NIKE(ナイキ)が「CRYPTOKICKS」の商標提出|仮想通貨・ブロックチェーン事業進出か

by BITTIMES   

NIKE(ナイキ)が仮想通貨(暗号資産)ブロックチェーンに関連する幅広いサービスに使用する「CRYPTOKICKS(クリプトキックス)」という商標を米国特許商標庁(USPTO)に提出​したことが明らかになりました。この商標は、ハードウェアウォレットやユーティリティトークン、モバイルアプリなどにも関連している可能性があると伝えられています。

こちらから読む:テニスの女王はCoinbaseの投資家だった「スポーツ」関連ニュース

NIKEの商標「CRYPTOKICKS(クリプトキックス)」

アメリカ・オレゴン州に本社を構えるスニーカーやスポーツウェアなどのスポーツ関連商品を扱う世界的企業「NIKE(ナイキ)」は、仮想通貨やブロックチェーンに関連する幅広いサービスに使用する「CRYPTOKICKS(クリプトキックス)」という商標を米国特許商標庁(USPTO)に提出​しています。この商標の登録は現在行われています。

(画像:USPTO)
(画像:USPTO) (画像:USPTO)

NIKEが提出した商標は、以下のような複数の商品やサービスに使用される可能性があると伝えられています。
・仮想通貨のソフトウェアとハードウェアウォレット
・暗号収集品とアート
・ユーティリティトークン
IoTデバイスのネットワークを管理するためのソフトウェア

さらに同社は、関連コインを使って開発しているモバイルアプリにも触れています。

ダウンロード可能なコンピュータソフトウェア、すなわち統合された携帯電話で複数の種類の支払いおよび債務取引に対応する電子金融プラットフォーム

またこの他にも、フットウェアや衣類を扱う「オンラインマーケットプレイス」などに関することも記載されているため、この商標は今後様々なサービスで使用されていくことになると考えられます。

NIKEは、オレゴン州マルトノマ郡にあるポートランドで立ち上げられた「Blockchain Venture Studio(ブロックチェーン・ベンチャー・スタジオ)」にも参加していることが以前から報じられていたため、長期的にブロックチェーンや仮想通貨に関する取り組みを続けてきていると考えられます。

具体的に「CRYPTOKICKS(クリプトキックス)」に関連するサービスがいつ頃リリースされるのかについては今のところ不明であるものの、実際に発表された際には大きな注目が集まることは間違いないと言えるでしょう。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

革新的なビットコイン決済を取り入れたラスベガスのクラブとは

革新的なビットコイン決済を取り入れたラスベガスのクラブとは

ロシア議会:デジタル金融資産法を可決|商品購入など「暗号資産の決済利用」は禁止に

ロシア議会:デジタル金融資産法を可決|商品購入など「暗号資産の決済利用」は禁止に

本当は怖いビットコイン税金対策「いくらになるのか計算してみた」

本当は怖いビットコイン税金対策「いくらになるのか計算してみた」

LINEがICON財団と提携しunchainを設立|ブロックチェーン拡大へ

LINEがICON財団と提携しunchainを設立|ブロックチェーン拡大へ

韓国Kakao:仮想通貨ウォレット「Klip」を発表|カカオトークに搭載予定

韓国Kakao:仮想通貨ウォレット「Klip」を発表|カカオトークに搭載予定

学生支援団体「ブロックチェーン教育連盟」発足|Tron・Emurgo・NEMなどが参加

学生支援団体「ブロックチェーン教育連盟」発足|Tron・Emurgo・NEMなどが参加

注目度の高い仮想通貨ニュース

【Socios&Chiliz】日本人選手所属シント=トロイデンVVの「STVファントークン」発行へ

【Socios&Chiliz】日本人選手所属シント=トロイデンVVの「STVファントークン」発行へ

暗号資産取引所「AMDAX」オランダ初の運営ライセンス取得

暗号資産取引所「AMDAX」オランダ初の運営ライセンス取得

【印鑑×デジタル】ブロックチェーン押印記録システム「Iohan(イオハン)」登場

【印鑑×デジタル】ブロックチェーン押印記録システム「Iohan(イオハン)」登場

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2020年10月11日〜17日

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2020年10月11日〜17日

bitFlyer:日本・欧州間の「クロスボーダー取引」開始|BTC/JPYの流動性向上に期待

bitFlyer:日本・欧州間の「クロスボーダー取引」開始|BTC/JPYの流動性向上に期待

暗号資産取引所「Liquid(リキッド)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産取引所「Liquid(リキッド)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

チリーズ(Chiliz/CHZ)トルコに「Sociosの子会社」設立|市場開拓を加速

チリーズ(Chiliz/CHZ)トルコに「Sociosの子会社」設立|市場開拓を加速

Symbol:メインネット公開時「少なくとも2つのプロジェクト」で技術活用

Symbol:メインネット公開時「少なくとも2つのプロジェクト」で技術活用

カルダノ(Cardano/ADA)の「開発者向けポータル」事前登録が可能に

カルダノ(Cardano/ADA)の「開発者向けポータル」事前登録が可能に

ビットコイン(BTC)マイニング可能数量は「残り10%」に|全体の90%が発行済み

ビットコイン(BTC)マイニング可能数量は「残り10%」に|全体の90%が発行済み

米国で暗号資産関連の重要法案「デジタルコモディティ取引法・証券分明法」提出

米国で暗号資産関連の重要法案「デジタルコモディティ取引法・証券分明法」提出

JD.com子会社:CBDC開発で「中国人民銀行デジタル通貨研究所」と提携

JD.com子会社:CBDC開発で「中国人民銀行デジタル通貨研究所」と提携

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

ビットフライヤー編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ビットフライヤー編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ビットバンク編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ビットバンク編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ファイルコイン(Filecoin/FIL)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ファイルコイン(Filecoin/FIL)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ビットコインボルト(Bitcoin Vault/BTCV)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ビットコインボルト(Bitcoin Vault/BTCV)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

Cardano(ADA)決済「対応店舗」一覧【仮想通貨が使えるお店】

Cardano(ADA)決済「対応店舗」一覧【仮想通貨が使えるお店】

【2020年】ビットコイン、仮想通貨関連の「注目イベント」一覧

【2020年】ビットコイン、仮想通貨関連の「注目イベント」一覧

人気のタグから探す