東京の「ナイトクラブ・ラウンジ」で仮想通貨決済導入|4店舗でBCHが利用可能に

by BITTIMES

仮想通貨決済は日本のナイトクラブでも採用が進んでいます。東京を代表する有名クラブである「V2、Ele、Villa」そしてMezzoのカフェ「Ruby」は、今年の4月からドリンクやサービスの支払い手段としてビットコインキャッシュ(Bitcoin Cash/BCH)を受け入れると伝えられています。

こちらから読む:スタバでBTCが利用可能に?「仮想通貨決済」関連ニュース

人気のナイトクラブ4店舗で「BCH決済」が可能に

ビットコインキャッシュ(Bitcoin Cash/BCH)のコミュニティーは、東京の街で拡大を続けています。Roger Ver(ロジャー・バー)氏が率いる海外の大手仮想通貨メディア「Bitcoin.com」は、「東京で最もホットな4つのナイトクラブ」がビットコインキャッシュ決済を受け入れると報じています。

「Bitcoin.com」によると、現在日本では57の店舗でビットコインキャッシュ(BCH)が受け入れられているとされています。

(画像:marcocoino.bitcoin.com)(画像:marcocoino.bitcoin.com

今回報じられた「東京で最もホットな4つのナイトクラブ」は以下の4店舗です。

Mezzo(メゾ)

Mezzo(メゾ)は、東京・六本木の真ん中に位置する高級ラウンジです。1階はバー、2階はラウンジという「メゾネット構造」になっている「Mezzo」は、すでにビットコインキャッシュ(BCH)を支払い手段として受け入れています。

ドリンク、食事、サービスでの決済手段としてBCHを採用しているという「Mezzo」では、ビットコインキャッシュのミートアップなども開催されており、今月13日にも「ビットコインキャッシュミートアップ」が開催される予定となっています。

今回の報道では、Mezzoのカフェ「Ruby」でもビットコインキャッシュが利用できるようになると報じられています。

V2 TOKYO(ヴィーツー)

V2 TOKYO(ヴィーツー)は、東京・六本木の中心部にあるナイトクラブです。

東京のナイトクラブの中でも特に人気のスポットとして知られている「V2 TOKYO」は「バニティ」として広く知られており、業界で高い人気を誇っているDJを多数ホストしています。

ELE TOKYO(エル・トーキョー)

ELE TOKYO(エル・トーキョー)は、"世界最高峰のエンターテインメント"をコンセプトに「高級で洗練されたナイトシーンを求める大人のための空間」として東京・麻布十番で営業しているナイトクラブです。

エレガントで高級感のある内装や演出、質の高いサウンドなどは利用者からも非常に高い評価を受けており、海外の有名アーティストが訪れる事でも知られています。

VILLA TOKYO(ヴィラ・トーキョー)

VILLA TOKYO(ヴィラ・トーキョー)は、東京・六本木にあるホテル・ラウンジ・ナイトクラブといった様々な顔を持つ複合型のクラブです。

巨大なシャンデリアや特殊照明などで彩られた店内は利用者からも非常に高い評価を得ており、高品質なホテルサービスや店内設備、演出、サービスなど様々な面で支持されています。

仮想通貨決済は海外のナイトクラブでも採用が進んでおり、アメリカ・ラスベガスのナイトクラブ「More Las Vegas」やストリップ・クラブ「The Legends Room」なども複数の仮想通貨を受け入れています。スマートフォンだけで簡単に支払うことができるだけでなく、店舗での決済手段として採用のも簡単な仮想通貨決済は、今後も幅広い店舗で採用されていくことになるでしょう。

ビットコインキャッシュ(BCH)などの購入はレバレッジ取引も提供している仮想通貨取引所Liquidからどうぞ。

仮想通貨取引所Liquidの画像 仮想通貨取引所Liquidの登録ページはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

仮想通貨ウォレットアプリ「Ginco(ギンコ)」iOSに続き、Androidにも対応!

仮想通貨ウォレットアプリ「Ginco(ギンコ)」iOSに続き、Androidにも対応!

