仮想通貨マイニングソフト「Honeyminer(ハニーマイナー)」MacOS・Windowsに対応

by BITTIMES   

Honeyminerのサービスは終了しました。

暗号資産(仮想通貨)を自分のパソコン(PC)でマイニング(採掘)することができるサービスである「Honeyminer(ハニーマイナー)」のMacOS版がリリースされました。以前はWindows版のみとなっていましたが、現在はMacユーザーもこのサービスを利用することができます。

Honeyminer(ハニーマイナー)とは

Honeyminer

Honeyminer(ハニーマイナー)とは、ユーザーが自分のPCの「CPU/GPU」を利用して仮想通貨をマイニング(採掘)することができるサービスです。この企業は自己資金で運営されており、ユーザーから高い関心を集めています。

収益性の高いアルトコインを採掘して「ビットコイン」に変換

このマイニングサービスは、複数のアルトコインの中から自動的に収益性の高いコインを選択してマイニングを行い、マイニングされたアルトコインは自動的にビットコインに変換されてユーザーの残高に追加されるようになっています。

実際にマイニングを始めるためには「Honeyminer」の公式サイトから専用のソフトウェアをインストールしてメールアドレスとパスワードを設定する必要があります。マイニングを行うとPCに一定の不可を与えてしまうことにもなるため、実際に行う際には余裕のある範囲で利用するように注意が必要です。

Honeyminer(画像:Honeyminer)

Windows版に続き「MacOS版」もリリース

Honeyminerは、これまで「Windows版」のみがリリースされていましたが、ユーザーからの要望を受けた結果、現在は「MacOS版」もリリースされています。同社の最高経営責任者(CEO)であるNoah Jessop(ノア・ジェソップ)氏によると、ユーザー数はすでに167カ国にまたがる6桁にまで拡大していると説明されています。

仮想通貨マイニングは収益化を図る有力な方法として長い間支持されてきましたが、昨年の価格下落で複数の企業はこれらの事業から撤退することを発表しています。しかし現在は新しいサービスなども立ち上げられており、価格も上昇し始めているため、今後は再びマイニングへの関心も高まってくると予想されます。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

ドバイ大手不動産会社:仮想通貨決済導入に向け「Huobi」と提携

ドバイ大手不動産会社:仮想通貨決済導入に向け「Huobi」と提携

価格下落が続くビットコイン、著名アナリストが注目するサポートラインは?

価格下落が続くビットコイン、著名アナリストが注目するサポートラインは?

【速報】ビットコイン「100万円」突破|重要ライン突入で「価格急上昇」の可能性も

【速報】ビットコイン「100万円」突破|重要ライン突入で「価格急上昇」の可能性も

米SEC:現在のビットコイン現物ETF申請書類は「まだ不十分」と指摘

米SEC:現在のビットコイン現物ETF申請書類は「まだ不十分」と指摘

Meta(旧Facebook)「暗号資産関連広告の掲載規制」を暖和

Meta(旧Facebook)「暗号資産関連広告の掲載規制」を暖和

待望の「Bakktのビットコイン先物取引」開始初日の取引量は?

待望の「Bakktのビットコイン先物取引」開始初日の取引量は?

注目度の高い仮想通貨ニュース

99BTCのプレセールが100万ドル達成、成長する教育コイン分野でトップを目指す

99BTCのプレセールが100万ドル達成、成長する教育コイン分野でトップを目指す

東証上場企業メタプラネット「ビットコイン投資戦略の詳細」を発表

東証上場企業メタプラネット「ビットコイン投資戦略の詳細」を発表

Tether:脳内コンピューター関連企業「Blackrock Neurotech」に2億ドル投資

Tether:脳内コンピューター関連企業「Blackrock Neurotech」に2億ドル投資

FINSCHIA・Klaytnの統合ブロックチェーン「Kaia」6月末にメインネット公開へ

FINSCHIA・Klaytnの統合ブロックチェーン「Kaia」6月末にメインネット公開へ

「シバイヌ(SHIB)は隠れた金脈」可能性に気付いた著名アナリストの価格予想

「シバイヌ(SHIB)は隠れた金脈」可能性に気付いた著名アナリストの価格予想

シバイヌ(Shiba Inu)で大量保有者の動きが注目される中、Borroe Financeが期待を上回る

シバイヌ(Shiba Inu)で大量保有者の動きが注目される中、Borroe Financeが期待を上回る

新AIミームコインWienerAIが取引ボットAIコンパニオン機能を追加、プレセールは120万ドルへ

新AIミームコインWienerAIが取引ボットAIコンパニオン機能を追加、プレセールは120万ドルへ

Solana系ミームコインに売り圧力が強まる、SEALが代替品として浮上

Solana系ミームコインに売り圧力が強まる、SEALが代替品として浮上

ビットボットへの早期投資が成功につながる可能性

ビットボットへの早期投資が成功につながる可能性

アナリストたちがLearn-To-Earnトークンである99BTCの今後に期待、プレセールはまもなく100万ドル突破へ

アナリストたちがLearn-To-Earnトークンである99BTCの今後に期待、プレセールはまもなく100万ドル突破へ

米SEC、仮想通貨投資アプリ「ロビンフッド」に証券法違反の警告

米SEC、仮想通貨投資アプリ「ロビンフッド」に証券法違反の警告

VanEck子会社「ミームコイン・インデックス」ローンチ|DOGE・SHIBなど人気6銘柄で構成

VanEck子会社「ミームコイン・インデックス」ローンチ|DOGE・SHIBなど人気6銘柄で構成

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

仮想通貨ビットコインの買い方をわかりやすく解説|取引所と販売所の違いなども紹介

仮想通貨ビットコインの買い方をわかりやすく解説|取引所と販売所の違いなども紹介

DEX(分散型取引所)とは?特徴・使い方・注意点などをわかりやすく解説

DEX(分散型取引所)とは?特徴・使い方・注意点などをわかりやすく解説

Flare基盤のDeFi・DEX「BlazeSwap」とは?機能・使い方などを解説

Flare基盤のDeFi・DEX「BlazeSwap」とは?機能・使い方などを解説

ビットコイン「第4回目の半減期」完了|価格への影響や仕組みをわかりやすく解説

ビットコイン「第4回目の半減期」完了|価格への影響や仕組みをわかりやすく解説

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

人気のタグから探す