【F1業界初】RedBull HONDA:仮想通貨「FuturoCoin」とスポンサー契約

by BITTIMES   

ホンダ(HONDA)製のF1パワーユニットを搭載しているRedBull(レッドブル)のレーシングチーム「Aston Martin Red Bull Racing(アストンマーチン・レッドブル・レーシング)」は、フトゥーロコイン(Futurocoin/FTO)とのスポンサー契約を結んだことを2019年2月5日に発表しました。F1業界に仮想通貨企業が進出するのは今回が初であると伝えられています。

こちらから読む:大手メーカーはブロックチェーン活用を進める「自動車」関連ニュース

仮想通貨「Futurocoin」と複数年間のスポンサー契約

Aston Martin Red Bull Racing(アストンマーチン・レッドブル・レーシング)は、2019年2月5日に仮想通貨「フトゥーロコイン(Futurocoin/FTO)」と複数年間のスポンサー契約を結んだことを発表しました。Futurocoinのブランドは2019年のF1マシン「RB15」やチームのトランスポーター、ドライバーのスーツなどに掲載されます。

Futurocoinは、仮想通貨ダッシュ(DASH)と同じコードに基づいており、約4秒で取引を完了し、安い手数料を実現していると伝えられています。また「FuturoCoin」はゲームでも獲得できるようになっており「Coin of mine」というアプリもリリースされています。

レッドブル・レーシングのチーム代表であるChristian Horner(クリスチャン・ホーナー)氏は「ブロックチェーン技術や仮想通貨は技術開発の最先端をリードしている」と語り、FuturoCoinとのパートナーシップについて次のように語っています。

近年、ブロックチェーン技術と暗号通貨の台頭は非常に目覚しいものになっています。FuturoCoinとのパートナーシップを通じて、それらの技術を受け入れた最初のF1チームになれることを非常に嬉しく思います。

セキュアなデジタル通貨は技術開発の最先端をリードしています。私たちはその革新的な活動の一役を担う事を本当に楽しみにしています。

FuturoCoinの共同創設者であるRoman Ziemian(ローマン・ツェミアン)氏は「スピードやテクノロジー、時代の先駆者という点で仮想通貨とF1は非常によく似ている」と語っています。

暗号通貨とフォーミュラ1はスピード、テクノロジー、時代の先駆者という意味で非常によく似ています。私はモータースポーツの大ファンであり、F1は常に私を魅了してきました。今回のスポンサーシップは当社の新しい章の幕開けであり、FuturoCoinの認知度を高めるための国際的な基盤となるでしょう。

FuturoCoinのCEOであるPaulinaWoźniak(パウリナ・ウォズニアック)氏は「世界で初めてF1業界に参入した仮想通貨になれることを非常に嬉しく思う」と述べています。

FuturoCoinが「世界初のF1カーに掲載される暗号通貨」になることをとても誇りに思います。世界中で認知されている有名なブランドであるアストンマーティン・レッドブル・レーシングと共に働けることを楽しみにしています。

モータースポーツ業界では、仮想通貨プロジェクトとのスポンサー契約が徐々に増えてきています。日本のレーシングチームである「CARGUY」は、カルダノエイダコイン(Cardano/ADA)の協賛によって作られたレーシングマシン「CARGUY ADA NSX GT3」にADAのシンボルマークを掲げてサーキットを走っています。

2019年2月6日|フトゥーロコイン(FuturoCoin/FTO)の価格

フトゥーロコイン(FuturoCoin/FTO)の価格は、昨年末頃から600円前後での推移を続けており、2019年2月6日時点では「1FTO=527.18円」で取引されています。最近の最高値は2018年12月24日に記録した817円となっています。

2018年11月8日〜2019年2月6日 FTOのチャート(引用:coingecko.com)2018年11月8日〜2019年2月6日 FTOのチャート(引用:coingecko.com)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

