仮想通貨モネロを勝手にマイニングするマルウェアが感染拡大

by BITTIMES

2月4日、中国のサイバーセキュリティ会社である「360 ネットラブ」の研究員がアンドロイド端末に感染して仮想通貨モネロ(XMR)をマイニングさせるマルウェアを発見したとの発表がありました。

発見されたマルウェアは「ADB.マイナー・ワームスキャン」と呼ばれており、スマートフォン・タブレット・テレビ等のあらゆる種類のアンドロイド端末に影響を与える可能性があると伝えられています。
この ADB.マイナー・ワームスキャンに感染するとユーザーの知らない間にモネロ(XMR)のマイニングが行われ、自動的に単一のウォレットに送られるとの事です。

このマルウェアは、1月31日から感染を始め、3日から急激に拡散しており、中国韓国を中心に 7,000台のアンドロイド端末に感染しているらしく、感染のスピードがとても速く被害を受けた端末の数が 12時間毎に倍になっていたとのことです。

6日に発表によると 7,000台の感染をピークに一旦は落ち着いたようですが、去年もこのようなマルウェアは多数見つかっているため今後も注意が必要です。

今回のようにユーザーの端末に忍び込んで勝手にマイニングを行うケースがここ最近増えてきており「クリプトジャック」と言われています。もし普段使っている端末に何か異変を感じた場合は、一度調べてみた方がいいかもしれません。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

ユニセフ、仮想通貨マイニングでシリア難民を支援

ユニセフ、仮想通貨マイニングでシリア難民を支援

イーサリアムマイニングプールランキング

イーサリアムマイニングプールランキング

リップル上級副社長「韓国は仮想通貨規制を暖和する必要がある」

リップル上級副社長「韓国は仮想通貨規制を暖和する必要がある」

仮想通貨マイニングマシンの輸入を禁止|ロシアの厳しい対応

仮想通貨マイニングマシンの輸入を禁止|ロシアの厳しい対応

ビットコインマイニングの仕組みを初めから丁寧に

ビットコインマイニングの仕組みを初めから丁寧に

中国はWeChatの仮想通貨取引所アカウントをブロックしている

中国はWeChatの仮想通貨取引所アカウントをブロックしている

注目度の高い仮想通貨ニュース

次の標的は

次の標的は"仮想通貨取引禁止"のインド中央銀行|John McAfee

ジョン・マカフィーが報酬5,000ドルで犯人追跡!

ジョン・マカフィーが報酬5,000ドルで犯人追跡!"あの"話題も再浮上

Bitcoin投資家は5年以内に5〜10倍の利益を得る|億万長者Marc Lasry

Bitcoin投資家は5年以内に5〜10倍の利益を得る|億万長者Marc Lasry

ジャック・マーがブロックチェーン技術の国際送金で3秒台を実現

ジャック・マーがブロックチェーン技術の国際送金で3秒台を実現

発足後2ヶ月で仮想通貨協会の副会長2名が辞任|これまでの経緯と今後の影響は?

発足後2ヶ月で仮想通貨協会の副会長2名が辞任|これまでの経緯と今後の影響は?

仮想通貨に投資するテニス選手「Gael Monfils」とeToroがパートナーシップを締結

仮想通貨に投資するテニス選手「Gael Monfils」とeToroがパートナーシップを締結

ORBS(オーブス)共同創設者インタビュー|今後の展望【BITTIMES独占】

ORBS(オーブス)共同創設者インタビュー|今後の展望【BITTIMES独占】

ブロックチェーン技術で囲碁リーグ「GoBlock」を設立|李世ドル

ブロックチェーン技術で囲碁リーグ「GoBlock」を設立|李世ドル

シリコンバレーの「クジラ」は仮想通貨で数億円のダイヤモンドを購入する

シリコンバレーの「クジラ」は仮想通貨で数億円のダイヤモンドを購入する

スタンフォード大学がブロックチェーン研究センターを設立|イーサリアム財団も支援

スタンフォード大学がブロックチェーン研究センターを設立|イーサリアム財団も支援

Binance取引一時停止から再開|実行犯逮捕の懸賞金に「11億円」

Binance取引一時停止から再開|実行犯逮捕の懸賞金に「11億円」

トークンエコノミーの未来へ「テックビューロホールディングス株式会社」設立

トークンエコノミーの未来へ「テックビューロホールディングス株式会社」設立

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

人気のタグから探す

人気のタグから探す