ドイツ国民観光局はビットコイン決済を受け入れる

ドイツ国民観光局はビットコイン決済を受け入れる

日本政府:新たな暗号技術を模索「耐量子コンピューター」を重要視|2023年導入目指す

日本政府:新たな暗号技術を模索「耐量子コンピューター」を重要視|2023年導入目指す

仮想通貨への期待高まるイギリス|取引所に新たな通貨続々と

仮想通貨への期待高まるイギリス|取引所に新たな通貨続々と

仮想通貨の新団体設立へ「STOの健全な普及」目指す:SBI北尾社長

仮想通貨の新団体設立へ「STOの健全な普及」目指す:SBI北尾社長

bitbank:ビットコインキャッシュ(BCH)取引高ランキングで「国内1位」獲得

bitbank:ビットコインキャッシュ(BCH)取引高ランキングで「国内1位」獲得

注目度の高い仮想通貨ニュース

仮想通貨取引所Zaif「スマホ向けアプリ」近日中に公開へ

仮想通貨取引所Zaif「スマホ向けアプリ」近日中に公開へ

参加メンバー50社以上「Celo Alliance for Prosperity」発足|Libraのライバルとなるか

参加メンバー50社以上「Celo Alliance for Prosperity」発足|Libraのライバルとなるか

暗号資産・デジタル資産の「明確な分類」求める:国際取引所連合(WFE)

暗号資産・デジタル資産の「明確な分類」求める:国際取引所連合(WFE)

ビットコイン、抵抗線突破なるか|FRB発表後「75万円」まで回復

ビットコイン、抵抗線突破なるか|FRB発表後「75万円」まで回復

ブロックチェーンゲーム「The Sandbox」スクウェア・エニックスなどから2億円の資金調達

ブロックチェーンゲーム「The Sandbox」スクウェア・エニックスなどから2億円の資金調達

1BTC=1,000万円到達は「100%」Cardano創設者、暴落後も強気姿勢崩さず

1BTC=1,000万円到達は「100%」Cardano創設者、暴落後も強気姿勢崩さず

ビットコイン、下落トレンドはまだ続く?アナリストは「20万円台突入」を予想

ビットコイン、下落トレンドはまだ続く?アナリストは「20万円台突入」を予想

bitFlyer:新規口座開設完了で「1,000円がもらえる」キャンペーン開催

bitFlyer:新規口座開設完了で「1,000円がもらえる」キャンペーン開催

国税庁:確定申告期限を「さらに延長」4月17日以降も柔軟に受け付け

国税庁:確定申告期限を「さらに延長」4月17日以降も柔軟に受け付け

ビットコインSVの「半減期」到来|BSV価格への影響は?

ビットコインSVの「半減期」到来|BSV価格への影響は?

BMW Group:ブロックチェーンで「サプライチェーンの透明性」確保へ

BMW Group:ブロックチェーンで「サプライチェーンの透明性」確保へ

仮想通貨、決済手段としての使用率は「1%未満」オーストラリア中央銀行が報告

仮想通貨、決済手段としての使用率は「1%未満」オーストラリア中央銀行が報告

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

Cardano(ADA)決済「対応店舗」一覧【仮想通貨が使えるお店】

Cardano(ADA)決済「対応店舗」一覧【仮想通貨が使えるお店】

【2020年】ビットコイン、仮想通貨関連の「注目イベント」一覧

【2020年】ビットコイン、仮想通貨関連の「注目イベント」一覧

仮想通貨に関する「詐欺の種類・手法」まとめ|被害防止のための対策・注意点も

仮想通貨に関する「詐欺の種類・手法」まとめ|被害防止のための対策・注意点も

国内仮想通貨取引所:消費税増税後の「各種手数料」まとめ

国内仮想通貨取引所:消費税増税後の「各種手数料」まとめ

【2019年】国内仮想通貨取引所の「セキュリティ対策・資産管理状況」まとめ

【2019年】国内仮想通貨取引所の「セキュリティ対策・資産管理状況」まとめ

「医療分野」におけるブロックチェーン活用事例|情報共有がもたらす数々のメリット

「医療分野」におけるブロックチェーン活用事例|情報共有がもたらす数々のメリット

人気のタグから探す