9歳の少年が自作アートをビットコインで販売「Lightning Network」でお小遣い稼ぎ

by BITTIMES

ビットコイン(Bitcoin/BTC)の少額送金を可能にするLightning Network(ライトニングネットワーク)は、すでに新たな可能性を多くの人々にもたらしています。「Nintendo Switch(ニンテンドー・スイッチ)」の購入を夢見ている9歳の少年デニス君は、自分で描いた絵をライトニングネットワーク経由で世界中に販売し、ゲームを買うためのお金を稼いでいます。

こちらから読む:ビットコインの可能性を広げる「Lightning Network」とは

ライトニング・ネットワークで「1ドルのスケッチ」を販売

「Lightning.pictures」というシンプルなウェブサイトを運営している9歳のデニス君は「Nintendo Switch(ニンテンドー・スイッチ)」を購入するために、自分で描いた絵をLightning Network(ライトニングネットワーク)経由で販売しています。デニス君のウェブサイトには、彼自身やウェブサイトに関する簡単な説明が記載されています。

(画像:lightning.pictures)(画像:lightning.pictures)

ー ぼくについて ー
僕はデニス、9歳です。趣味は絵を描くこととコンピューターゲーム、あとパパとビットコインで色々するのも好きです。

僕は絵を描くのが大好きだから、自分で描いた絵をライトニング・ビットコインを使ってインターネットで売ることにしました。

ニンテンドースイッチがすごく欲しいんだけど、僕は週に2ドル(約220円)しかお小遣いがもらえません。パパは『本当に欲しいなら自分でお金を稼がないとダメだ』って言います。

簡単なスケッチなら1ドル(110円)、10ドル(1,100円)くれるならもっとすごいのも描けます。

あなたが描いて欲しいものを教えてください。

下から好きな方を選んでください。あなたが依頼してくれたスケッチをできるだけ早くメールで送ります。

🙂読んでくれてありがとう!

デニス君は現在、2種類のスケッチを販売しています。1ドルの絵は簡単なスケッチとなっており、10ドルを支払った場合にはデニス君が"一晩中かけて描き上げた"素晴らしいスケッチを送ってもらうことができます。

(画像:lightning.pictures)(画像:lightning.pictures)

販売されているのスケッチは"オーダーメイド"となっているため、あなただけの特別なスケッチを描いてもらうことができます。写真はメールまたは郵送で送って貰えるようになっており、郵便で依頼した場合には配送料を支払う必要があります。現在は注文が増えたことによって、やや忙しい生活を送っているとも報告されていますが、注文した翌日には実際に送信して貰えることなども報告されています。

デニス君に自分だけの特別なスケッチを描いてもらいたい方は、以下の公式サイトから注文してみてはいかがでしょう?
>「Lightning.pictures」の公式サイトはこちら

アート業界での採用が進むビットコイン(BTC)

ビットコイン(BTC)の少額送金を可能にするLightning Network(ライトニングネットワーク)は、様々な業界に変化を与え始めています。世界中の人々と簡単に少額のビットコインをやりとりすることができるこの技術には多くの人々が可能性を感じており、実生活に活用する動きが世界中で進み始めています。

アート業界では特にビットコイン(BTC)などの仮想通貨を活用する事例が増加してきており、インターネット上での支払い方法としてビットコインを受け入れるだけでなく、路上アートなどに「寄付受入用QRコード」が含まれているケースなども数多く報告されています。

最近ではTwitter上でライトニングネットワークを通じて、簡単にビットコインをやりとりできる拡張機能もリリースされているため、自らの芸術作品をBTCで販売する文化はさらに広がっていくと予想されます。

2019年2月22日|ビットコイン(Bitcoin/BTC)の価格

ビットコイン(Bitcoin/BTC)の価格は、昨日の時点で44万円近くまで上昇していましたが、現在はやや下向きになってきており、2019年2月22日時点では「1BTC=438,414円」で取引されています。

2019年2月15日〜2019年2月22日 BTCのチャート(引用:bitbank.cc)2019年2月15日〜2019年2月22日 BTCのチャート(引用:bitbank.cc)

