ブロックチェーン育成・バトルゲーム「HyperDragons」上位ランカーにはETH賞金

by BITTIMES

ブロックチェーンゲーム「HyperDragons(ハイパードラゴンズ)」に関する「基本情報/遊び方/特徴」をわかりやすく説明します。この分散型アプリケーション(DApps)は、キャラクターの購入方法として「逆オークション形式」を採用しており、世界的にも高い人気を誇る話題の育成シュミレーションゲームとなっています。

こちらから読む:無料で遊べるDAppsを多数紹介「ゲーム」関連ニュース

HyperDragons(ハイパードラゴンズ)とは

HyperDragons(ハイパードラゴンズ)は、ドラゴンを収集・育成・繁殖して他のプレイヤーとバトルやトレードを行うことができる、育成シミュレーションブロックチェーンゲームです。

2019年3月時点では「PCのみ」で利用できるようになっており、ゲームをプレイするためには「Google Chrome」と、ゲーム内で使用する仮想通貨イーサリアム(Ethereum/ETH)を管理するための拡張機能「MetaMask(メタマスク)」が必要となります。

パソコンであれば「Windows/Mac」の両方でゲームをプレイすることができますが、スマホでは遊ぶことができないため注意しましょう。ドラゴンを購入するには、イーサリアム(ETH)が必要になります。

HyperDragonsの遊び方

育成するドラゴンを購入(逆オークション形式を採用)

HyperDragons-marketplace

HyperDragonsは「ドラゴンの育成」が中心となるため、初めに自分の好きなドラゴンを購入しましょう。ドラゴンの種類に応じてスキルや見た目にも違いがあるため、見た目の好みも重視しつつ強いドラゴンを選ぶことが重要です。

価格は幅広く、安いドラゴンだと数百円から、高いドラゴンになると10万円を超えることもあるため、実際に購入する場合には資金面も考慮しながら選ぶ必要があります。自分が育成したドラゴンを売却することもできるため、そのあたりも考慮しながら最初のドラゴンを選ぶと良いでしょう。

ドラゴンの購入は「逆オークション形式」となっています。これは「時間が経過すればするほど安くなる」という仕組みです。時間が経つと安く購入できるメリットはありますが、安くなると他のプレイヤーに先に購入されてしまう可能性もあるため、購入するタイミングが重要となります。

「キャッスルウォー」と「アリーナ」

HyperDragons-Arena

HyperDragonsでは「キャッスルウォー」と「アリーナ」という2種類のコンテンツが提供されています。

「キャッスルウォー」は自分の国を作り、その国を発展させることが主な目的となります。自分の国の施設をバージョンアップすることで、採掘などの効率を上げ、宝石などを多く手に入れることが出来るようになります。キャッスルウォーでイーサリアムを消費することはないため、日々の積み重ねで多くの富を集めていきましょう。

「アリーナ」は1対1の対人戦のコンテンツです。大会が開催され、各大会によってルールや参加賞、賞金が異なります。上位入賞者は賞金としてイーサリアムを(ETH)もらうことが出来ます。しかし全員が参加できるわけではなく定員制のため、早めに申し込む必要があります。

HyperDragonsは、より強いドラゴンを育成して「アリーナでのバトルに勝利すること」や「高値でトレードすること」が重要となります。HyperDragonsでは「新しいアリーナ」の追加なども行われているため、今後の開発にも期待が持てます。

