ビットコイン「120万円台」で停滞|強気派・弱気派の攻防はいつまで続くのか?

by BITTIMES

ビットコイン(Bitcoin/BTC)の価格は「今週中に160万円に達する可能性がある」とも言われていましたが、先日6日以降は下落傾向が続いているため今後の動きには注目が集まっています。ビットコインがこれからどちらに進むかは定かではないものの、仮想通貨業界で有名なアナリストたちは「決着の時は近づいている」と語っています。

こちらから読む:著名アナリストたちは"上昇"を予想「ビットコイン」関連ニュース

三角保ち合いのパターン形成「決着の時」は近い

ビットコイン価格は、今月6日に130万円付近から大幅に反発した後は下落傾向が続いており、その後もこの価格帯を突破することができない状態が続いています。本日早朝には約122万円から127万円近くまで回復したものの、今のところ抵抗線は超えきれておらず、記事執筆時点では「1BTC=約126万円」で取引されています。

仮想通貨業界で人気のアナリスト達は、現在のビットコインは"今後の方向性を決定する重要ポイント"に近づいてきていると語っており、今後数時間の動きに注目しています。

Twitterで1万6,000人のフォロワーを持つ仮想通貨トレーダーのJonny Moe氏は先日8日の23時頃に、ビットコインが三角保ち合いの状態にあることを示す画像を投稿し、『決着の時は近い』とシンプルなツイートを投稿しています。

Jonny Moe氏が掲載している画像では、9日〜10日頃にトレンドラインが交差しており、その時の価格は12,000ドル(約127万円)ほどとなっています。現在の価格はこの金額をやや下回っているため、依然として下落の可能性は残されていると考えられます。

同じくTwitterで人気の仮想通貨トレーダーであるThe Cryptomist氏も、本日9日の午前0時頃に同様のツイートを投稿しており「ビットコインの4時間足の保ち合いは8時間以内に決着する」と語っていました。

同氏は価格上昇を続けるためには、ビットコイン価格がその時までに11,510ドル(約122万円)以上を維持しておかなければならないと語っていました。

昨日は日足の抵抗線を下回りませんでしたが、下落傾向は続いています。

この4時間足の三角保ち合いは8時間以内に決着します。
強気派は11,510ドル(約122万円)以上を保つ必要があります。
弱気派はその価格を下回る必要があります。

結果的に本日朝8時時点のBTC価格は125〜127万円となっていたため、現在も上昇傾向が続いていますが、未だに下落傾向は見られているため今後の動きには注意が必要です。

「ビットコインが最終的にどちらの方向に進むか」については今のところはっきりとしていませんが、多くのアナリスト達は今後1〜2日ほどの間にはその方向性が明確になる可能性が高いと考えています。

2019年8月8日|ビットコイン(Bitcoin/BTC)の価格

ビットコイン(Bitcoin/BTC)の価格は、本日9日の午前9時頃に127万円付近から一時的に下落したものの、今のところそれほど大きな下落は見られておらず、記事執筆時点では「1BTC=1,260,181円」で取引されています。

2019年7月12日〜2019年8月9日 BTC/JPYの4時間足チャート(画像:bitbank)2019年7月12日〜2019年8月9日 BTC/JPYの4時間足チャート(画像:bitbank)

ビットコイン(BTC)などの購入は豊富な仮想通貨を取り扱っている仮想通貨取引所Coincheckからどうぞ。

仮想通貨取引所Coincheckの画像 仮想通貨取引所Coincheckの登録ページはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

「黒海小麦取引」の情報管理にブロックチェーン導入テスト|スイス農作物輸出会社

「黒海小麦取引」の情報管理にブロックチェーン導入テスト|スイス農作物輸出会社

ディーカレット:仮想通貨の「現物取引サービス」本日開始|キャンペーンも継続中

ディーカレット:仮想通貨の「現物取引サービス」本日開始|キャンペーンも継続中

bitwise:仮想通貨ETF登録に向けSECに申請|承認の可能性は?

bitwise:仮想通貨ETF登録に向けSECに申請|承認の可能性は?

