アルトコイン価格「大幅上昇」ビットコインからの資金流入で50%以上の回復も

by BITTIMES

仮想通貨(暗号資産)市場では、長い間続いていたビットコイン(Bitcoin/BTC)の価格上昇が落ち着き、その一方でアルトコイン全般の価格が大幅に上昇しています。過去7日間の上昇率で見ると多くのコインが30%以上価格を上昇させており、ネム(NEM/XEM)に関しては90%近く高騰しています。

こちらから読む:スタバなど大手小売店15社で利用可能に「仮想通貨」関連ニュース

アルトコイン全体で「大幅な価格上昇」

仮想通貨市場では、長い間続いていたビットコイン(BTC)価格上昇の勢いが収まりつつある一方で、アルトコインの価格上昇が続いています。「CoinMarketCap」のデータによると、時価総額ランキングTOP20の仮想通貨では、ステーブルコインであるテザー(Tether/USDT)ビットコイン(BTC)以外の仮想通貨で大幅な価格上昇が見られています。

特に大幅な上昇を記録している仮想通貨は、
イーサリアム(Ethereum/ETH)
リップル(Ripple/XRP)
カルダノエイダコイン(Cardano/ADA)
アイオータ(IOTA/MIOTA)
ネム(NEM/XEM)
となっており、XEMに関しては過去7日間で90%近く価格を上昇させています。

仮想通貨の時価総額ランキングTOP20(画像:CoinMarketCap.com)仮想通貨の時価総額ランキングTOP20(画像:CoinMarketCap.com

BTCから「アルトコイン」へと資金流入の動き

アルトコインの価格が上昇している理由としては、大手仮想通貨取引所BINANCE(バイナンス)がサービスを再開したことや、ビットコインの上昇がやや落ち着いてきていることを受けて、アルトコインへと資産を移す投資家が増えていることなどが挙げられています。

仮想通貨市場では、ビットコインの価格がある程度の価格まで上昇した時点でアルトコインを購入するケースがよく見られます。強気相場ではこのような動きによって、ビットコインの価格は一定の価格帯まで下落して、アルトコインの価格が上昇し、これを繰り返すことによって仮想通貨市場全体が上昇していく動きが見られます。

仮想通貨関連の様々な情報を公開している「coinlib.io」のデータによると、過去24時間で特に高い取引量を記録しているBINANCEではテザーやビットコインから、
・イーサリアム(Ethereum/ETH)
・リップル(Ripple/XRP)
・バイナンスコイン(BinanceCoin/BNB)
・カルダノエイダコイン(Cardano/ADA)
ビットコインキャッシュ(BitcoinCash/BCH)
ライトコイン(Litecoin/LTC)
イオス(Eos/EOS)
トロン(Tron/TRX)
などの仮想通貨に資金が流れていることが報告されています。

2019年5月16日 Binanceのマネーフロー(画像:coinlib.io)2019年5月16日 Binanceのマネーフロー(画像:coinlib.io

また、その他の主要な仮想通貨取引所でもこれらの仮想通貨が特に取引されていることが報告されており、以前から世界中のメディアで取り上げられていた仮想通貨の多くが取引されていることが示されています。

これらの仮想通貨はこれまでに当メディアで取り上げてきた通り、以前から順調に成長を続けているため、その結果が今の価格となって現れていると考えられます。

また特に大きな価格上昇を見せている「IOTA(MIOTA)」は、昨年はあまりメディアでも取り上げられていなかったものの、最近ではイギリスの大手自動車会社「Jaguar Land Rover(ジャガー・ランドローバー)」の車両でMIOTAを稼げる機能が発表されたほか、先日は高級ファッションブランド「ALYX(アリクス)」のサプライチェーン管理にIOTAの技術が活用されるなど、注目を集めるニュースが増加してきています。

世界四大会計事務所の一つである「KPMG」は、先月末に公開したブログ記事の中で「最も重要な暗号資産」として時価総額ランキングTOP3の仮想通貨とともにIOTA(MIOTA)を紹介し、現時点で最も革新的な暗号通貨の1つと評価しています。IOTA関連の記事は今後も当メディアでも取り上げていきますので、今後の記事も読んでみてください。

ビットコインやアルトコインの購入は豊富な仮想通貨を取り扱っている仮想通貨取引所Coincheckからどうぞ。

仮想通貨取引所Coincheckの画像 仮想通貨取引所Coincheckの登録ページはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

SIRIN LABS:IOTAではなくEthereumブロックチェーンを使用する

SIRIN LABS:IOTAではなくEthereumブロックチェーンを使用する

迫る「90万台円」下落続くビットコイン市場、人気アナリストはどう見るのか?

