーン活用した「不動産運用事業」始動|王族の土地をトークン化:バリ島

ブロックチェーン活用した「不動産運用事業」始動|王族の土地をトークン化:バリ島

キャッシュレス化が招く「プライバシー問題」解決の鍵はビットコイン:Arthur Hayes

キャッシュレス化が招く「プライバシー問題」解決の鍵はビットコイン:Arthur Hayes

VISA:リップル社と提携する金融サービス会社「Earthport」を買収

VISA:リップル社と提携する金融サービス会社「Earthport」を買収

Bakkt:ビットコイン先物はさらに延期?開始日「2019年初頭に明かす」と発表

Bakkt:ビットコイン先物はさらに延期?開始日「2019年初頭に明かす」と発表

仮想通貨ウォレットアプリ「BitKeep」がTRON(TRX)に対応|トークンやDAppsもサポート

仮想通貨ウォレットアプリ「BitKeep」がTRON(TRX)に対応|トークンやDAppsもサポート

リップル:中国・清華大学と提携「ブロックチェーン技術研究」奨学金プログラムを開始

リップル:中国・清華大学と提携「ブロックチェーン技術研究」奨学金プログラムを開始

Epic Games:公式ストア「仮想通貨決済導入はミス」技術採用には多くの課題

Epic Games:公式ストア「仮想通貨決済導入はミス」技術採用には多くの課題

シンガポールの仮想通貨取引所「Bitrue」リップル(XRP)市場に5種類の通貨ペアを追加

シンガポールの仮想通貨取引所「Bitrue」リップル(XRP)市場に5種類の通貨ペアを追加

Liquid by Quoine:リップル(XRP)が貰える「QASH HODLキャンペーン第1弾」開催

Liquid by Quoine:リップル(XRP)が貰える「QASH HODLキャンペーン第1弾」開催

仮想通貨ニュース週間まとめ|2019年1月13日〜19日

仮想通貨ニュース週間まとめ|2019年1月13日〜19日

【福岡県】仮想通貨が使えるキャッシュレス対応店舗一覧

【福岡県】仮想通貨が使えるキャッシュレス対応店舗一覧

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

貿易産業を変革するブロックチェーン技術「分散型管理」で輸入・輸出の問題改善へ

貿易産業を変革するブロックチェーン技術「分散型管理」で輸入・輸出の問題改善へ

ポルシェ:ブロックチェーンを活用した「次世代スマートカー」計画

ポルシェ:ブロックチェーンを活用した「次世代スマートカー」計画

トヨタ(TOYOTA):ブロックチェーンや最新技術で「モビリティ社会」の新時代へ

トヨタ(TOYOTA):ブロックチェーンや最新技術で「モビリティ社会」の新時代へ

航空業界×ブロックチェーン「安全・安心・低価格」を実現する分散型の業務改革

航空業界×ブロックチェーン「安全・安心・低価格」を実現する分散型の業務改革

【保存版】ブロックチェーン総合まとめ:各業界や企業・世界各国の活用事例

【保存版】ブロックチェーン総合まとめ:各業界や企業・世界各国の活用事例

ブロックチェーンが「農業」の未来を変革 ー トレーサビリティで食品管理をスマートに

ブロックチェーンが「農業」の未来を変革 ー トレーサビリティで食品管理をスマートに

人気のタグから探す