Accenture:ブロックチェーンと「生体認証」で観光客を識別|カナダ・オランダ政府と協力

by BITTIMES

カナダオランダ政府はコンサルティング企業「Accenture(アクセンチュア)」と提携し、ブロックチェーンを利用して観光客を識別するサービスを開始します。これは観光客が事前に登録した旅程や好みを登録する事で、よりよいサービスを受けることができるようにするものとなっています。

こちらから読む:歯髄細胞の流通管理にも「ブロックチェーン」関連ニュース

カナダ・オランダ政府が「アクセンチュア」と提携

Accenture(アクセンチュア)のディレクターであるDavid Treat(デビッド・トリート)氏は、ロンドンで開催されたカンファレンス「シンクロナイズド・ヨーロッパ」で仮想通貨メディア「CoinTelegraph」の記者に対して、カナダおよびオランダ政府、エアフランスKLM、エア・カナダなどの航空会社や複数の空港と提携し、ブロックチェーン技術を活用した「Known Traveller Digital Identity(ノウン・トラベラー・デジタル・アイデンティティ)」という新しいサービスを通じて観光客によりよいサービスを提供すると語りました。

一昔前なら団体旅行が主流でしたが今は個人旅行の時代。旅行も個人でカスタマイズするのが当たり前になってきています。

カナダのMarc Garneau(マルク・ガルノー)運輸相は、この新しいテクノロジーを使ったサービスを導入することで、国際競争力や可動力、そして生産性を活気づけることができるだろうと語っています。また、セキュリティーや安全面からもこのサービスの導入は歓迎されています。

このサービスを利用することによって、旅行者は事前に税関にバイオメトリクス(生体認証)と旅程を登録することができるとされています。こうすることによって、旅行者はよりスムーズに入国できたり、いちいち検索しなくても目的地まで容易にたどり着けたりするサービスを受けることができます。また、それらの情報はブロックチェーンで管理されているため、個人情報も守られるとのことです。

観光・旅行業界で役立てられるブロックチェーン技術

世界各国の観光地では、ブロックチェーン技術を導入する事例が増えてきています。米国のラスベガスでは、ビットコインATMの台数が増加しており、街全体でも「スマートシティー」を目指した取り組みが進められています。

また、英国最大の旅行会社「Corporate Traveller」は、仮想通貨決済サービスを提供しているBitPay(ビットペイ)との提携を通じて、ビットコイン(BTC)ビットコインキャッシュ(BCH)などによる支払いを受け入れています。仮想通貨決済を採用すれば「送金手数料」や「クレジットカード手数料」を安く抑えることができます。

ブロックチェーン技術や仮想通貨を取り入れれば、ユーザー・旅行業者共にコストを抑えることができ、サービス自体も便利になるため、これらの技術は旅行観光業界とも相性が良いと言えるでしょう。

ブロックチェーン大学校FLOCの画像 最速3ヵ月で技術を習得できる「ブロックチェーン大学校」はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

中国で「ブロックチェーン・ビットコイン」への関心が急増|習近平国家主席の発言受け

中国で「ブロックチェーン・ビットコイン」への関心が急増|習近平国家主席の発言受け

【重要】BINANCE:全取引ユーザーが「本人確認必須」に|KYCなしで取引・入金は不可

【重要】BINANCE:全取引ユーザーが「本人確認必須」に|KYCなしで取引・入金は不可

貿易産業を変革するブロックチェーン技術「分散型管理」で輸入・輸出の問題改善へ

貿易産業を変革するブロックチェーン技術「分散型管理」で輸入・輸出の問題改善へ

死亡した仮想通貨を確認できるサイト「Dead Coins」をリニューアル:99Bitcoins

死亡した仮想通貨を確認できるサイト「Dead Coins」をリニューアル:99Bitcoins

一般社団法人「メタバースジャパン(Metaverse Japan/MVJ)」設立

一般社団法人「メタバースジャパン(Metaverse Japan/MVJ)」設立

中国はWeChatの仮想通貨取引所アカウントをブロックしている

中国はWeChatの仮想通貨取引所アカウントをブロックしている

注目度の高い仮想通貨ニュース

「ビットコイン売却=強気ではない」ということではない:Cypherpunk CEO

「ビットコイン売却=強気ではない」ということではない:Cypherpunk CEO

国内No.1貸借料率の暗号資産貸借サービス「BitLending」正規版リリース

国内No.1貸借料率の暗号資産貸借サービス「BitLending」正規版リリース

JobTribes「アイドル雀士スーチーパイ・Project B-idol」とのコラボNFT発行へ

JobTribes「アイドル雀士スーチーパイ・Project B-idol」とのコラボNFT発行へ

ビットバンク:販売所で「MATIC・DOT・DOGE」取扱開始|合計18銘柄に対応

ビットバンク:販売所で「MATIC・DOT・DOGE」取扱開始|合計18銘柄に対応

オランダ中央銀行:暗号資産取引所「BINANCE」に約332万ユーロの罰金

オランダ中央銀行:暗号資産取引所「BINANCE」に約332万ユーロの罰金

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2022年7月17日〜23日

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2022年7月17日〜23日

「ビットコインは無価値になるかもしれないが、下落したら買う」Thomas Peterffy氏

「ビットコインは無価値になるかもしれないが、下落したら買う」Thomas Peterffy氏

オランダ捜査機関「Tornado Cash」関与の疑いで29歳の開発者を逮捕

オランダ捜査機関「Tornado Cash」関与の疑いで29歳の開発者を逮捕

ビットポイント:Klaytnの暗号資産「KLAY」取扱い開始【国内初上場】

ビットポイント:Klaytnの暗号資産「KLAY」取扱い開始【国内初上場】

デジタルギフトがその場で当たる「Twitterフォロー&リツイートキャンペーン」開始:DMMビットコイン

デジタルギフトがその場で当たる「Twitterフォロー&リツイートキャンペーン」開始:DMMビットコイン

MEXC Global:dHealth Networkの「ネイティブDHP」を正式サポート

MEXC Global:dHealth Networkの「ネイティブDHP」を正式サポート

株式会社スケブ「Skeb Coinのエアドロップ」実施へ|手数料無料キャンペーンも開催

株式会社スケブ「Skeb Coinのエアドロップ」実施へ|手数料無料キャンペーンも開催

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

クレイトン(Klaytn/KLAY)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

クレイトン(Klaytn/KLAY)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

FTXトークン(FTX Token/FTT)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

FTXトークン(FTX Token/FTT)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

元素騎士メタバース(MV)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

元素騎士メタバース(MV)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

アバランチ(Avalanche/AVAX)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

アバランチ(Avalanche/AVAX)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ポリゴン(Polygon/MATIC)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ポリゴン(Polygon/MATIC)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

エバードーム(Everdome/DOME)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

エバードーム(Everdome/DOME)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す