PepsiCo(ペプシコ)ブロックチェーンで「広告表示」最適化へ|Zilliqaなどと協力

by BITTIMES   

ペプシコーラの製造元として知られる食品・飲料大手の「PepsiCo(ペプシコ)」は、シンガポールのブロックチェーン企業「Zilliqa(ジリカ)」のブロックチェーンプラットフォームを使用して広告表示の精度を最大28%向上させるテストに取り組んでいると報告されています。

こちらから読む:ペプシコが活用している「ブロックチェーン技術」とは

ブロックチェーンで「広告業界の課題」に対処

PepsiCo(ペプシコ)が複数の企業と協力して取り組んでいるこのプロジェクトは「Project Proton」と呼ばれるプロジェクトの一環として実施されており、グローバルメディアおよびマーケティングサービス会社である「Mindshare(マインドシェア)」主導で進められています。

このプロジェクトには、
・Rubicon(オンライン広告会社)
・MediaMath(プログラムマーケティングテクノロジー会社)
・Integral Ad Science(メディア会社)
といった企業も協力しており、基盤技術としてはシンガポールのブロックチェーン企業「Zilliqa(ジリカ)」のブロックチェーンプラットフォームが使用されています。

プロジェクトの主な目的は「広告における業界の課題に対処するための解決策を模索すること」だとされており、具体的には「Zilliqa」のブロックチェーン技術に基づいて構築されたスマートコントラクトを使用することによって、「ブランドセーフティ(*1)で、詐欺ではない、正当な表示に対してのみ広告費を支払う仕組み」を自動化していると説明されています。
(*1)ブランドセーフティ:広告出稿が原因で企業や製品のブランドイメージを毀損するリスクに対処していること

インプレッションの精度「最大28%」向上を実現

「Mindshare」の発表によると、これらの契約は複数のデータソースから配信されるインプレッション(*2)と、内部のネイティブアライアンストークン(Native Alliance Token/NAT)を使用して促進される支払いをほぼリアルタイムで調整するため、ブランド所有者の効率が大幅に向上し、完全な透明性を実現することができると説明されています。
(*2)インプレッション:サイト上に掲載されている広告の表示回数のこと

報告によると、ペプシコのテストは2019年3月にアジア太平洋地域で実施されており、「Mindshare」はこのテストを実施する際にインプレッションの精度を最大28%向上できることを確認したと報告しています。また、現在は出版社への支払いとより多くのパフォーマンス指標を追加して第2段階を実行することも計画していると説明されています。

ブロックチェーン技術はインターネット広告の分野でも活用されており、昨年は大手自動車メーカーであるTOYOTA(トヨタ)もデジタル広告の不正行為を撲滅するためにブロックチェーンを活用した広告管理サービスを提供している「Lucidity」と契約したことを報告しています。続々と発表が続く世界的な大手企業のブロックチェーン活用事例には今後も注目です。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

TronTV公開、動画・広告視聴で「仮想通貨がもらえる」ストリーミングプラットフォーム

TronTV公開、動画・広告視聴で「仮想通貨がもらえる」ストリーミングプラットフォーム

ブロックチェーンで「AIアイドルを生成・トークン化」GENE A.I.dolsサービス開始

ブロックチェーンで「AIアイドルを生成・トークン化」GENE A.I.dolsサービス開始

BitMEX:ビットコインの出金額、1日で「約91億円相当」に|調査報道でクジラも撤退か

BitMEX:ビットコインの出金額、1日で「約91億円相当」に|調査報道でクジラも撤退か

ORBS(オーブス)共同創設者インタビュー|今後の展望【BITTIMES独占】

ORBS(オーブス)共同創設者インタビュー|今後の展望【BITTIMES独占】

Sorare:韓国サッカー「Kリーグ1」と提携|所属選手のブロックチェーンカード発行へ

Sorare:韓国サッカー「Kリーグ1」と提携|所属選手のブロックチェーンカード発行へ

ペット用品大手が「ビットコイン還元サービス」を導入|Lolli×Petco

ペット用品大手が「ビットコイン還元サービス」を導入|Lolli×Petco

注目度の高い仮想通貨ニュース

暗号資産「ステラ(Stellar/XLM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ステラ(Stellar/XLM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

【Socios&Chiliz】試合結果に基づいて「合計40,000$PSGのバーン」を実施

【Socios&Chiliz】試合結果に基づいて「合計40,000$PSGのバーン」を実施

XRP基軸の取引所Bitrue「Sparkトークンの事前取引(IOU)」提供へ

XRP基軸の取引所Bitrue「Sparkトークンの事前取引(IOU)」提供へ

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2020年12月27日〜2021年1月2日

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2020年12月27日〜2021年1月2日

Zaif取扱いのフィスココイン(FSCC)韓国4位の取引所「ProBit」上場へ

Zaif取扱いのフィスココイン(FSCC)韓国4位の取引所「ProBit」上場へ

コインチェック「Enjin Coin/ENJ」取扱い開始|積立・貸出サービスでもサポート

コインチェック「Enjin Coin/ENJ」取扱い開始|積立・貸出サービスでもサポート

コインチェック:Amazonギフト券が当たる「テレビCM放送記念キャンペーン」開催

コインチェック:Amazonギフト券が当たる「テレビCM放送記念キャンペーン」開催

COINAGE「ビットコイン入出庫サービス」開始|スプレッド最大80%OFFキャンペーンも

COINAGE「ビットコイン入出庫サービス」開始|スプレッド最大80%OFFキャンペーンも

Sociosアプリ「Token Hunt Explosion」開催|大量のファントークン・CHZを無料配布

Sociosアプリ「Token Hunt Explosion」開催|大量のファントークン・CHZを無料配布

ブロックチェーン企業Moonwalk:ウクライナのサッカークラブ「FCディナモ・キエフ」と提携

ブロックチェーン企業Moonwalk:ウクライナのサッカークラブ「FCディナモ・キエフ」と提携

ステーブルコインとは?「種類・特徴・違い」などを初心者向けにわかりやすく解説

ステーブルコインとは?「種類・特徴・違い」などを初心者向けにわかりやすく解説

韓国政府:仮想通貨取引の税金制度「2023年」から導入へ|利益に対して20%の課税

韓国政府:仮想通貨取引の税金制度「2023年」から導入へ|利益に対して20%の課税

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

暗号資産「エンジンコイン(Enjin Coin/ENJ)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「エンジンコイン(Enjin Coin/ENJ)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ポルカドット(Polkadot/DOT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ポルカドット(Polkadot/DOT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ステラ(Stellar/XLM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ステラ(Stellar/XLM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ステーブルコインとは?「種類・特徴・違い」などを初心者向けにわかりやすく解説

ステーブルコインとは?「種類・特徴・違い」などを初心者向けにわかりやすく解説

日本国内取引所「XRP関連サービス一時停止」に関する発表まとめ【随時更新】

日本国内取引所「XRP関連サービス一時停止」に関する発表まとめ【随時更新】

暗号資産「テザー(Tether/USDT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「テザー(Tether/USDT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す