BINANCE:新たな仮想通貨取引所「韓国」で新設か?ステーブルコイン発行企業と協力

by BITTIMES

仮想通貨取引所BINANCE(バイナンス)は、韓国で新しく「法定通貨建て取引所」を設立するために準備を進めている可能性があるとして話題を集めています。同社CEOであるChangpeng Zhao(ジャオ・チャンポン)氏は、パートナー企業と協力してはいるものの、詳細はわからないと語っていると報じられています。

こちらから読む:ビットポイントが記者会見「仮想通貨取引所」関連ニュース

仮想通貨業界では「BINANCE(バイナンス)が韓国で新しい仮想通貨取引所を開設することを検討している」という報道が多数のメディアで報じられており話題となっています。

複数の報告によると、韓国では「Binance LLC」と呼ばれる会社が設立されているとのことで、BINANCEはこの会社の代表を務めている「BXB Inc.」という会社と協力関係にあるとされています。なお「BXB Inc.」は"韓国ウォン建てステーブルコイン"の発行企業だと伝えられています。

しかしながらこの報道に関しては、BINANCE関係者の間でも意見が分かれていることも報告されており、バイナンスのCEOであるChangpeng Zhao(ジャオ・チャンポン)氏は、地元のニュースメディアである「Block In Press」とのインタビューの中で『現地のパートナー協力してはいるが、詳細はわからない』と語ったと伝えられています。

また、バイナンスのグローバル担当者は「"韓国支社を設立する"という説は事実ではない」と否定しており、「韓国にはいかなるオフィスも設立する計画はない」と語ったと伝えられています。

同じく、バイナンスの韓国担当者も「"BXB"とのコラボレーションについて議論したことはあるものの、具体的な決定事項はない」と語っており、「設立するかどうか自体も決定されたことがない」と釘をさしたと伝えられています。

しかし、バイナンスは韓国でコンプライアンス担当の「本人確認(KYC)、アンチマネーロンダリング(AML)、テロ資金供与(CFT)」などに詳しい人物の求人募集も出しているため、同国で新しいビジネスを開始する可能性は十分あると考えられています。

BINANCEはこれまでに
・Binance Uganda(バイナンス・ウガンダ)
・Binance Jersey(バイナンス・ジャージー)
・Binance Singapore(バイナンス・シンガポール)
を立ち上げており、米国ユーザー向け取引所「Binance US」を立ち上げる準備も行なっています。

韓国は特に仮想通貨ブロックチェーンに積極的な国の一つであるため、実際に韓国進出を果たすことになれば、バイナンスはさらに大きく成長することになると予想されます。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

日本円ステーブルコイン「Y-TORA」JPYCと交換可能に|記念キャンペーンも実施

日本円ステーブルコイン「Y-TORA」JPYCと交換可能に|記念キャンペーンも実施

Facebook:ブロックチェーン企業「Chainspace」を買収|研究チームをさらに強化

Facebook:ブロックチェーン企業「Chainspace」を買収|研究チームをさらに強化

GUCCI:メタバース「The Sandbox」で仮想空間上の土地(LAND)を購入

GUCCI:メタバース「The Sandbox」で仮想空間上の土地(LAND)を購入

「Ripple社からのインセンティブ受け取っていない」国内暗号資産取引所からの発表続く

「Ripple社からのインセンティブ受け取っていない」国内暗号資産取引所からの発表続く

Honeywell「ブロックチェーン×ラベルプリンター」でサプライチェーン管理

Honeywell「ブロックチェーン×ラベルプリンター」でサプライチェーン管理

【重要】c0ban取引所「口座維持手数料・自動解約」導入へ|利用者は要注意

【重要】c0ban取引所「口座維持手数料・自動解約」導入へ|利用者は要注意

注目度の高い仮想通貨ニュース

自民党web3PT「2024年版のweb3ホワイトペーパー」公開|税制改正など様々な要望を記載

自民党web3PT「2024年版のweb3ホワイトペーパー」公開|税制改正など様々な要望を記載

マイクロストラテジーのBTC保有量「総供給量の1%」を突破|新たな買い増し報告

マイクロストラテジーのBTC保有量「総供給量の1%」を突破|新たな買い増し報告

Dogecoin20がプレセールで1000万ドル調達に成功!4月20日の国際ドージデーにローンチ予定

Dogecoin20がプレセールで1000万ドル調達に成功!4月20日の国際ドージデーにローンチ予定

OKCoinJapan「MKR・APE」取扱いへ|お得なキャンペーンも開催中

OKCoinJapan「MKR・APE」取扱いへ|お得なキャンペーンも開催中

99BTCのプレセールがスタート! 大口投資家たちが注目している革新的なLearn-To-Earnトークンとは?

99BTCのプレセールがスタート! 大口投資家たちが注目している革新的なLearn-To-Earnトークンとは?

メタマスク「エアドロップ受取資格の一括確認&請求機能」を追加

メタマスク「エアドロップ受取資格の一括確認&請求機能」を追加

2024年4月に成長が期待される仮想通貨

2024年4月に成長が期待される仮想通貨

UEFA欧州選手権の開催迫る、スポーツ業界は大きな盛り上がりを見せるのか?

UEFA欧州選手権の開催迫る、スポーツ業界は大きな盛り上がりを見せるのか?

シバイヌ(SHIB)「CDSA参加の重要性と影響」主任開発者Shytoshi Kusama氏が説明

シバイヌ(SHIB)「CDSA参加の重要性と影響」主任開発者Shytoshi Kusama氏が説明

K9 Finance DAO「ガバナンスプロセス」を発表|分散型運営の仕組みについて解説

K9 Finance DAO「ガバナンスプロセス」を発表|分散型運営の仕組みについて解説

Flare Network:分散型のCEXスタイル取引アプリ「Raindex」リリース

Flare Network:分散型のCEXスタイル取引アプリ「Raindex」リリース

日本の上場企業メタプラネット「ビットコイン購入計画」を発表|アジア版MicroStrategyの誕生

日本の上場企業メタプラネット「ビットコイン購入計画」を発表|アジア版MicroStrategyの誕生

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

Bad Idea AI(BAD)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

Bad Idea AI(BAD)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

人気のタグから探す