仮想通貨ニュース週間まとめ|12月9日〜12月15日

仮想通貨ニュース週間まとめ|12月9日〜12月15日

ビットコインが「アップルウォッチ」で受け取り可能に|Lightning Networkにも対応

ビットコインが「アップルウォッチ」で受け取り可能に|Lightning Networkにも対応

【速報】BINANCE:仮想通貨「証拠金取引サービス」を開始

【速報】BINANCE:仮想通貨「証拠金取引サービス」を開始

注目度の高い仮想通貨ニュース

Huobi Japan:500円相当の仮想通貨「XRP」が当たるアンケート調査を実施

Huobi Japan:500円相当の仮想通貨「XRP」が当たるアンケート調査を実施

「ビットコイン一強」の時代が始まる?マックス・カイザー、アルトコインの終焉を予想

「ビットコイン一強」の時代が始まる?マックス・カイザー、アルトコインの終焉を予想

BitGo:日本市場で「カストディサービス」本格展開か|営業担当者の求人募集を掲載

BitGo:日本市場で「カストディサービス」本格展開か|営業担当者の求人募集を掲載

イギリスのEU離脱で「ビットコイン急騰」の可能性|主要法定通貨から大規模資金流入か

イギリスのEU離脱で「ビットコイン急騰」の可能性|主要法定通貨から大規模資金流入か

仮想通貨の「奨学金」で学生支援|豪有名大学がセントラリティ(CENNZ)らと協力

仮想通貨の「奨学金」で学生支援|豪有名大学がセントラリティ(CENNZ)らと協力

FRB:即時決済サービス「FedNow」を発表|仮想通貨関係者は「BTCの存在」を強調

FRB:即時決済サービス「FedNow」を発表|仮想通貨関係者は「BTCの存在」を強調

TRON:米国取引所へのTRX上場を「最優先事項」として着手

TRON:米国取引所へのTRX上場を「最優先事項」として着手

プレミアリーグ所属の「エヴァートンFC」仮想通貨取引プラットフォームeToroと提携

プレミアリーグ所属の「エヴァートンFC」仮想通貨取引プラットフォームeToroと提携

Zaif(ザイフ)仮想通貨レバレッジ取引の倍率に「4倍」を追加

Zaif(ザイフ)仮想通貨レバレッジ取引の倍率に「4倍」を追加

ビットコインの「未来シナリオ」CFA協会認定アナリストが強気予想に言及

ビットコインの「未来シナリオ」CFA協会認定アナリストが強気予想に言及

仮想通貨取引所コインベース:パスワード管理に関する「バグ」を報告|3,420名に影響

仮想通貨取引所コインベース:パスワード管理に関する「バグ」を報告|3,420名に影響

gumi Cryptos:仮想通貨「Ontology」とパートナーシップ締結|日本市場進出をサポート

gumi Cryptos:仮想通貨「Ontology」とパートナーシップ締結|日本市場進出をサポート

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

【2019年】国内仮想通貨取引所の「セキュリティ対策・資産管理状況」まとめ

【2019年】国内仮想通貨取引所の「セキュリティ対策・資産管理状況」まとめ

「医療分野」におけるブロックチェーン活用事例|情報共有がもたらす数々のメリット

「医療分野」におけるブロックチェーン活用事例|情報共有がもたらす数々のメリット

ブロックチェーン×ドローンという「ビジネスの可能性」技術融合で未来の生活が変わる

ブロックチェーン×ドローンという「ビジネスの可能性」技術融合で未来の生活が変わる

貿易産業を変革するブロックチェーン技術「分散型管理」で輸入・輸出の問題改善へ

貿易産業を変革するブロックチェーン技術「分散型管理」で輸入・輸出の問題改善へ

ポルシェ:ブロックチェーンを活用した「次世代スマートカー」計画

ポルシェ:ブロックチェーンを活用した「次世代スマートカー」計画

トヨタ(TOYOTA):ブロックチェーンや最新技術で「モビリティ社会」の新時代へ

トヨタ(TOYOTA):ブロックチェーンや最新技術で「モビリティ社会」の新時代へ

人気のタグから探す