株式投資手段として「仮想通貨10銘柄」受け入れ:クラフトビールメーカーBrewDog

by BITTIMES

仮想通貨を積極的に受けれていることでも知られるスコットランドのクラフトビール醸造所「BrewDog(ブリュードッグ)」は、同社の株式をビットコイン(Bitcoin/BTC)などの仮想通貨で販売しています。暗号資産は新しい投資先として多くの人々から注目を集めていますが、最近では仮想通貨を用いて株式に投資する事例も増えてきています。

こちらから読む:日本政府が"新たな暗号技術"を模索「仮想通貨」関連ニュース

BrewDog(ブリュードッグ)とは

BrewDog-logo

「BrewDog(ブリュードッグ)」は、スコットランド北東部に位置するフレイザーバラで2007年4月にオープンにしたクラフトブルワリーです。「パンクIPA」などといった様々なビールを製造している同社は、世界中の人々から高い支持を得ています。

スコットランド産のモルトを使用して品質にのみ重点を置いた少量生産の地ビールを生産している同社は、クラフト・ビール業界で最も急速に成長した企業の一つとして知られています。

独特なマーケティングを行なっていることでも知られる「BrewDog」は、仮想通貨も積極的に受け入れており、2014年には東京・六本木にもアジア初のオフィシャルバーをオープンさせ、昨年はロンドンで仮想通貨決済に対応したバーもオープンしています。

仮想通貨10銘柄で「株式購入」が可能に

「仮想通貨フレンドリーなビール醸造所」としても注目を集めていた同社は現在、仮想通貨で同社の株式を購入する投資家を募集しており、
ビットコイン(Bitcoin/BTC)
イーサリアム(Ethereum/ETH)
ライトコイン(Litecoin/LTC)
エックスアールピー(XRP/XRP)
ビットコインキャッシュ(Bitcoin Cash/BCH)
ビットコインSV(Bitcoin SV/BSV)
オーガー(Augur/REP)
クオンタム(Qtum/QTUM)
・オミセゴー(OmiseGO/OMG)
・ゼロエックス(0x/ZRX)
の10銘柄を受け入れています。

各株式は25ポンド(約3,400円)となっているため、記事執筆時点の価格で換算すると「1BTCで352株」を購入できるということになります。また「BrewDog」のウェブサイトによると、同社は今回の機会を祝して「Cryptonite」と呼ばれる新しいビールを製造しているとも説明されています。

同社の株主には、
・すべてのBrewDogバーで最大10%の生涯割引
・同社オンラインショップで最大20%の生涯割引
・毎年、無料のバースデービールをプレゼント
・10名以上のテーブルを予約する際に10%割引
・毎年恒例の#PunkAGMへの招待状
などを含めた様々な特典も用意されています。

株式投資が「暗号資産」でできる時代に

仮想通貨は現在「新しい投資先」として世界中で注目を集めていますが、最近では仮想通貨を用いて株式投資を行うケースも増えてきています。

「BrewDog」は投資家からの直接的な投資を受け入れていますが、仮想通貨ウォレットアプリを提供している「Abra(アブラ)」は、サービスの一貫として仮想通貨で世界の有名な大手企業の株式に少額投資することができるサービスを提供しています。

伝統的な株式市場との繋がりが構築されることによって、両者の市場がより活発になると期待されているため、今後もこのようなケースは増えてくることになると予想されます。

世界に先立って仮想通貨での投資を受け入れた「BrewDog」が今後どのようなサービスを提供していくかにも注目です。
>>「BrewDog」の公式サイトはこちら

Download Abra仮想通貨ウォレット「Abra」のダウンロードはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