迫る「90万台円」下落続くビットコイン市場、人気アナリストはどう見るのか?

イスラエルが仮想通貨とマネーロンダリングに関する草案を公表

イスラエルが仮想通貨とマネーロンダリングに関する草案を公表

ジョン・マカフィー:仮想通貨取引所に「シャドートレード機能」を追加

ジョン・マカフィー:仮想通貨取引所に「シャドートレード機能」を追加

西日本の豪雨災害に「約1億円」を寄付|BINANCEのCEO

西日本の豪雨災害に「約1億円」を寄付|BINANCEのCEO

ビットコイン革命は「政府でも止められない」米国会議員が公聴会で発言

ビットコイン革命は「政府でも止められない」米国会議員が公聴会で発言

注目度の高い仮想通貨ニュース

「我々は顧客データを収集しない」FATF、仮想通貨版SWIFTの一部報道を否定

「我々は顧客データを収集しない」FATF、仮想通貨版SWIFTの一部報道を否定

マイク・タイソン:ブロックチェーンプロジェクト「Fight to Fame」との関与を否定

マイク・タイソン:ブロックチェーンプロジェクト「Fight to Fame」との関与を否定

【Bakkt公式発表】ビットコイン先物「2019年9月23日」開始へ|BTC価格も上昇

【Bakkt公式発表】ビットコイン先物「2019年9月23日」開始へ|BTC価格も上昇

BINANCE:KYC画像漏洩に関する「最新情報」を公開|今後の対応なども説明

BINANCE:KYC画像漏洩に関する「最新情報」を公開|今後の対応なども説明

ファンタジースポーツ「Fanduel」でビットコイン決済が可能に|BitPayと提携

ファンタジースポーツ「Fanduel」でビットコイン決済が可能に|BitPayと提携

ビットコインクジラ、100万円付近での「押し目買い」を確認|恐怖指数は減少傾向

ビットコインクジラ、100万円付近での「押し目買い」を確認|恐怖指数は減少傾向

暗号市場分析会社Messari:データベースに「Cardano・Orbs」などのプロジェクトを追加

暗号市場分析会社Messari:データベースに「Cardano・Orbs」などのプロジェクトを追加

LINE子会社LVC「仮想通貨交換業者」登録を完了|BTCなど5銘柄取り扱いへ

LINE子会社LVC「仮想通貨交換業者」登録を完了|BTCなど5銘柄取り扱いへ

ネム(NEM/XEM)活用した次世代SNS「nemgraph」公開|投稿写真の使用権販売機能も

ネム(NEM/XEM)活用した次世代SNS「nemgraph」公開|投稿写真の使用権販売機能も

Watford FC:ビットコインロゴを「ユニフォーム」にプリント|大手ブックメーカーと提携

Watford FC:ビットコインロゴを「ユニフォーム」にプリント|大手ブックメーカーと提携

JVCEA:国内仮想通貨取引所の「統計情報(最新版)」を公開|口座数は300万を突破

JVCEA:国内仮想通貨取引所の「統計情報(最新版)」を公開|口座数は300万を突破

ビットコイン、止まらぬ下落で「90万円台」目前に|もはや安全資産とは呼べない?

ビットコイン、止まらぬ下落で「90万円台」目前に|もはや安全資産とは呼べない?

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

【2019年】国内仮想通貨取引所の「セキュリティ対策・資産管理状況」まとめ

【2019年】国内仮想通貨取引所の「セキュリティ対策・資産管理状況」まとめ

「医療分野」におけるブロックチェーン活用事例|情報共有がもたらす数々のメリット

「医療分野」におけるブロックチェーン活用事例|情報共有がもたらす数々のメリット

ブロックチェーン×ドローンという「ビジネスの可能性」技術融合で未来の生活が変わる

ブロックチェーン×ドローンという「ビジネスの可能性」技術融合で未来の生活が変わる

貿易産業を変革するブロックチェーン技術「分散型管理」で輸入・輸出の問題改善へ

貿易産業を変革するブロックチェーン技術「分散型管理」で輸入・輸出の問題改善へ

ポルシェ:ブロックチェーンを活用した「次世代スマートカー」計画

ポルシェ:ブロックチェーンを活用した「次世代スマートカー」計画

トヨタ(TOYOTA):ブロックチェーンや最新技術で「モビリティ社会」の新時代へ

トヨタ(TOYOTA):ブロックチェーンや最新技術で「モビリティ社会」の新時代へ

人気のタグから探す