Ripple社訴訟の「取下げ」求める請願書、米SEC委員長に提出へ|3万以上の署名を獲得

Ripple社訴訟の「取下げ」求める請願書、米SEC委員長に提出へ|3万以上の署名を獲得

Bitstamp × ZEBEDEE:ビットコイン賞金付きの「カウンターストライク試合」開催へ

Bitstamp × ZEBEDEE:ビットコイン賞金付きの「カウンターストライク試合」開催へ

決済アプリへの「Lightning Network」統合近い|Twitter CEOビットコインの魅力を語る

決済アプリへの「Lightning Network」統合近い|Twitter CEOビットコインの魅力を語る

カルダノ財団:ドイツのベンチャースタジオ「Konfidio」と提携|実社会での技術活用を促進

カルダノ財団:ドイツのベンチャースタジオ「Konfidio」と提携|実社会での技術活用を促進

【Sorare】強豪サッカークラブ「AC Milan」のNFT選手カード販売開始

【Sorare】強豪サッカークラブ「AC Milan」のNFT選手カード販売開始

エルサルバドル「44カ国が参加するBTC関連の会合」開催へ|中央銀行・金融当局が参加

エルサルバドル「44カ国が参加するBTC関連の会合」開催へ|中央銀行・金融当局が参加

注目度の高い仮想通貨ニュース

ウクライナの銀行「Stellar(XLM)活用した電子マネー」に関する調査結果を報告

ウクライナの銀行「Stellar(XLM)活用した電子マネー」に関する調査結果を報告

Robinhood「ビットコインSVの上場廃止」を発表|BSV価格は下落

Robinhood「ビットコインSVの上場廃止」を発表|BSV価格は下落

ビットバンク「FLRトークンのエアドロップ・取扱い開始日」が決定

ビットバンク「FLRトークンのエアドロップ・取扱い開始日」が決定

StockTwits「カルダノNFTの出来高ランキングTOP10」公開|ADAはトレンド1位に浮上

StockTwits「カルダノNFTの出来高ランキングTOP10」公開|ADAはトレンド1位に浮上

Huobi Japan:サービス名「BitTrade」に変更へ|名称変更の理由は?

Huobi Japan:サービス名「BitTrade」に変更へ|名称変更の理由は?

【重要】Coinbase Japan「日本居住者向け取引サービスの停止」を発表

【重要】Coinbase Japan「日本居住者向け取引サービスの停止」を発表

Metacade(MCADE)プレセールの売れ行きは順調|2023年には50倍の利益の見込み

Metacade(MCADE)プレセールの売れ行きは順調|2023年には50倍の利益の見込み

2023年に注目すべきおすすめのNFTプロジェクト

2023年に注目すべきおすすめのNFTプロジェクト

MetaMask:Portfolio Dappで「イーサリアムのステーキング」が可能に

MetaMask:Portfolio Dappで「イーサリアムのステーキング」が可能に

FBI:Harmonyブリッジの仮想通貨窃盗事件「北朝鮮支援のハッカー集団が関与」と断定

FBI:Harmonyブリッジの仮想通貨窃盗事件「北朝鮮支援のハッカー集団が関与」と断定

Nippon Idol Token(NIDT)暗号資産取引所2社で「2023年春」にIEO実施へ

Nippon Idol Token(NIDT)暗号資産取引所2社で「2023年春」にIEO実施へ

シバイヌ(SHIB)近日公開のL2ネットワーク「Shibarium」の概要を発表

シバイヌ(SHIB)近日公開のL2ネットワーク「Shibarium」の概要を発表

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

Efinityのエフィニティトークン(EFI)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

Efinityのエフィニティトークン(EFI)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

オアシス(Oasys/OAS)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

オアシス(Oasys/OAS)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

大手企業などで技術採用が進む「注目のブロックチェーン・仮想通貨」を紹介

大手企業などで技術採用が進む「注目のブロックチェーン・仮想通貨」を紹介

2022年「仮想通貨市場で起きた大きな事柄まとめ」崩壊・暴落から学ぶべきことは?

2022年「仮想通貨市場で起きた大きな事柄まとめ」崩壊・暴落から学ぶべきことは?

2022年「最も検索された仮想通貨TOP10」ミームコインが上位にランクイン

2022年「最も検索された仮想通貨TOP10」ミームコインが上位にランクイン

アクシーインフィニティ(Axie Infinity/AXS)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

アクシーインフィニティ(Axie Infinity/AXS)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す