ビットコイン(BTC)の購入は、セキュリティ面でも安心できる仮想通貨取引所bitbank(ビットバンク)からどうぞ。

仮想通貨取引所 bitbank の画像 仮想通貨取引所bitbankの登録ページはこちら

bitbankの登録方法はこちらで詳しく解説しています

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

ペット用品大手が「ビットコイン還元サービス」を導入|Lolli×Petco

ペット用品大手が「ビットコイン還元サービス」を導入|Lolli×Petco

仮想通貨ニュース週間まとめ|11月25日〜12月1日

仮想通貨ニュース週間まとめ|11月25日〜12月1日

Blockchainベースの取引アプリを発表し「リバプールFC」と提携|TigerWit

Blockchainベースの取引アプリを発表し「リバプールFC」と提携|TigerWit

ブロックチェーン実用化に挑む「ドイツ車メーカー」運転記録や修理履歴のデータ管理へ

ブロックチェーン実用化に挑む「ドイツ車メーカー」運転記録や修理履歴のデータ管理へ

中国ベンツ:ブロックチェーン基盤の「中古車価格自動計算プラットフォーム」活用へ

中国ベンツ:ブロックチェーン基盤の「中古車価格自動計算プラットフォーム」活用へ

バスのチケット購入も「ビットコイン決済」で|ブラジルの公共交通機関が導入を計画

バスのチケット購入も「ビットコイン決済」で|ブラジルの公共交通機関が導入を計画

注目度の高い仮想通貨ニュース

Poloniexでメールアドレスなどの「個人情報漏洩」一部パスワードは強制リセットへ

Poloniexでメールアドレスなどの「個人情報漏洩」一部パスワードは強制リセットへ

脱税・サイバー犯罪特定に向け「仮想通貨取引の分析ツール」導入へ:英国歳入関税庁

脱税・サイバー犯罪特定に向け「仮想通貨取引の分析ツール」導入へ:英国歳入関税庁

ディーカレット:仮想通貨レバレッジ取引アプリ「Android版」リリース

ディーカレット:仮想通貨レバレッジ取引アプリ「Android版」リリース

【楽天ペイ】牛丼チェーン「吉野家」全1,179店舗に対応

【楽天ペイ】牛丼チェーン「吉野家」全1,179店舗に対応

【チリーズ】スポーツ&エンターテイメント仮想通貨取引所「Chiliz.net」公開 

【チリーズ】スポーツ&エンターテイメント仮想通貨取引所「Chiliz.net」公開 

暗号化技術活用したデジタルキープラットフォーム「bitkey platform」公開:ビットキー

暗号化技術活用したデジタルキープラットフォーム「bitkey platform」公開:ビットキー

BINANCE「ビットコインを半額で購入できる」キャンペーン開催へ

BINANCE「ビットコインを半額で購入できる」キャンペーン開催へ

Telegramに「調達資金17億ドルの財務報告」求める:米国証券取引委員会(SEC)

Telegramに「調達資金17億ドルの財務報告」求める:米国証券取引委員会(SEC)

英クリケットチーム「ブロックチェーンチケット」を導入

英クリケットチーム「ブロックチェーンチケット」を導入

ゲーム大手Ubisoft:支援を希望する「ブロックチェーンスタートアップ」を募集

ゲーム大手Ubisoft:支援を希望する「ブロックチェーンスタートアップ」を募集

BINANCE「ポーランド・スウェーデン」の法定通貨に対応

BINANCE「ポーランド・スウェーデン」の法定通貨に対応

BINANCE:イーサリアムクラシック(ETC)の「先物取引」を追加

BINANCE:イーサリアムクラシック(ETC)の「先物取引」を追加

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

国内仮想通貨取引所:消費税増税後の「各種手数料」まとめ

国内仮想通貨取引所:消費税増税後の「各種手数料」まとめ

【2019年】国内仮想通貨取引所の「セキュリティ対策・資産管理状況」まとめ

【2019年】国内仮想通貨取引所の「セキュリティ対策・資産管理状況」まとめ

「医療分野」におけるブロックチェーン活用事例|情報共有がもたらす数々のメリット

「医療分野」におけるブロックチェーン活用事例|情報共有がもたらす数々のメリット

ブロックチェーン×ドローンという「ビジネスの可能性」技術融合で未来の生活が変わる

ブロックチェーン×ドローンという「ビジネスの可能性」技術融合で未来の生活が変わる

貿易産業を変革するブロックチェーン技術「分散型管理」で輸入・輸出の問題改善へ

貿易産業を変革するブロックチェーン技術「分散型管理」で輸入・輸出の問題改善へ

ポルシェ:ブロックチェーンを活用した「次世代スマートカー」計画

ポルシェ:ブロックチェーンを活用した「次世代スマートカー」計画

人気のタグから探す