ブロックチェーンドメイン「.crypto」主流ブラウザからアクセス可能に:Unstoppable Domains

ブロックチェーンドメイン「.crypto」主流ブラウザからアクセス可能に:Unstoppable Domains

仮想通貨税務サービスの「コインタックス」日本暗号資産ビジネス協会(JCBA)に参加

仮想通貨税務サービスの「コインタックス」日本暗号資産ビジネス協会(JCBA)に参加

BitMEXから「大量のメールアドレス」が流出|公式Twitterでハッキング被害も

BitMEXから「大量のメールアドレス」が流出|公式Twitterでハッキング被害も

Zaif:取り扱い廃止通貨の「出金スケジュール」変更へ|出金可能時期は2020年末まで

Zaif:取り扱い廃止通貨の「出金スケジュール」変更へ|出金可能時期は2020年末まで

BTC・ETHを贈れるギフトカード型ペーパーウォレット「Monex Crypto Gift」登場

BTC・ETHを贈れるギフトカード型ペーパーウォレット「Monex Crypto Gift」登場

仮想通貨マイニングスキャンダル「全米3大ニュースサイトCBSでも」

仮想通貨マイニングスキャンダル「全米3大ニュースサイトCBSでも」

注目度の高い仮想通貨ニュース

Astar Network:コンソーシアム組織「Astar Japan Lab」創設|国内Web3事業者が参加

Astar Network:コンソーシアム組織「Astar Japan Lab」創設|国内Web3事業者が参加

The Sandbox:イーサリアム→ポリゴンの「ブリッジ機能」提供開始

The Sandbox:イーサリアム→ポリゴンの「ブリッジ機能」提供開始

ネットマーブルの暗号資産MBXトークン「Huobi・MEXC」上場へ

ネットマーブルの暗号資産MBXトークン「Huobi・MEXC」上場へ

Chiliz&Socios:インドネシア初「ペルシブ・バンドン」と提携|ファントークン発行へ

Chiliz&Socios:インドネシア初「ペルシブ・バンドン」と提携|ファントークン発行へ

カルダノ創設者:米国下院農業委員会で「暗号資産・ブロックチェーン」について講演へ

カルダノ創設者:米国下院農業委員会で「暗号資産・ブロックチェーン」について講演へ

Zaif:10月までに新規5銘柄取扱いへ「暗号資産取扱数国内No.1」目指す

Zaif:10月までに新規5銘柄取扱いへ「暗号資産取扱数国内No.1」目指す

GMOコイン:取引所(現物取引)サービスに「暗号資産5銘柄」追加へ

GMOコイン:取引所(現物取引)サービスに「暗号資産5銘柄」追加へ

CoinBest:販売所で「カルダノ・エイダ(Cardano/ADA)」取扱い開始

CoinBest:販売所で「カルダノ・エイダ(Cardano/ADA)」取扱い開始

Coincheck NFT:Otherside取扱開始「最大30万円相当のETHがもらえるキャンペーン」開催

Coincheck NFT:Otherside取扱開始「最大30万円相当のETHがもらえるキャンペーン」開催

カルダノ(Cardano/ADA)のVasilハードフォーク「2022年7月末」に延期

カルダノ(Cardano/ADA)のVasilハードフォーク「2022年7月末」に延期

Zaif「自動売買おてがるトレード」正式リリース|暗号資産14銘柄に対応

Zaif「自動売買おてがるトレード」正式リリース|暗号資産14銘柄に対応

FTX Japan:新たに「暗号資産2銘柄」取扱いへ|23日に上場予定

FTX Japan:新たに「暗号資産2銘柄」取扱いへ|23日に上場予定

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

アバランチ(Avalanche/AVAX)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

アバランチ(Avalanche/AVAX)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ポリゴン(Polygon/MATIC)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ポリゴン(Polygon/MATIC)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

エバードーム(Everdome/DOME)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

エバードーム(Everdome/DOME)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

Unstoppable Domainsとは?基本情報・特徴・使い方などを解説

Unstoppable Domainsとは?基本情報・特徴・使い方などを解説

ボバネットワーク(Boba Network/BOBA)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ボバネットワーク(Boba Network/BOBA)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

コスプレトークン(Cosplay Token/COT)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

コスプレトークン(Cosplay Token/COT)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す