福岡の泡専門バー、ビットコイン「Lightning Network決済」試験導入:awabar

by BITTIMES

福岡市に本社を構える「株式会社Nayuta」は、同市のスタートアップ支援施設「Fukuoka Growth Next(フクオカグロースネクスト)」内にある泡専門バー「awabar fukuoka(アワバー・フクオカ)」で、ビットコイン(Bitcoin/BTC)を安い手数料で素早く送金することができる技術「Lightning Network(ライトニングネットワーク)」を用いたリアルタイム決済を試験導入しています。この実証実験は、2019年5月31日〜6月30日の1ヶ月間に渡って行われます。

こちらから読む:LINE最新のDAppsが話題「日本」国内ニュース

ビットコイン「ライトニング決済」試験導入|Nayuta

福岡市に本社を構え、パブリックブロックチェーンの2nd Layer(セカンド・レイヤー)技術を中心とした開発を行なっている株式会社Nayutaは、2019年5月31日〜2019年6月30日の1ヶ月間に渡って、福岡市中央区大名にある泡専門のスタンディングバー「awabar fukuoka(アワバー・フクオカ)」にて、ライトニング・ネットワークを用いたビットコイン決済の試験導入を行なっています。

ライトニング・ネットワーク決済には、オープンソースで開発が進められている決済サービス「BTCPay Server」と「bitcoind」に加え、Nayutaが中心となって開発したLightning Networkソフトウェア「Ptarmigan」が使用されています。

Lightning Network(ライトニング・ネットワーク)は、ビットコインを少ない手数料で素早く送金することができる技術として注目を集めており、ビットコイン決済の普及を促進する重要な技術になると考えられています。

小学校跡地の泡専門バー「awabar fukuoka」

awaber

今回の実証実験が行われる泡専門バー「awabar fukuoka(アワバー・フクオカ)」は、旧大名小学校の跡地にできたスタートアップ支援施設「FUKUOKA growth next(フクオカグロースネクスト)」にあり、"小学校跡地にあるバー"として知られています。

このバーでは、スパークリングのワインを中心に、ワインやビールカクテルなどアルコールの種類が豊富に用意されており「小学校の雰囲気の中でお酒が飲める」という点でも注目されています。

「awabar fukuoka」の営業時間は18:00〜24:00までとなっているため、"小学校内でビットコイン・ライトニング決済を通じてお酒が飲める"という特別な体験をしてみたい方は訪れてみてはいかがでしょう?

>>「株式会社Nayuta」の公式発表はこちら

ビットコイン(BTC)などの購入は豊富な仮想通貨を取り扱っている仮想通貨取引所Coincheckからどうぞ。

仮想通貨取引所Coincheckの画像 仮想通貨取引所Coincheckの登録ページはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

Bitmainのマイニングマシン「Antminer S17/T17」で故障報告が増加

Bitmainのマイニングマシン「Antminer S17/T17」で故障報告が増加

Socios.com:NBAチーム「Cleveland Cavaliers」とパートナーシップ契約

Socios.com:NBAチーム「Cleveland Cavaliers」とパートナーシップ契約

BINANCE:カヴァ(KAVA)の「永久先物取引」提供へ

BINANCE:カヴァ(KAVA)の「永久先物取引」提供へ

イーサリアム基盤の「eスポーツプラットフォーム」を共同開発:ConsenSys×NACL

イーサリアム基盤の「eスポーツプラットフォーム」を共同開発:ConsenSys×NACL

IOTA活用の分散型SNSフレームワーク「Society2」ウェブサイト公開

IOTA活用の分散型SNSフレームワーク「Society2」ウェブサイト公開

石川県加賀市:ブロックチェーンで「行政サービスのデジタル化」を推進

石川県加賀市:ブロックチェーンで「行政サービスのデジタル化」を推進

注目度の高い仮想通貨ニュース

「NFP」プラットフォームのRarepornが9月にICOを実施|プライベートセールでVC等から約5.5億円の資金調達に成功

「NFP」プラットフォームのRarepornが9月にICOを実施|プライベートセールでVC等から約5.5億円の資金調達に成功

オーストラリア最大級の証券会社「暗号資産取引サービス」提供へ|最大10銘柄を取扱い

オーストラリア最大級の証券会社「暗号資産取引サービス」提供へ|最大10銘柄を取扱い

NFT×ブランドアイテムのマーケットプレイス「Dali」公開へ|現物との交換も可能

NFT×ブランドアイテムのマーケットプレイス「Dali」公開へ|現物との交換も可能

YELLtum:スポーツチームが発行主体の「ファントークン」販売開始|新機能も追加予定

YELLtum:スポーツチームが発行主体の「ファントークン」販売開始|新機能も追加予定

【Chiliz&Socios】NBA所属の強豪バスケチーム「Boston Celtics」と提携

【Chiliz&Socios】NBA所属の強豪バスケチーム「Boston Celtics」と提携

世界最大級のeスポーツ団体ESL:暗号資産取引所「Coinbase」とパートナーシップ契約

世界最大級のeスポーツ団体ESL:暗号資産取引所「Coinbase」とパートナーシップ契約

資産裏付型STOで「SBI証券・野村證券・三菱UFJ信託銀行・ケネディクス」の4社が協業

資産裏付型STOで「SBI証券・野村證券・三菱UFJ信託銀行・ケネディクス」の4社が協業

米ワイオミング州:自律分散型組織「American CryptoFed DAO」を法人として初認定

米ワイオミング州:自律分散型組織「American CryptoFed DAO」を法人として初認定

Crypto.com:総合格闘技団体「UFC」とパートナーシップ契約

Crypto.com:総合格闘技団体「UFC」とパートナーシップ契約

BINANCE:トラベルルール遵守体制強化に向け「CipherTraceのTraveler」導入

BINANCE:トラベルルール遵守体制強化に向け「CipherTraceのTraveler」導入

ヤフオクで「NFTアイテムの取引」が可能に|LINEとYahoo! JAPANが連携

ヤフオクで「NFTアイテムの取引」が可能に|LINEとYahoo! JAPANが連携

シンボル(Symbol/XYM)韓国大手取引所「Bithumb」に上場|価格は一時20円まで急騰

シンボル(Symbol/XYM)韓国大手取引所「Bithumb」に上場|価格は一時20円まで急騰

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「パレットトークン(PLT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「パレットトークン(PLT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーケービー(OKB)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーケービー(OKB)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「クアンタム(QTUM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「クアンタム(QTUM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーエムジー(OMG Network/OMG)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーエムジー(OMG Network/OMG)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す