米CME:イーサリアムのインデックス強化「先物提供」の可能性も?

by BITTIMES

北米最大級のデリバティブ取引所として知られる「シカゴ・マーカンタイル取引所(CME)」は、仮想通貨インデックスの信頼性を高めるためにデータ収集先として仮想通貨取引所「itBit」を新たに追加しました。一部の報道では「CMEはイーサリアム先物の提供に向けた準備を進めている」と報じられています。

こちらから読む:ETHウォレット搭載ブラウザ"iOS版"公開「イーサリアム」関連ニュース

インデックスのデータ収集先として「itBit」を追加

シカゴ・マーカンタイル取引所(CME)が「イーサリアム(ETH)のインデックス(指標)」と「ETH/USDのレート」を提供するための情報収集先として仮想通貨取引所「itBit」を追加することが明らかになりました。

仮想通貨メディアである「The Block」の報道によると、匿名の関係者は今回の追加は「イーサリアム先物を提供するための準備」であると語っています。ETH先物を提供する際にしっかりとしたデータがなかった場合、現物決済の先物は簡単に操作されてしまう可能性があるため、CMEは現在インデックスの改善に取り組んでいるのだと考えられています。

CMEは昨年5月時点からイーサリアムのインデックスを提供し始めており、そのためのデータ収集先となる仮想通貨取引所として「Bitstamp(ビットスタンプ)」と「Kraken(クラーケン)」をあげていました。新しく「itBit」を追加することによって、インデックスの信頼性を高めることができます。

新しくなったデータの提供開始時期についての公式発表は行われていないものの、複数のメディアは「今月15日から提供される」と報じています。

仮想通貨先物に「期待感」高まる

CMEはすでに「ビットコイン先物」を提供しており、先月17日には「取引高」や「未決済建玉」が過去最高値に達し、取引口座数も急速に増えていると報告されています。

同社の「イーサリアム先物提供開始」に関しては、2018年時点から期待する意見が多く出ていたため、今回の報道によってそのような期待感はさらに高まっています。

今月は仮想通貨取引プラットフォーム「Bakkt(バックト)」がビットコイン先物のテストを開始する予定となっているため、先物関連のニュースにはさらに注目が集まっています。

2019年7月6日|イーサリアム(Ethereum/ETH)の価格

イーサリアム(Ethereum/ETH)の価格は、先月27日に39,000円近くまで上昇したものの、その後はやや下落しており、2019年7月6日時点では「1ETH=31,809円」で取引されています。

2018年4月7日〜2019年7月6日 ETHのチャート(引用:coingecko.com)2018年4月7日〜2019年7月6日 ETHのチャート(引用:coingecko.com)

イーサリアム(ETH)などの購入は豊富な仮想通貨を取り扱っている仮想通貨取引所Coincheckからどうぞ。

仮想通貨取引所Coincheckの画像 仮想通貨取引所Coincheckの登録ページはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

アメリカ最大級の「科学博物館」が仮想通貨済に対応|オハイオ州五大湖科学センター

アメリカ最大級の「科学博物館」が仮想通貨済に対応|オハイオ州五大湖科学センター

コイントレード:暗号資産取引サービス提供開始「新規口座開設キャンペーン」も開催

コイントレード:暗号資産取引サービス提供開始「新規口座開設キャンペーン」も開催

bitFlyer・bitbank:Lightning Network普及促進に向け「Diamond Hands」を支援

bitFlyer・bitbank:Lightning Network普及促進に向け「Diamond Hands」を支援

ICOトークン「有価証券に該当しない可能性もある」米国証券取引委員会(SEC)高官

ICOトークン「有価証券に該当しない可能性もある」米国証券取引委員会(SEC)高官

ブロックチェーン・仮想通貨ニュース週間まとめ|2019年9月15日〜21日

ブロックチェーン・仮想通貨ニュース週間まとめ|2019年9月15日〜21日

カルダノ開発企業「Input Output Global(IOG)」に名称変更|アフリカ事業で進展も

カルダノ開発企業「Input Output Global(IOG)」に名称変更|アフリカ事業で進展も

注目度の高い仮想通貨ニュース

Chiliz&Socios:インテル公式ファントークン「$INTER」のFTO本日開催へ

Chiliz&Socios:インテル公式ファントークン「$INTER」のFTO本日開催へ

暗号資産取引所「FTX」香港からバハマに本社移転

暗号資産取引所「FTX」香港からバハマに本社移転

DMMビットコイン:XLM・BCH・LTCの「現物取引サービス」提供へ

DMMビットコイン:XLM・BCH・LTCの「現物取引サービス」提供へ

ビットバンク「逆指値注文・逆指値成行注文」機能提供へ

ビットバンク「逆指値注文・逆指値成行注文」機能提供へ

Bakkt:NYSEへのSPAC上場に向けた申請で「米SEC」から承認獲得

Bakkt:NYSEへのSPAC上場に向けた申請で「米SEC」から承認獲得

友人紹介で報酬がもらえる仮想通貨取引所まとめ|付与条件・金額なども

友人紹介で報酬がもらえる仮想通貨取引所まとめ|付与条件・金額なども

Twitter「ビットコインの投げ銭機能」まもなく導入へ|Lightning Networkも活用

Twitter「ビットコインの投げ銭機能」まもなく導入へ|Lightning Networkも活用

中国人民銀行「仮想通貨は違法」として取締強化|ビットコイン価格は再び急落

中国人民銀行「仮想通貨は違法」として取締強化|ビットコイン価格は再び急落

Chiliz Exchange:総合格闘技団体「UFC」の公式ファントークン本日取引開始

Chiliz Exchange:総合格闘技団体「UFC」の公式ファントークン本日取引開始

Zaif:カイカコイン(CICC)がもらえる「2つのキャンペーン」開催へ

Zaif:カイカコイン(CICC)がもらえる「2つのキャンペーン」開催へ

Chiliz:大手仮想通貨取引所「FTX」と提携|各種ファントークン取扱いへ

Chiliz:大手仮想通貨取引所「FTX」と提携|各種ファントークン取扱いへ

暗号資産取次所SEBC「Cardano(ADA)」と「Symbol(XYM)」取り扱いへ

暗号資産取次所SEBC「Cardano(ADA)」と「Symbol(XYM)」取り扱いへ

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

暗号資産取引所「Bitgate(ビットゲート)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産取引所「Bitgate(ビットゲート)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「パレットトークン(PLT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「パレットトークン(PLT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーケービー(OKB)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーケービー(OKB)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「クアンタム(QTUM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「クアンタム(QTUM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す