「HyperDragons」に関する詳しい情報は以下の公式サイトをどうぞ
>「HyperDragons」の公式サイトはこちら

イーサリアム(ETH)の購入は、セキュリティ面でも安心できる仮想通貨取引所bitbank(ビットバンク)からどうぞ。

仮想通貨取引所 bitbank の画像 仮想通貨取引所bitbankの登録ページはこちら

bitbankの登録方法はこちらで詳しく解説しています

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

真の価値は「時価総額以上」ブロックチェーン技術採用は急速に進む:Joseph Lubin

真の価値は「時価総額以上」ブロックチェーン技術採用は急速に進む:Joseph Lubin

Ubisoft:EOSベースのブロックチェーンゲーム企業「Ultra/UOS」と提携

Ubisoft:EOSベースのブロックチェーンゲーム企業「Ultra/UOS」と提携

bitFlyer×My Crypto Heroes「イーサリアムがもらえるキャンペーン」開催

bitFlyer×My Crypto Heroes「イーサリアムがもらえるキャンペーン」開催

楽天ウォレット:仮想通貨と「楽天ポイント」の交換サービスを開始

楽天ウォレット:仮想通貨と「楽天ポイント」の交換サービスを開始

【イーサリアム2.0】2020年内の「フェーズ1実装完了」を予想:ConsenSys共同創設者

【イーサリアム2.0】2020年内の「フェーズ1実装完了」を予想:ConsenSys共同創設者

仮想通貨ニュース週間まとめ|6月10日〜16日

仮想通貨ニュース週間まとめ|6月10日〜16日

注目度の高い仮想通貨ニュース

欧州中央銀行:CBDC「デジタル・ユーロ」の商標登録を申請

欧州中央銀行:CBDC「デジタル・ユーロ」の商標登録を申請

bitFlyer:日本・欧州間の「クロスボーダー取引」開始|BTC/JPYの流動性向上に期待

bitFlyer:日本・欧州間の「クロスボーダー取引」開始|BTC/JPYの流動性向上に期待

中国・深セン政府:デジタル人民元「1.5億円相当」を一般市民に配布

中国・深セン政府:デジタル人民元「1.5億円相当」を一般市民に配布

SBI×Sygnum銀行「デジタル資産関連企業に投資するファンド」を共同設立

SBI×Sygnum銀行「デジタル資産関連企業に投資するファンド」を共同設立

ロシアインターネット監督機関:BINANCEを「ブラックリスト」に追加

ロシアインターネット監督機関:BINANCEを「ブラックリスト」に追加

TaoTao株式会社「SBIリクイディティ・マーケット」の完全子会社に|全ての株式を譲渡

TaoTao株式会社「SBIリクイディティ・マーケット」の完全子会社に|全ての株式を譲渡

アポロンFC:Sociosアプリのファン投票で「フォーメーション・選手配置」決定へ

アポロンFC:Sociosアプリのファン投票で「フォーメーション・選手配置」決定へ

中央銀行デジタル通貨「サンドドル」バハマ全国で利用可能に【世界初の正式展開】

中央銀行デジタル通貨「サンドドル」バハマ全国で利用可能に【世界初の正式展開】

暗号資産取引所「FXcoin(FXコイン)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産取引所「FXcoin(FXコイン)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

Batman(バットマン)の「NFTデジタルアート」販売へ:有名漫画家Jose Delbo

Batman(バットマン)の「NFTデジタルアート」販売へ:有名漫画家Jose Delbo

FXcoin:先着100名に1万円プレゼント「暗号資産購入キャンペーン」開催

FXcoin:先着100名に1万円プレゼント「暗号資産購入キャンペーン」開催

暗号資産取引所「楽天ウォレット(Rakuten Wallet)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産取引所「楽天ウォレット(Rakuten Wallet)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

ビットフライヤー編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ビットフライヤー編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ビットバンク編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ビットバンク編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ファイルコイン(Filecoin/FIL)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ファイルコイン(Filecoin/FIL)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ビットコインボルト(Bitcoin Vault/BTCV)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ビットコインボルト(Bitcoin Vault/BTCV)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

Cardano(ADA)決済「対応店舗」一覧【仮想通貨が使えるお店】

Cardano(ADA)決済「対応店舗」一覧【仮想通貨が使えるお店】

【2020年】ビットコイン、仮想通貨関連の「注目イベント」一覧

【2020年】ビットコイン、仮想通貨関連の「注目イベント」一覧

人気のタグから探す