ブロックチェーン研究で「東京大学・京都大学」がRipple社と提携|奨学金なども計画

by BITTIMES

Ripple(リップル)社は2019年7月30日に、同社の「大学ブロックチェーン研究イニシアチブ(UBRI)」に東京大学と京都大学が参加したことを発表しました。両大学では、すでにブロックチェーン仮想通貨(暗号資産)に関する研究が行われていると報告されています。

こちらから読む:DMM Bitcoinでも"XRP"が取引可能に「Ripple/XRP」関連ニュース

リップル社が「東京大学・京都大学」の研究を支援

Ripple社の「大学ブロックチェーン研究イニシアチブ(UBRI)」は、世界でもトップクラスの大学と提携して、研究・カリキュラム開発・会議やイベント・奨学金などの面をサポートしており、提携している大学はそれぞれ独自のテーマに焦点を当てて研究を行なっています。

これらの研究に対して財源を提供するとともに、必要に応じて専門知識や技術的資源を提供することによって大学を支援しているリップル社は、東京大学と京都大学でもすでに「ワークショップの開催」や「研究プロジェクトへの資金提供」などを開始しており、ブロックチェーン関連の研究に取り組んでいる学生も複数存在すると報告されています。

京都大学では「移民労働者への送金・難民のデジタルID管理・京都伝統産業のサプライチェーン管理」などにブロックチェーン技術を活用するための研究が行われていると説明されています。

また、東京大学経済学部では「ブロックチェーンや決済に関する一般市民向けの公開セミナー」が開催されており、学部内の教授たちは「金融システムの発展・規制に関する枠組み・金融業界における技術活用の監督」などといった関連トピックに関する研究にも取り組んでいるとされています。東京大学はこの他にも、次世代のイノベーターを育成する取り組みの一環として研究に参加した学生に奨学金を提供することも計画しているとのことです。

日本の大学「仮想通貨・ブロックチェーン」に高い関心

Ripple社のグローバル事業を担当している吉川 絵美(よしかわ えみ)氏は、日本の大学は仮想通貨やブロックチェーンに対して高い関心を持っていると語っています。

日本は暗号資産とブロックチェーンの分野で急速に牽引役となりつつあります。私たちはブロックチェーンと仮想通貨に関する話題に学術界から高い関心を寄せています。

Rippleは、ブロックチェーン・分散型コンピューティング・バンキング・フィンテックなどの分野で、将来を切り開いていく原動力となれるように学生たちを支援しています。

東京大学と京都大学が参加したことによって、Ripple社の「大学ブロックチェーン研究イニシアチブ(UBRI)」に参加する大学は世界14カ国に点在する合計33校となりました。

Ripple社はUBRIのパートナーを順調に増やしており、今年2月には中国の習近平(シュウ・キンペイ)国家主席の母校でもある「清華大学」を含む11校と提携したことも報告されています。

>>「大学ブロックチェーン研究イニシアチブ」の詳細はこちら

2019年7月31日|エックスアールピー(XRP)の価格

エックスアールピー(XRP)の価格は今月17日に32円台まで下落して以降は横ばいの状態が続いており、2019年7月31日時点では「1XRP=34.54円」で取引されています。

2019年7月1日〜2019年7月31日 XRPのチャート(引用:coingecko.com)2019年7月1日〜2019年7月31日 XRPのチャート(引用:coingecko.com)

エックスアールピー(XRP)などの購入は豊富な仮想通貨を取り扱っている仮想通貨取引所Coincheckからどうぞ。

仮想通貨取引所Coincheckの画像 仮想通貨取引所Coincheckの登録ページはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

国際連合事務総長「ブロックチェーン技術採用」の重要性を強調

国際連合事務総長「ブロックチェーン技術採用」の重要性を強調

二酸化炭素・温室効果ガスの削減に「仮想通貨報酬」を付与|ドイツ自由民主党が提案

二酸化炭素・温室効果ガスの削減に「仮想通貨報酬」を付与|ドイツ自由民主党が提案

富士通がベルギーにブロックチェーン研究センターを開設

富士通がベルギーにブロックチェーン研究センターを開設

中国中化集団「石油取引のブロックチェーン基盤」構築を計画|Shellなどと協力

中国中化集団「石油取引のブロックチェーン基盤」構築を計画|Shellなどと協力

NBAチーム「Dallas Mavericks」ビットコイン決済を受け入れ|BitPayと提携

NBAチーム「Dallas Mavericks」ビットコイン決済を受け入れ|BitPayと提携

Ripple社CTO「私はサトシ・ナカモトではない」と説明|BTC売却しているとの発言も

Ripple社CTO「私はサトシ・ナカモトではない」と説明|BTC売却しているとの発言も

注目度の高い仮想通貨ニュース

PundiXの暗号資産決済対応POSレジ端末「日本のAmazon」で販売受付開始

PundiXの暗号資産決済対応POSレジ端末「日本のAmazon」で販売受付開始

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2020年6月7日〜13日

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2020年6月7日〜13日

金融庁:分散型金融システム関連の取り組みをまとめた「特設ページ」を公開

金融庁:分散型金融システム関連の取り組みをまとめた「特設ページ」を公開

トロン財団:大型アップデート「TRON 4.0」の公開予定日を発表

トロン財団:大型アップデート「TRON 4.0」の公開予定日を発表

コインベース:暗号資産「コンパウンド(Compound/COMP)」の取り扱い開始

コインベース:暗号資産「コンパウンド(Compound/COMP)」の取り扱い開始

暗号資産取引所の安全性を評価する「サイバーセキュリティ・スコア」導入:CoinGecko

暗号資産取引所の安全性を評価する「サイバーセキュリティ・スコア」導入:CoinGecko

EOS関連の分散型ソーシャルメディア「Voice」公開予定日を早め7月リリースへ

EOS関連の分散型ソーシャルメディア「Voice」公開予定日を早め7月リリースへ

Chiliz Exhange:ガラタサライの公式ファントークン「GAL」本日上場へ

Chiliz Exhange:ガラタサライの公式ファントークン「GAL」本日上場へ

ビットコインの「GiveAway詐欺」止まらず|数億円規模の被害報告も

ビットコインの「GiveAway詐欺」止まらず|数億円規模の被害報告も

オーストラリアの郵便局で「ビットコイン購入代金の支払い」が可能に

オーストラリアの郵便局で「ビットコイン購入代金の支払い」が可能に

ブロックチェーン電子署名用いた「携帯電話の保険補償サービス」提供へ:SKテレコム

ブロックチェーン電子署名用いた「携帯電話の保険補償サービス」提供へ:SKテレコム

ロシア・モスクワ「ブロックチェーン電子投票システム」を活用|憲法改正の国民投票で

ロシア・モスクワ「ブロックチェーン電子投票システム」を活用|憲法改正の国民投票で

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

ビットバンク編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ビットバンク編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ファイルコイン(Filecoin/FIL)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ファイルコイン(Filecoin/FIL)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ビットコインボルト(Bitcoin Vault/BTCV)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ビットコインボルト(Bitcoin Vault/BTCV)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

Cardano(ADA)決済「対応店舗」一覧【仮想通貨が使えるお店】

Cardano(ADA)決済「対応店舗」一覧【仮想通貨が使えるお店】

【2020年】ビットコイン、仮想通貨関連の「注目イベント」一覧

【2020年】ビットコイン、仮想通貨関連の「注目イベント」一覧

仮想通貨に関する「詐欺の種類・手法」まとめ|被害防止のための対策・注意点も

仮想通貨に関する「詐欺の種類・手法」まとめ|被害防止のための対策・注意点も

人気のタグから探す