ブロックチェーンでバッテリー用電池に使う「レアメタル」を追跡:フォルクスワーゲン×IBM

by BITTIMES   

ドイツ(Germany)の高級自動車大手メーカー「Volkswagen(フォルクスワーゲン)」社は、IT大手の「IBM」社と提携した事を2019年4月18日のプレスリリースで明らかにしました。電気自動車向けバッテリーのリチウムイオン電池に使われる「コバルト」のサプライチェーンの追跡を可能にするためにIBMが開発したブロックチェーンプログラムに参加すると伝えています。

こちらから読む:電気自動車の"性能コントロール技術"誕生「自動車」関連ニュース

これまでにも積極的にブロックチェーン技術を活用してきたドイツに本社を構える大手自動車メーカー「Volkswagen(フォルクスワーゲン)」社は今回、新たにIBMが開発した鉱物のサプライチェーンを追跡するためのブロックチェーンプログラムを利用する事を明らかにしました。

同社の発表によると、電気自動車のバッテリーであるリチウムイオン電池で使用されるレアメタル(希少金属)「コバルト」のサプライチェーンを追跡することを目的としているとされています。

リチウムイオン電池は電気自動車のみならずモバイル機器など幅広く用いられており、モルガンスタンレー社の調査によればこれらの分野での需要は2026年までに約8倍にもなると報告されているため、コバルトの必要性は今後も高まっていくと予想されています。

しかし、通常これら鉱物などの資源は、経済協力開発機構(OECD)が定めている規制に準拠するために採掘から製錬所、販売されるまでのプロセスにおいて、第三者の監査と手作業による面倒なプロセスが必要なものとなっていました。

そこでオープンソースプロジェクトである「Hyperledger Project」が開発している「Hyperledger Fabric(ハイパーレッジャー・ファブリック)」を搭載したIBMのブロックチェーンプログラムを利用すれば、これまでより簡単に鉱物のサプライチェーンの流れをリアルタイムで追跡できる事になるとしています。

このIBMのブロックチェーンプログラムには、同じく自動車メーカー大手の「Ford Motor(フォード自動車)」社や中国の鉱山企業「Huayou Cobalt」社などが参加しており、今後は航空宇宙や家電などの業界にも拡大する予定だとしています。

ブロックチェーン(Blockchain)はサプライチェーンの効率化、透明性の向上に繋がるとして様々な業界で徐々に採用されつつあります。その特徴から貴重な資源の管理にも適しているため、鉱物業界でも採用する企業は今後増えてくる事になるでしょう。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

スティーブ・ウォズニアック:ブロックチェーン基盤の省エネ会社「Efforce」を共同設立

スティーブ・ウォズニアック:ブロックチェーン基盤の省エネ会社「Efforce」を共同設立

ブロックチェーンベースの「革新的報酬システム」を従業員向けに開始:PayPal

ブロックチェーンベースの「革新的報酬システム」を従業員向けに開始:PayPal

仮想通貨カストディ大手「BitGo」ドイツ・スイスに子会社を新設

仮想通貨カストディ大手「BitGo」ドイツ・スイスに子会社を新設

ConsenSys:香港・タイの「中央銀行デジタル通貨(CBDC)プロジェクト」に参加

ConsenSys:香港・タイの「中央銀行デジタル通貨(CBDC)プロジェクト」に参加

ブロックチェーンでシェアするギャラリーアプリ「Portaly」クローズドβ版サービス開始

ブロックチェーンでシェアするギャラリーアプリ「Portaly」クローズドβ版サービス開始

FacebookがBlockchain(ブロックチェーン)の研究チームを結成?

FacebookがBlockchain(ブロックチェーン)の研究チームを結成?

注目度の高い仮想通貨ニュース

暗号資産取引のBakkt:合併を通じて「新規株式公開(IPO)」の可能性=Bloomberg

暗号資産取引のBakkt:合併を通じて「新規株式公開(IPO)」の可能性=Bloomberg

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2020年12月20日〜26日

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2020年12月20日〜26日

【Chiliz&Socios】イタリアの強豪「ACミラン」の$ACMファントークン発行へ

【Chiliz&Socios】イタリアの強豪「ACミラン」の$ACMファントークン発行へ

Kraken:米国居住者向けのXRP取引サービス「一時停止」へ|リップル訴訟問題受け

Kraken:米国居住者向けのXRP取引サービス「一時停止」へ|リップル訴訟問題受け

米SECの次期委員長、仮想通貨にも詳しい「ゲンスラー氏」に決定か=ロイター

米SECの次期委員長、仮想通貨にも詳しい「ゲンスラー氏」に決定か=ロイター

XRP保有者に対するSpark(FLR)付与「配布比率の詳細」を発表:Flare Networks

XRP保有者に対するSpark(FLR)付与「配布比率の詳細」を発表:Flare Networks

コインチェック:Symbolスナップショットに伴う「サービス一時停止」を発表

コインチェック:Symbolスナップショットに伴う「サービス一時停止」を発表

イスラエル証券庁:Kiroboの仮想通貨を「セキュリティトークン」と判断

イスラエル証券庁:Kiroboの仮想通貨を「セキュリティトークン」と判断

Moonstakeウォレット「ポルカドット(DOT)のステーキング」に対応

Moonstakeウォレット「ポルカドット(DOT)のステーキング」に対応

資産運用大手Grayscale:XRPを売却し「BTC・ETH・LTC」などに再投資

資産運用大手Grayscale:XRPを売却し「BTC・ETH・LTC」などに再投資

韓国向け暗号資産取引所「Binance KR」2021年1月でサービス終了へ

韓国向け暗号資産取引所「Binance KR」2021年1月でサービス終了へ

Ripple社「米SECの訴訟問題」で声明|米国含む世界中での運用・サポートを継続

Ripple社「米SECの訴訟問題」で声明|米国含む世界中での運用・サポートを継続

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

暗号資産「ポルカドット(Polkadot/DOT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ポルカドット(Polkadot/DOT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ステラ(Stellar/XLM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ステラ(Stellar/XLM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ステーブルコインとは?「種類・特徴・違い」などを初心者向けにわかりやすく解説

ステーブルコインとは?「種類・特徴・違い」などを初心者向けにわかりやすく解説

日本国内取引所「XRP関連サービス一時停止」に関する発表まとめ【随時更新】

日本国内取引所「XRP関連サービス一時停止」に関する発表まとめ【随時更新】

暗号資産「テザー(Tether/USDT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「テザー(Tether/USDT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「テゾス(Tezos/XTZ)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「テゾス(Tezos/XTZ)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す